魅力ある街、清澄白河

清澄白河ってどんな街?

清澄白河は、東京の東側・江東区にある町です。元々は小さな町工場が立ち並ぶ下町の工場地帯でしたが、2003年に半蔵門線が延伸したことにより、一気にアクセスが向上。高層マンションを中心に、住宅やビルが続々と出来ています。現在では回遊式林泉庭園を要する清澄庭園を中心に、新しい建物と下町の風情が混在した個性ある街並みが楽しめます。

出典: 清澄白河が面白くなっているのはなぜ? [住みたい街 首都圏] All About

コーヒーの聖地に

この町がコーヒーの町として注目され始めたのは、2015年にアメリカの人気コーヒー店・ブルーボトルコーヒーが日本初出店の地として選んだこと。以降、自家焙煎のコーヒーを販売するショップが次々とオープンしました。コーヒーを自家焙煎するには、大きなロースターを設置する必要があります。清澄白河には使われなくなった倉庫がたくさんあり、その跡地をリノベーションする形でロースターを供えたカフェが増えていったのです。

今やコーヒーの聖地と呼ばれる、清澄白河。そんなコーヒーを求める観光客の増加により、さらに雑貨店やカフェなども続々とオープンして、ますます魅力ある街に進化し続けています。

出典: 清澄白河が面白くなっているのはなぜ? [住みたい街 首都圏] All About

清澄白河のおすすめコーヒーショップ

ブルーボトルコーヒー

この町が注目されるきっかけたなったブルーボトルは、やはり訪れておきたいコーヒーショップ。日本の喫茶店をヒントにアメリカで創業した同店は、サードウェーブと呼ばれる新しいカフェの形を作り出しました。注文を受けてから1杯ずつていねいに淹れるスタイルは、古き良き日本の喫茶店そのもの。元々倉庫だったという天井の高い店内も魅力的です。

出典: ブルーボトルコーヒー、春の新フードメニューを発売! [グルメトピックス] All About

The Cream of the Crop Coffee 清澄白河ファクトリー

倉庫とマンション・住宅が混在する川沿いに、キュートな犬のマークが目を引くオシャレなお店があります。ここは、高級チョコレートでおなじみのピエール・マルコリーニと同じThe Cream Of The Crop And Companyが焙煎したコーヒーを販売するショップ。店内はほとんどを大きな焙煎機とコーヒー入りの麻袋がしめていて、香ばしいコーヒーの香りが広がっています。イートインスペースはわずか10席ほど。何種類かの豆から選んでオーダーすれば、ハンドドリップでていねいに淹れてくれます。散策の途中で立ち寄ってみて。

出典: CafeSnap×Uber コラボ企画 4000円分無料!ハイヤーでラクラク!清澄白河でカフェ巡りをしよう!

sunday Zoo

川を背に立つビル街の一角。金・土・日という週末3日間だけオープンするというコーヒー店があります。ご夫婦で経営されている小さなショップながら、世界の主要産地から選び抜かれたシングルオリジンのコーヒー豆が豊富に揃っています。コーヒーの好みを伝えると、オーナーがそれに合った豆を選んでハンドドリップでていねいに淹れてくれます。イートインスペースは数席のみなので、近くにある公園でいただいたり、散策中に飲んだりするのもおすすめです。

出典: sunday zoo (東京都・清澄白河)の投稿一覧 - CafeSnap

清澄白河のおすすめカフェ&レストラン

L.S Cafe(エル.エス カフェ)

清澄白河駅からほど近く。清洲橋通りに面したマンションの1Fにある、ガラス張りのオシャレなお店です。こちらは全国から取り寄せた有機野菜をたっぷり使った、季節感あるメニューが人気のオーガニックカフェ。サラダをオーダーすると、そのボリュームとコスパに驚くはず。コーヒー豆を使っていないのにコーヒーの味がするというチコリーコーヒーもおすすめ。朝早くから夜遅くまであいているので、いろんなシチュエーションで訪れられるお店です。

出典: 【清澄白河】コーヒーだけじゃない!ごはんも美味しいおしゃれカフェ|All About(オールアバウト)

gift_lab GARAGE

清澄白河駅前にある昭和8年築のレトロな集合住宅「清州寮」。その1Fの駐車場跡地を、後藤寿和さんと池田史子さんというデザイナーユニット・gift_が複合空間としてリノベーションしたのがgift_labです。ギャラリーやショップと並ぶカフェでは、2人のもう一つの拠点である新潟の食材を使ったお料理が楽しめます。デザイナーズカフェとあって、店内もフードもとってもオシャレ! コーヒー店の軒先にイートイン、というお店が多いこのエリアにおいて、ゆったりした空間でくつろぎたくなった時に訪れたいカフェです。

出典: 清澄白河のダブルローカル、gift_lab GARAGE [カフェ] All About

PITMANS

清澄白河の魅力の1つが、隅田川とその支流を含めた水辺。そんな隅田川をゆったりと眺めながら、BBQランチビュッフェが楽しめるカフェがこちらのお店。ゆったりと流れる隅田川を見ながら、開放的な空間でいただくBBQは格別です。また、こちらはホテルも併設しており、モーニングも楽しめるのが魅力。ドリンクを頼めばトーストとゆで卵をサービスしてくれる、早起きする価値アリのお店です。さらにはビールの醸造所が隣接しているので、BBQと共にクラフトビールも楽しめます。朝から夜まで、どの時間に行っても楽しめるレストランです。

出典: PITMANS (東京都・清澄白河) - CafeSnap

その他、おすすめ手作りショップ

onnelinen

清澄通りの小さなお店が並ぶ路面に、onnelinenという店名が書かれた小さな看板が目に入ります。ここは、北欧を中心としたセレクトアイテムが並ぶキュートな雑貨店。店名の通り、リネンの商品をはじめとした、思わずほっこりしてしまうアイテムが多数揃っています。また、ハンドメイド好きには嬉しい、毛糸やクロスなども多数販売。一点ものが多いのも、お店の魅力です。ステキな雑貨との一期一会の出会いを楽しんでみてくださいね。

出典: onnellinen > > map

コシラエル

清澄庭園と木場公園のちょぅど真ん中くらい。住宅地に囲まれた路地の中、一戸建ての1Fにある小さなお店の中に、日傘のワンダーランドが広がっています。販売されている傘は、オーナーのひがしさんが絵具で描いたり写真をコラージュしたりした布を使い、ハンドルやボタンにもこだわって作り上げたという1点もの。元々日傘専門店でしたが、現在は雨傘や晴雨兼用傘も販売されています。壁にも床にも、ずらりと並ぶ姿は圧巻! ビニ傘卒業を目指して、訪れてみて。

出典: 世界にひとつだけのアートな日傘 (全文) [レディースファッション] All About

リカシツ

清澄庭園近くの路地沿いにある、カフェやレンタルスペースを兼ねたショップ。オシャレな空間の2Fにあるお店は、実際に実験現場で使われている理化学製品をインテリアにしようというアンテナショップです。元々、理化医療用ガラスの卸業者だった会社が普段の生活にも馴染むようにと販売しているガラス雑貨は、シンプルなフォルムと優れた耐熱性が魅力です。理科室で使って以来のあの実験器具を、生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

出典: リカシツ | 理化学+インテリア | 理系雑貨| 実験器具専門店