失敗しないプラモデルの塗装テクニック

プラモデル作成 塗装の塗り方

プラモデル作成のポイントは、下地処理と気温・湿度に気を付けることです。下地材があるかないかで、塗装ののりが全然違います。気温が低過ぎると、塗装が乾き辛く、高いとすぐに乾いてしまい、筆塗りでは苦労します。

出典: プラモデル作成 塗装の塗り方 [プラモデル] All About

プラモデルの塗装で失敗しないコツ

プラモデルの塗装での重要なポイントは、「下地の処理」「塗料の濃度」「塗装の日の湿度」の3つです。ガンプラ作品のザクを参考に、詳しくご説明します。

出典: プラモデルの塗装で失敗しないコツ [プラモデル] All About

プラモデルをうまく塗装するコツ

プラモデルをうまく塗装するコツを説明します。プラモデル自体をしっかりと組む、やすりがけをして表面をならす、サフを吹く、塗装の時はとにかく湿気に気をつける、塗装し終わったら箱の中に入れるという5つの手順がポイントです。

出典: プラモデルをうまく塗装するコツ [プラモデル] All About

おすすめのプラモデル塗料

GSIクレオス 水性ホビーカラー

「GSIクレオス 水性ホビーカラー」は、塗装中臭くなくマスクを付けるの必要も無いので。特に、筆塗りで塗装する時は、これら水性のアクリル系塗料が最適です。

出典: GSIクレオス 水性ホビーカラー [プラモデル] All About

水性ホビーカラー H8 シルバー

水性ホビーカラー H8 シルバー (銀)の通販ならアマゾン。ホビー, ホビー用工具・塗装・材料, ホビー用塗料・溶剤, カラー塗料の人気ランキング、レビューも充実。最短当日配送!

出典: Amazon | 水性ホビーカラー H8 シルバー (銀) | カラー塗料 通販

お気に入りのプラモデル向け塗料

お気に入りのプラモデル向け塗料ですが、観賞用のプラモデルや模型など塗るために調整された塗料で、おもに3種類のうすめ液を使用するタイプが日本で手に入れることができます。「Mr.カラー」というメーカーが、1つだいたい600円前後なので、人気があるようです。

出典: お気に入りのプラモデル向け塗料 [プラモデル] All About

Mr.カラー専用 真・溶媒液 T115 【HTRC 3】

GSIクレオス Mr.カラー専用 真溶媒液 (補充液) 250ml T115の通販ならアマゾン。ホビー, ホビー用工具・塗装・材料, ホビー用塗料・溶剤, 溶剤・うすめ液の人気ランキング、レビューも充実。最短当日配送!

出典: Amazon | GSIクレオス Mr.カラー専用 真溶媒液 (補充液) 250ml T115 | 溶剤・うすめ液 通販