【STEP1】過去を振り返り、現在の自分を知る

キャリアプランを立てるには、まず今までの人生を振り返り、自分自身の価値観・仕事観を明確にすることから始めてみましょう。年代ごとに影響を受けた人との出会いや、影響を受けた出来事、成功体験や失敗体験、当時の趣味や関心事を思い出してみましょう。表にまとめると年代ごとの特徴がわかり、年齢による変化や年齢に関係なく共通するものが見えてくるでしょう。

リンク: キャリアプランとは?その意味と考え方 [キャリアプラン] All About

次に、今の自分を知ることが肝心です。これまでにどんな能力・スキルを培ってきたのか、それはどの程度なのかを客観的に見てみましょう。通常は職務経歴書のように、新卒で入社した会社以降で獲得した能力(会社の仕事および自己啓発を含め)を中心に整理するとよいでしょう。

リンク: キャリアプランとは?その意味と考え方 [キャリアプラン] All About

適職診断チェックリストで自分に合った仕事を探してみる

「キャリアアップしたいけれど何をすべきかわからない」「自分が何の仕事に向いているかわからない」……。そんな時に役立つのが適職診断です。簡単なチェックリストで「今やっている仕事」「やりたい仕事」の傾向を分析してみましょう。

出典: 自分に合った仕事が見つかる!適職診断チェックリスト [キャリアプラン] All About

ワークシートで自分の棚卸し。今の自分を知る

転職したいけど、特別なスキルもないから…。自分は何がアピールできるのかわからない。今の自分は何ができるのかを導き出すには、自分の「これまで」を一つひとつ順を追って整理していく必要があります。

出典: キャリアアップは自分を知ることから 自分の棚卸しワークシート [女性の転職] All About

短時間で集中!2時間で人生を振り返る自分年表の作り方

なんとなく物事が上手く回っていない気がする。なんとなく転職も考えている。なんだかはっきりしないけれど「今」よりもっとよくなりたい。でも何をどうすればいいのかという人は、自分の年表からヒントがみつかるかもしれません。

出典: 2/4 2時間で人生を振り返る 自分年表の作り方 [外資で働く・転職する] All About

キャリアだけでなく自分の価値観を知ることは長い眼で見て重要

キャリアを考える際に、まずは自分自身のバリューを知ることが重要です。バリューとは価値観や理念を意味。行動する上での軸、大切にしたいことや譲れないことです。

出典: キャリアと価値観を振り返る [キャリアプラン] All About

【STEP2】未来の自分をイメージする

マウスイヤーと言われるほど技術革新が速い今日、予測できる未来は最高でも10年くらい。10年後の自分をイメージしてみてください。

どんな風になっていたいのか、どんなものを持っていたいのか、どこに住みたいのかなど、具体的に将来の自分像をイメージ出来れば出来るほど、実現の可能性が高くなるものです。

リンク: 2/3 キャリアプランとは?その意味と考え方 [キャリアプラン] All About

まず夢を抱くことがキャリアにつながる

絶対に叶えるという強い意志があれば、自ずと他の能力は結果的に醸成されてきます。子供の頃の純粋な気持ちに立ち戻り、人生において本当に実現したいことをじっくり考えてみてはいかがでしょう。

出典: 若手社会人へ!夢を抱くことがキャリアにつながる [キャリアプラン] All About

食いっぱぐれないビジネスマンになるための条件とは?

どうすれば一生食べていけるビジネスマンになれるのでしょうか?大企業に就職すれば平穏無事に生きていけるという時代は過ぎました。転職エージェントとして、多くの20代~30代のビジネスパーソンのキャリア支援をする中で、見つけた食いっぱぐれないための方法をお教えします。

出典: 食いっぱぐれないビジネスマンになるための4つの条件 [キャリアプラン] All About

「キャリア=仕事人生」だけではない

「キャリア=仕事人生」だけだと思っていませんか?「働き方改革」が叫ばれる今、キャリアを「人生の中で果たす役割の組み合わせ」として見る「ライフキャリアレインボー」という考え方を用いてキャリアプランを考えることで、あなたのワークライフバランスを実現しましょう。

出典: ライフキャリアレインボーで描ける!あなたのキャリア [キャリアプラン] All About

【STEP3】アクションプランを作成し、行動する

10年→5年→3年→1年後の目的地、こうありたいという未来像を描いたら、まずは現在の自分とどこが違うのか、そのギャップを認識します。そして、ギャップを埋めるためには何をすればいいのかという「戦略」、つまりアクションプランを立てていきます。

リンク: 3/3 キャリアプランとは?その意味と考え方 [キャリアプラン] All About

なりたい自分になるための「キャリアプランニング」

職業や社内でのポジションなど、具体的であればあるほど実現に向けた行動もとりやすくなります。こうした目標が浮かび上がってきたら、いよいよそれを実現するための準備期間に入ります。

出典: キャリアプランニングを始めよう! [キャリアプラン] All About

在りたい姿を具体的にイメージ!ビジョンと戦略の描き方

ビジョンをイメージしていく際、心掛けるポイントは具体性です。抽象的なものでは時間の無駄遣いとなります。何故なら、次の戦略を描くことが出来ないからです。戦略が描けなければ、ビジョンを実現することは出来ません。

出典: ビジョンと戦略の描き方 [キャリアプラン] All About

キャリアチェンジを決心する判断基準は?

キャリアチェンジには勇気が必要だしストレスも感じる。どうしても現状維持になりがりだ。そんな時、どうやってキャリアチェンジを決心したらよいのか?解決策をご紹介します。

出典: キャリアチェンジを決心する判断基準 [キャリアプラン] All About