いつから?しつけをスタートさせる年齢

しつけは0歳から始め、効果的に伝わる土台作りを

のびのびと育てつつも、しつけもする。こういうメリハリがあると、2歳過ぎにやってくるイヤイヤ期も、実りある時期になります。そのメリハリがないと、2歳を過ぎたあたりで、手に負えなくなってしまうことも……。そんな悪循環に陥らないために気をつけたいポイントとは?

出典: しつけは何歳から?イヤイヤ期になって困らないために [乳児育児] All About

言うことを聞いてくれない子供に上手く伝えるコツ

何回も言っているのにダメな場合は、「あいまい語」を見直そう

子供が言うことを聞いてくれず、手を焼いている親御さんは非常に多く、その大半が負のスパイラルに陥ってしまっています。言うことを聞かないのは、もしかしたら、上手く伝わっていないからかもしれません。その原因となる「あいまい語」とは?

出典: 親が「あいまい語」をやめれば子供は自発的に動きだす [子育て] All About

百害あって一利なし!? 子供の心を傷つけるママの「失言」に注意!

普段、子供にかけている言葉を紐解くと、心にグサグサと突き刺さる言葉を発していたりします。うっかり失言はだれにでもあるものですが、それが常習化していると子供の心を傷つけることに……。この記事では、心理学的な側面から見た「親の失言がもたらす2つの悪影響」と「失言をなくすコツ」についてお伝えしていきます。

出典: 立場逆転すれば明解! 子供に言って良い事・悪い事 [子育て] All About

言うことを聞かない時、しつけのためなら罰を与えてもいい?

"軽く叩くくらいなら大丈夫"は勘違い

昔ながらのしつけ「お尻ペンペン」をいまだに続けている人は意外と多いもの。「軽く叩くのなら大丈夫」そんな思いが見え隠れしますが、本当にそうでしょうか? アメリカの叱り方の権威のインタビュー記事を交えて、お尻叩きで子供が何を学ぶかを解説していきます。

出典: しつけでお尻をペンペン、軽く叩けば大丈夫? [子育て] All About

子供を叩くことは悪影響でしかない!

虐待のニュースが次から次へと飛び込んでくる昨今。彼らは、なぜ我が子を叩いてしまうのか? その習慣を断ち切るために効果的な策はあるのか? アメリカの研究データを交えてお伝えしていきます。

出典: 子供に手をあげてしまう理由、叩かない親になるには [子育て] All About

「しつけとしての体罰」はやめ、親が形で示していこう

海外では、家庭での体罰を法律で禁止する動きがある中、今なお残る「しつけとしての体罰」。この記事では、オーストラリアの研究データとともに、いまだ根強い「体罰への迷信」についてお伝えしていきます。

出典: 体罰で子供は何を学ぶのか?しつけという名の迷信 [子育て] All About

罰やお仕置き、荒っぽいしつけの心理的影響は?

お仕置きで「玄関の外に出す」と二次的悪影響も

北海道で痛ましい子供の置き去り事件が発生。「しつけのためにやった」という親の発言に、「置き去りは虐待だ」「馬鹿げたしつけ」と海外メディアからも非難の声が上がっています。この事件から学ぶ本来のしつけのあり方とは? 心理学的な観点からお伝えしていきます。

出典: 「子供置き去り事件」から学ぶ正しいしつけ方法とは? [子育て] All About

罰は子供の問題行動とともにエスカレートしたり、副作用も

虐待のニュースが後を絶たない昨今、しつけのために罰を与えているという状況ををよく耳にします。しかし、罰はしつけではありません。「罰・脱却」を訴えるひとりとして、子育て心理学の見地から、罰の4つの悪影響についてお伝えしていきます。

出典: 子供を罰しても問題解決しない4つの理由 [子育て] All About

叱り方、どうすべきか迷ってしまう…

叱り方の良し悪しは、即効性よりも質がカギ

子供を叩くのはよくない。この事実はだいぶ定着してきた感がありますが、それでもなお、叩くことをしつけの1つと考えている人もいるのが現実。この記事では、少しでもその事実を浸透させるために、ポジティブな叱り方とネガティブな叱り方を見分けるポイントについてお伝えしていきます。

出典: 本当にいい叱り方とは? その良し悪しを見分けるコツ [子供のしつけ] All About

「叱らない子育て」の勘違いに要注意!

「叱らない子育て」このキャッチーな響きがママの心を魅了し、最近、実践する人が増えているようです。しかし、誤用が多いため、結果的にあとで「手に負えない」と困ってしまう方もたくさんいます。自己流の叱らない子育ての落とし穴とは?

出典: 自己流「叱らない子育て」はなぜ失敗しやすいのか? [子供のしつけ] All About

お悩み別・しつけのコツ

おもちゃの貸し借りができない…

子ども同士、仲良く遊んでいると思ったら、いつしかおもちゃの取り合いに、という経験はありませんか? そのときママはどう関わっていったらよいのでしょうか? アメリカの大学の研究で分かった、子どもがすんなりとおもちゃを貸してあげたくなる心理テクをご紹介します。

出典: おもちゃの貸し借り、子どもにどう教える? [子育て] All About

テレビとの付き合い方のポイントは?

現代の生活になくてはならないアイテム、テレビ。でも、子育て中のママにとっては、テレビとの付き合い方は悩みどころの1つ。特に、テレビを見せ始める時期は多くのママが迷うところですよね。ここでは、「いつから見せていいの?」に子育て心理学でお答えしていきます。

出典: テレビはいつから見せていいの? [子育て] All About

「急いで」が伝わらない…

子育て中の親にとって、子供に時間の感覚を教えるのは非常に難しいもの。1分が60秒で、1時間は60分、1日は24時間、ということを知っているのに、時間通りに動いてくれないのはなぜ? アメリカの研究データとともに、その理由についてお伝えしていきます。

出典: 親の素朴な疑問「時計が読めるのに何故急げないの?」 [子育て] All About

しつけをうまく軌道に乗せるために

「鏡のルール」を意識し脱線を防ぐ

しつけへの迷いを解消し、「正しいしつけをしている」と実感できる「鏡のルール」とは?

出典: 子供のしつけは「鏡のルール」で上手くいく! [子育て] All About