ハンバーガーは「ファスト」から「グルメ」な時代へ

2015年のシェイクシャック上陸を皮切りに、じわじわとハンバーガーブームが起こっています。これまでハンバーガーといえば、ファストフード店で数百円で食べられる、味より価格を重視して選ぶものでした。しかし、ここ最近は、2000~3000円の高価格帯で、味や素材にこだわりのあるハンバーガーが好まれる傾向にあります。

サードウェブバーガーと呼ばれるハンバーガー店が続々とオープンしているのも、ハンバーガーブームの理由。ハンバーガーはお手軽な食べ物から、じっくり味を楽しむものになりつつあります。

ハンバーガーは太る?

高カロリーな印象のハンバーガー。女性だけでなくおなか回りを気にする男性も、食べずにガマンしているのではないでしょうか。高カロリーなハンバーガーも、前後の食事を気を付けたり、事前にサラダを食べたりと、食べ方を工夫すれば大丈夫。たまには思いっきり、美味しいハンバーガーをほお張ってみてください。

出典: 太らないハンバーガーの食べ方 | For M

都内のおいしいハンバーガー店

UMAMI BURGER/表参道

昨年3月に表参道にオープンした、バーガー界最後の黒船と呼ばれるロサンゼルス発のバーガーショップ・UMAMI BURGER。店名は日本語の「旨味」に由来し、肉の旨味を最大限に生かしたハンバーガーがいただけます。ファストフードのように紙に包んでではなく、ナイフとフォークでいただくのもアメリカンダイナースタイル。

店の名がついた「UMAMIバーガー」は、肉の旨味をしっかりとじ込めたビーフパティと共に、しいたけやトマト、キャラメルオニオンやパルメザンフリコなどが挟まれています。フワフワのバンズと共に食べれば、素材それぞれが複雑に絡み合い、UMAMIがしっかり味わえますよ。

出典: UMAMI BURGER JAPAN

ゴッサムグリル/恵比寿

ハンバーガーにおいて、パティに並ぶ第二の主役といえば、バンズ。恵比寿にあるゴッサムグリルは、そんなパンにもこだわったお店です。パン好きなら知らない人はいない名店・ヴィロンが経営。オーストラリアビーフ100%のパティを炭火焼きで仕上げたハンバーグを、ほどよい弾力と甘さを持つ究極とも言えるバンズで挟んだハンバーガーは、まさに絶品です。NYスタイルのステーキ店で、パンとバンズのマリアージュを楽しんでみてくださいね。

出典: 2/2 NY風ハンバーガー店、ゴッサムグリルOPEN [パン] All About

GRILL BURGER CLUB SASA/代官山

ハンバーガーといえば、アメリカのダイナー。そんなアメリカンヴィンテージの雰囲気が感じられるのが、代官山駅からわずか30秒のところにあるGRILL BURGER CLUB SASAです。ハンバーガーに挟まれたパティの肉は、厳選された和牛100%。つなぎを使わないのにパサつかないのは、手作りのお店ならではです。もう一つの特徴は、バーガーのサイズが3種類から選べること。女性に嬉しいSサイズから、大食いさんなら挑戦したいLサイズまで、時間を選ばずにハンバーガーを楽しむ工夫がされています。

全粉粒入りの天然酵母のバンズは、肉に合うよう、ふわふわの仕上がり。袋に入ったあつあつのバーガーをほお張れば、じゅわっと染み出る肉汁や絶品のソースに、病みつきになること間違いなしです。

出典: 代官山のアメリカンダイナー GRILL BURGER CLUB SASA [ハンバーガー] All About

Carl's Jr./自由が丘、秋葉原、湘南平塚

2016年に再上陸した、アメリカはカリフォルニアのハンバーガー店・カールスジュニア。本場アメリカでは、バーガーキングやウェンディーズに次ぐ5番目に多くチェーン展開をしている、メジャーなお店です。オーダーして驚くのが、その大きさ。選べる肉のサイズが1/2ポンドか1/3ポンドと、小さい方で150gもあるアメリカンサイズです。

安全と品質の高さに定評のあるオーストラリアビーフを100%使用し、直火焼でじっくりと焼き上げられたパティ。新鮮な野菜と共にサンドすれば、世界中で愛されるバーガーの完成です。国内で味わえるカリフォルニアの味を楽しんでみて。

出典: カールスジュニア Carl’s Jr.®

オーセンティック/赤坂

個性派ハンバーガーが食べたい時におすすめなのが、赤坂のオーセンティックで食べられる「ブロッコリーチーズバーガー」。まさかの、ブロッコリーを主役にしたハンバーガーです。同店の人気No.1だというメニューをオーダーすると、高く積み上げられたブロッコリーを優しくバンズに挟んだバーガーが登場して、驚くこと間違いなし。ブラックペッパーの効いたバンズと濃いめのソースとチーズに、シャキシャキのブロッコリーが合わさり、思いのほかさっぱりとした味わいです。ブロッコリーがこんなにハンバーガーに合っているなんて!と、意外さでも驚くことができるお店です。

出典: オーセンティック(赤坂) ~ハンバーガー~ [美食] All About

BROZERS'/人形町

下町の雰囲気ただよう人形町にある、店名通り兄弟で始めたハンバーガー店・BROZERS'(ブラザーズ)。真っ赤な見た目と、ベンチに座る看板犬が、何ともアメリカンな雰囲気です。このお店の特徴は、何といってもその種類の多さ。レギュラーメニューだけでも何と35種類ものバーガーが用意されています。さらには、自分だけのオリジナルバーガーを作ることも可能です。

どれにしようか決められない時は、看板メニューであるロットバーガーがおすすめ。ベーコンやチーズに加え、パイナップルがトッピングされた、個性的なハンバーガーです。また、安産祈願で有名な水天宮が近いためか、戌の日に妊婦さん限定で出される鶏肉を使った安産バーガーも大人気。日本人の口に合う、インスタ映えするハンバーガーがいただけますよ。

出典: ブラザーズ BROZERS' | 人形町のハンバーガーレストラン

Baker Bounce/三軒茶屋

ハンバーガー好きの聖地とも呼ばれる老舗のバーガー店・Baker Bounce(ベーカーバウンズ)。約16年前から三軒茶屋の地でバーガーショップを営む同店は、当時は珍しかった手切り肉を炭火で焼いたハンバーガーを最初にはじめたお店です。人気のベーコンチーズバーガーは、歯ごたえのある肉をこんがりと炭火で焼き上げたパティと、自家製のこだわりがつまったベーコン、それに新鮮な野菜を柔らかなバンズで挟んだ、ボリューム満点の一皿です。こちらのお店は、ケチャップまでが自家製というこだわりよう。日本が生み出した絶品ハンバーガーをお楽しみください。

出典: 肉を頬張るハンバーガー Baker Bounce [ハンバーガー] All About