カビが発生する原因とは

カビが発生しやすい環境は温度20~25℃、湿度65%以上

カビは温度5~35℃の中で、特に20~25℃、湿度65%以上が好み。家のカビの原因として、結露や換気不足、地面からの湿気があります。

出典: ダニ・カビアレルギーの環境整備 [アレルギー] All About

カビが発生すると

梅雨の喘息症状はカビのせい? カビによる身体への悪影響

カビによる人体への影響として、カビそのものによる感染症と、カビによるアレルギー反応の2種類が挙げられます。カビの感染で起きる病気としては、真菌性肺炎、水虫、食道炎や胃腸炎、髄膜炎などがあります。カビによるアレルギーとして挙げられるのは、喘息、アトピー、アレルギー性鼻炎などです。

出典: 梅雨で喘息症状が悪化?咳の原因はカビのことも… [アレルギー] All About

カビが発生しやすい場所とは

カビは「水気の多い場所」「せっけんカスなどカビのエサのある場所」が要注意です。具体的には次の場所は発生しやすいので要注意。

・和室や畳の下
・塗り壁や壁紙の裏
・窓のサッシ
・押し入れやクローゼット
・エアコンのフィルター
・洗面所や浴室

マンションでカビが発生しやすい場所

マンションでは結露が発生しやすい場所があります。こちらの記事でマンションの結露危険ゾーンと家具レイアウトの注意点を確認しておきましょう。

出典: 2/2 マンションでカビが発生しやすい場所と家具配置 [マンション物件選びのポイント] All About

カビの発生の防ぎ方

カビ対策の基本は「換気」

水気の多い場所にカビが生えやすいので、なるべく換気をすることが基本です。また、カビに栄養を与えないことも大切で、カビ菌を殺菌・失活させつつ掃除をするために「消毒用エタノール」などを使いましょう。

出典: 家の中のカビ対策トップ10 [住まいのプロが提案「イエコト」] All About

梅雨前に対策しておきたい6つのポイント

梅雨時期のカビたちをいかに安全に除去し、予防するか?6つのポイントに絞ってガイドがレクチャーします。

出典: 梅雨前に徹底したい住まいのカビ除去 [掃除] All About

タンスや棚をカビさせない方法

見落としがちなのが、収納の中。クローゼットやタンス、押入れ、下駄箱などの中も、カビが繁殖しやすい場所です。収納の中を換気・除湿するコツをご紹介します。

出典: カビさせない梅雨テク!タンスや棚をカラッと収納に [収納] All About

それでも、生えてしまったカビへの対策

洗面所3大汚れスポットのリセット術

洗面台や洗濯機などがあって湿度が高い洗面所は、カビがどうしても発生しやすい場所。特に汚れがちな三大スポット、「洗面ボウル」「洗濯機の洗濯槽」「窓枠や洗濯機の蓋などのゴムパッキン」の掃除法をみていきましょう。

出典: サボるとカビが!洗面所3大汚れスポットのリセット術 [家事] All About

カビ対策に効く!おすすめリフォーム

キッチンや台所など掃除しやすい場所なら良いのですが、家の中には、見えにくい場所で着々と育っているカビもあり、ずっと気付かないまま……なんていうことも。こちらの記事ではカビのチェックポイントとその対策リフォームをご紹介します。

出典: 隠れたところで大繁殖!家のカビ対策リフォーム [住宅リフォーム] All About

カビに強い最新住宅設備

システムバスや洗面化粧台、トイレなどの水まわり機器や内装材、窓サッシなど、最近ではカビに対する対策を施した商品も多くみられます。こちらの記事では、機器や建材にどのような工夫がされているのか、選ぶ前に知っておきたい最新傾向をまとめました。

出典: カビ対策の最新傾向 バス・サニタリー設備&内装建材 [住宅設備・建材の選び方] All About

カビ対策のおすすめグッズ・アイテム

「酢水スプレー」お酢の殺菌力でカビ予防

発生してしまったカビ対策としてオススメしたいのが「お酢」です。アミノ酸やクエン酸を豊富に含むため、健康や美容に効果があるとしても注目を集めていますが、強い殺菌力によって、雑菌の繁殖やそれに伴う臭いも防ぐ効果も。ガイドオリジナルの「酢水スプレー」の作り方をご紹介します。

出典: 掃除洗濯に大活躍!お酢の殺菌力でカビ対策 [一人暮らし] All About

「除湿機」部屋干しに最適

洗濯物を室内に干す人が増えているいま、部屋干しにおすすめの技あり除湿機が増えています。そんな除湿機の中から、部屋干しに最適なガイドおすすめのベスト5をご紹介します!

出典: 2017年のおすすめ除湿機ベスト5、部屋干し対策に最適 [除湿機] All About

「サーキュレーター」送風機能で洗濯物を早く乾燥

洗濯物がなかなか乾かず室内ジメジメ……そんな日々にならぬよう、サーキュレーターを使って効果的に洗濯物を乾燥させる方法をご紹介します。

出典: サーキュレーターで効果的に洗濯物を乾燥させる方法 [住まいのプロが提案「イエコト」] All About

「フローリングワイパー」お風呂場の湿気を除去

お風呂の壁や天井に水分を残しておくと、そこからカビが発生する原因になります。スクイジー(窓拭き用ワイパー)を使って、壁や天井の水気がしっかり切っておくのがおすすめです。フローリングワイパーに薄手のタオルやガーゼなどをつけて拭き取っても◎。

出典: 2/3 ユニットバスのカビ対策、一人暮らしの難敵の倒し方 [一人暮らし] All About

「コーヒーかすの除湿消臭剤」手作り&エコ!

除湿グッズは身近なもので手作りすることもできちゃいます。普段は捨ててしまうコーヒーかすは除湿効果にあわせて消臭効果も!作り方をご紹介します。

出典: コーヒーかすの除湿消臭剤 [家事] All About