あなたの頬の状態は?開き毛穴の特徴と見分け方

頬の開き毛穴の特徴

・皮膚を引っ張ると目立たなくなる
・ファンデが毛穴に落ちる
・ほうれい線が目立ってきた

視線がいきやすい頬の内側にできることが多く、パッと見、毛穴が目立ちます。毛穴の中は、他のタイプのように皮脂や汚れがつまる場合と、空っぽの場合が考えられます。いずれにしても、毛穴が口を開けたように見える状態なので、一層目立ちやすいと言えるでしょう。

リンク: 5/10 美肌復活! 毛穴トラブル解決診断 [スキンケア特集] All About

頬の内側はたるみやすい部分のため、年齢を重ねると、丸い輪郭の毛穴が頬のたるみに比例して「涙型」に形を変えます。

頬の毛穴はなぜ目立つ?毛穴が開く原因とメカニズム

老化による肌のたるみが「開き毛穴」「たるみ毛穴」に!

老化によって肌がたるむと、本来丸い形をしている「開き毛穴」がたるんだ皮膚に引っ張られ、細長く開いてしまいます。この状態が「たるみ毛穴」です。

35歳を過ぎた頃から目立ちはじめます。「たるみ毛穴」で気になるパーツのNO.1として頬があげられ、メイクをしても隠れにくく、その特徴的な楕円形から、「しずく型・涙型毛穴」とも呼ばれます。

では、どうして肌はたるんでしまうのでしょうか? 肌のたるみは、加齢だけではなく紫外線、喫煙などで発生する活性酸素の影響によって肌のハリや弾力をつかさどる真皮のコラーゲンやエラスチンが変性することで起こるといわれています。

出典: 加齢で広がる!?たるみ毛穴の原因と対処法 [毛穴ケア] All About

頬の毛穴を引き締めるスキンケアでみかん肌を改善!

洗顔で肌の汚れを落とし、ふっくらと柔らかな肌に!

『スチームON顔』なら簡単に、肌をふっくらキメを整わせ、化粧品の吸収もUPさせて毛穴を目立たなくできます。『スチームON顔』というのは、蒸しタオルを使って、温めて→拭いて→流すという超シンプルな洗顔法です。

まず、タオルを用意します。タオルを半分に折って、くるくると巻き、少し熱めのお湯を中心部分に流しこみます。お湯は触ると「アチッ」てなるくらいがオススメ。これだと手があまり熱くなく蒸しタオルがつくれ、電子レンジでチンせずともOK! 絞ったタオルを広げ、顔に当て、たちこめる蒸気で肌を蒸します。

一度目はとても気持ちいいです。冷めてきたら、再度スチームタオルを作り、 もう一度顔に蒸しタオルを当て、肌を蒸して温めて、タオルが冷めたら顔を軽く拭く。これでスッキリ! その後、耳まわりや首すじ、デコルテを少し強めに拭いてリンパ・血流を流します。これで、肌の汚れは取れ、ふっくらと柔らかに。

その後毛穴用の化粧品を使えば効果バッチリです! 又、この後にオイルを使うとさらにgood! この温めケアはどんな肌でも効果的ですが、アラフォー世代の方には特におススメですよ!

出典: アラフォーの開き毛穴を目立たなくする美容法 [山本浩未のきれいのソース] All About

とにかく保湿を徹底して肌のキメを整える

・肌が十分に潤っていると肌のキメが整い、毛穴は目立ちにくくなります。とにかく保湿を徹底して、肌を内側からふっくらと持ち上げることが大切! 化粧水で水分を与えた後、乳液やクリームで潤いを守りましょう。

・肌の潤いのカギを握っているのが、角質層の水分をキープし、バリア機能を支えるセラミド。乾燥肌の改善には、セラミド配合の化粧品がおすすめです。また、肌からセラミドが流出するのを防ぐため、クレンジングや洗顔はゴシゴシこすらずやさしく行い、1分以内に済ませましょう。すすぎは必ず、人肌程度のぬるま湯で。

・肌のハリや弾力を保っているのは、肌内部(真皮)に存在するコラーゲンやエラスチンです。どちらも年齢とともに減少してしまうので、化粧品や食品、サプリメントで補いましょう。

・コラーゲンやエラスチンを生み出す線維芽細胞は、紫外線やストレスで発生する活性酸素により破壊されてしまいます。肌を活性酸素ダメージから守り、たるみを予防するには、ビタミンCやポリフェノールなど抗酸化作用の高い成分が含まれる食品を積極的に摂りましょう。

・表情筋のストレッチもたるみ予防に効果的です。口を大きく開けて「あ・い・う・え・お」と動かす基本のストレッチのほか、よく噛んで食べる、表情豊かに過ごすといったちょっとした習慣もたるみ予防につながるので意識してみて。

出典: 夏だけじゃなく冬も!毛穴が目立つ原因とその対策 [毛穴ケア] All About

毛穴を“閉じる”ケアも行うことが大切

毛穴を気にするあまり、ファンデーションの厚塗りで埋めようとするのは逆効果。元々毛穴が開いているので汚れがたまりやすく、中に皮脂などがつまっている状態でさらに余分な油分を与えると、悪化させる要因に。つまっているものをケアで取り除いたとしても、その後、美容液をプラスして、毛穴を“閉じる”ケアも行うことが大切です。

閉じるケアには、ビタミンCやレチノール、グリコール酸などを配合したアイテムがオススメ。毛穴周囲のコラーゲン線維を増やすことで、毛穴を周りから押し縮めることができます。ちなみに、氷パックを行う例もあるようですが、効果は一時的なもので、ほとんど期待できません。

出典: 6/10 美肌復活! 毛穴トラブル解決診断 [スキンケア特集] All About

頬の毛穴を隠すメイクテクニックで毛穴レスに!

化粧下地とファンデーションで、頬の凸凹をなめらかに!

まず、化粧下地を全体に塗り、毛穴の凸凹が気になる頬の部分や影が目立つ部位には、再度薄く重ねます。化粧下地は、スタンプを押すように指の腹でポンポンとつけ、両手のひらを使って伸ばせばOKです。

ベースがちゃんと出来ていれば基本的にファンデーションは何を使ってもいいのですが、頬の凸凹をなめらかに見せることを考えると、パウダリィーファンデーションよりリキッドファンデーションがおススメです。そして、ファンデーションブラシを使って塗ると、より滑らかにキレイにつけることができますよ。ブラシなら、面で毛穴の中にファンデーションをほどよく入れ込むことができるのでフィット感が高まり、崩れにくくもなるのです。

つけ方は、ファンデーションを適量出し、ブラシにとり、頬の一番出っぱっているところからササっと放射状に伸ばしていきます。一番先につけたところがいちばん濃くしっかりとつくので、目の下から頬を結ぶ三角ゾーンを私は「肌のキレイの見せどころ」と呼んでいるのですが、ここにまずファンデをおき、ツルンと滑らかにキレイにします。すると、肌全体がキレイな印象に見えてきます。

出典: 頬の毛穴をファンデーションできれいに隠す方法 [山本浩未のきれいのソース] All About