伊勢湾自動車道の3つの兄弟橋『名港トリトン』

名古屋港横断三大橋『名港トリトン』。伊勢湾岸自動車道のうち、伊勢湾岸道路の東海IC~飛島ICの間にある、3つの兄弟のような橋です。橋は伊勢に向う順に、青・白・赤に色分けされています。見事なこの橋は、世界的にも大規模な往復6車線の海上斜張橋梁群で、長大斜張橋が三橋連立しているのは、世界でも珍しいそうです。どの橋も夜間にはライトアップされ綺麗ですよ。

出典: 伊勢湾自動車道の3つの兄弟橋「名港トリトン」 [ドライブ] All About

古くからの尾張の中心地で歴史に触れるドライブを

一宮市は、木曽川の流れと温和な気候、風土に恵まれた土地で、古くから『真清田神社』の門前町として栄えてきました。観光の中心は、やはり『真清田神社』。社伝によると今から2600年以上前からあったことになる本当に古い歴史を持つ神社です。一宮市内には他にも、歴史に名を留める社寺があるので歴史探訪ドライブを楽しむのもよいでしょう。

出典: 古くからの尾張の中心地で歴史に触れるドライブを [ドライブ] All About

戦国ファンなら是非!織田信長の本拠地『清須市』

清須市は、戦国時代に織田信長の本拠地となったことで知られます。天下布武への出発点となった『清洲城』や作り甲冑見学が可能な『清洲甲冑工房』、織田信長と濃姫の銅像がある『清州公園』など市内にはあります。また清州城関係の他にも、旧跡や社寺も多く残る場所。名古屋市内や岐阜からも近い清須は、中京の手頃なドライブスポットととして信長ファンならぜひ訪れてみたい場所です。

出典: 戦国ファンなら是非!織田信長の本拠地「清須市」 [ドライブ] All About

戦国時代の城館を実感できる『足助町』をドライブ

『足助町』は、豊田市から車で約30分の所にある街。いまでも江戸時代後期から明治時代末までに建造された商家が残っています。また、ここには戦国ファン必見の場所があります。それが、『城跡公園足助城』。真弓山城を遺構に基づいて復元し、戦国時代の生活を浮かび上がらせる工夫によって、城館をリアルに実感することができます。

出典: 戦国時代の城館を実感できる「足助町」をドライブ [ドライブ] All About

樹高約30mのキラキラ輝く『時瀬の大イチョウ』

『時瀬の大イチョウ』は愛知県指定天然記念物で、愛知県一の大きさを誇る巨木として認定されています。樹高約30mもある巨木は小さな集落のどこからもその姿を拝むことができ、地元の人たちから愛されています。幹周は9m近くもあり、近づくにつれ圧倒されるほどの迫力。枝には黄金色の葉がワサワサと茂り、キラキラと輝いてとてもきれい。また少し離れた所にはキャンプ場や温泉もありますよ。

出典: 樹高約30mのキラキラ輝く「時瀬の大イチョウ」 [ドライブ] All About

建造当時の姿のまま! 風格漂う国宝『犬山城』

愛知県犬山市にある犬山城は、現存する日本最古の天守閣として知られ、城好きにはたまらないスポットです。国宝に指定されている天守閣は建造当時の姿を残しており、戦火や自然災害などいくつもの困難を乗り越えてきた風格が感じられます。おすすめは、外観を眺めるだけではなく天守閣の上まで昇ること。昇り切った4階回廊からの眺めは最高です。

出典: 建造当時の姿のまま! 風格漂う国宝「犬山城」 [ドライブ] All About

小さい子供にも優しいSA『刈谷ハイウェイオアシス』

刈谷市にある高速道路からも一般道からも行けるSA『刈谷ハイウェイオアシス』。温泉施設や産直野菜が有名ですが、個人的なイチオシは『デラックストイレ』、特に授乳室です。アニメがキッズスペースで放送され、おむつ替えの天井にも赤ちゃん見ることができるようにと小型テレビがくり抜きで設置させられています。小さい子供がいるとお出かけは億劫になってしまいがちですが、ここなら子供にも優しいのが嬉しいです。

出典: 小さい子供にも優しいSA「刈谷ハイウェイオアシス」 [ドライブ] All About

新穂高の無料展望台!『北アルプス展望園地』

新穂高といえばロープウェイが有名ですが、無料で絶景を拝める展望台『北アルプス展望園地(鍋平公園)』もあります。そこは絶景が魅力的。飛騨をドライブする時には、忘れずに立ち寄りたいスポットです。また、すぐ南にある『北アルプス大橋』やそちらを渡った先にある露天風呂で有名な中尾地区の温泉街もオススメです。

出典: 新穂高の無料展望台!「北アルプス展望園地」 [ドライブ] All About

日本の高度な技術と知恵を屈指した『新東名高速道路』

『新東名高速道路』は御殿場JCT~三ヶ日JCT間の約162kmに開通した新しい高速道路です。日本の高速道路開通史上最長だそう。カーブや勾配も緩やかに設計され、とても走りやすいです。そしてNEOPASAという商業施設が各SAに今までにない魅力を放っています。全てのSAに用事も無いのに寄りたくなります。今までとは別次元のドライブスポットが待っています。素敵なドライブを楽しんで下さい。

出典: 日本の高度な技術と知恵を屈指した「新東名高速道路」 [ドライブ] All About

『熱海城』は知る人ぞ知る絶景展望台!

熱海に行くと、市内の何処からでも見えるのが『熱海城』。歴史的な城ではなく、あくまで観光施設であり、雄大な太平洋の絶景を望む展望台です。熱海城の営業は昼間のみで、夜はライトアップされています。伊豆には無数に観光地がありますが、夜景の絶景が眺められる所はあまりありません。その意味でも、ドライブの途中に立ち寄るのにオススメのスポットです。

出典: 「熱海城」は知る人ぞ知る絶景展望台! [ドライブ] All About

富士山を目の前に東名高速道路をドライブ!

東名高速道路の上り、清水から東京方面に向って由比PA手前のトンネルを出ると、駿河湾と富士山が同時に見えます。丁度、下る感じなので視界がワイドになって見事で感動します。そしてここから富士川SA辺りまで、富士山を目の前にしながら走ります。由比パーキングエリアに止まると、ゆったりと景色を眺められますよ。

出典: 富士山を目の前に東名高速道路をドライブ! [ドライブ] All About

展望デッキのある商業施設!『エアポートウォーク』

県営名古屋空港の隣にあるショッピングセンター『エアポートウォーク』。135の専門店が入っていますが、1番のおすすめは5階部分の『展望デッキ』。そこで飛行機を眺めることができます。飛行機の数は少なく、ジェット機よりもヘリコプターやセスナが多めですが、自衛隊の飛行機や警察のヘリコプターの離発着もありますよ。

出典: 展望デッキのある商業施設!「エアポートウォーク」 [ドライブ] All About

迫力満点!飛行機の離発着を間近で見る『セントレア』

名古屋市内から約1時間の中部国際空港(セントレア)がおすすめドライブスポット。飛行機が好きならおすすめは、『スカイデッキ』で飛行機の離発着を楽しむこと。屋外になっていて、飛行機の離発着をすごく間近で見られる場所です。国際空港なので便も多いですし、見応えがあります。飛行機の飛ぶ瞬間はあまり見ることはないと思いますので、ドライブがてらに見てみるのがいいですよ。

出典: 迫力満点!飛行機の離発着を間近で見る「セントレア」 [ドライブ] All About