特に内もものプニプニ肉が気になったり、前ももの張りが気になったりしている人は要注意! デスクワークの人にこそオススメしたい脚痩せテクニックをご紹介します。

脚痩せできない本当の原因は「長時間のデスクワーク」!?

“脚痩せのための筋トレ”は、実は逆効果かも…

シドニー大学の研究員が、世界20か国の成人を対象に「平均座位時間」を調査した結果、日本人の1日の平均座位時間は最も長い8~9時間程度だったそうです。長時間のデスクワークが原因で股関節周りの筋肉が硬くなっていると、動きに制限がかかり、お尻や内ももに刺激が行きにくくなってしまいます。

そんな状態で筋トレをしてしまうと、本来鍛えたい箇所とは別の部位(特に前もも)に負担がかかり、筋肉太りによって逆に脚は太くなってしまいます。ですから、筋トレより先に股関節の柔軟性を高める必要があります。

出典: 筋トレでは脚やせしない?その理由をストレッチで解消 [下半身ダイエット] All About

デスクワークで硬くなりやすい筋肉は、脚のつけ根の筋肉(腸腰筋)、前ももの筋肉(大腿直筋)、お尻の奥にある筋肉(梨状筋)の主に3つです。

リンク: 筋トレでは脚やせしない?その理由をストレッチで解消 [下半身ダイエット] All About

これらの筋肉が硬い状態での筋トレは、逆に脚を太くしてしまう可能性があるので、柔軟性を獲得するためストレッチを行いましょう。

リンク: 筋トレでは脚やせしない?その理由をストレッチで解消 [下半身ダイエット] All About

スッキリ脚を目指すためのストレッチ

股関節パタパタストレッチ

足を肩幅より広く開き、つま先を床から上げて踵で床を押すようにする姿勢からスタート。両膝が床に触れるまで脚を倒す動きを繰り返すだけの簡単ストレッチなので、テレビを観ながらパタパタしてみましょう!

出典: 筋トレでは脚やせしない?その理由をストレッチで解消 [下半身ダイエット] All About

ベッドの上でもできる腸腰筋ストレッチ

仰向けになり両手で右ひざをつかみ、ゆっくりお腹に近づけます。次は両手で左ひざをつかみ、ゆっくりお腹に近づける、という簡単なストレッチ。ゆっくりと片足を胸につけるように引き上げていきます。左右を比べて、引き上げにくいのが、腸腰筋が弱い方です。

出典: 腸腰筋とはどこ?腸腰筋エクサで効果的にダイエット [エクササイズ] All About

会議やPC作業が続いた日の腸腰筋ストレッチ

腸腰筋はデスクワークで最も硬くなりやすい筋肉です。会議やPC作業が続いて長時間座り続けた日の夜には、特に取り組みたいストレッチです。自然な呼吸を心がけて行いましょう。

出典: 筋トレでは脚やせしない?その理由をストレッチで解消 [下半身ダイエット] All About

梨状筋にアプローチする簡単ストレッチ

床に仰向けになり、かかとをお尻の近くに引き寄せ、ゆっくりと息を吐きながら右膝を内側に倒します。.そしてゆっくりと息を吸いながら元の位置に戻り、息を吐きながら左膝を内側に倒す動きを繰り返す簡単ストレッチです。

出典: 2/2 股関節ストレッチの効果的なやり方で痩せやすく! [ストレッチ] All About

呼吸に合わせて行う梨状筋ストレッチ

床に座り、右膝を90度に曲げて床に寝かせ、左足は後ろに伸ばす姿勢からスタート。背筋を伸ばして鼻から息を大きく吸い、口から息を吐きながらカラダを前に倒します。

出典: 筋トレでは脚やせしない?その理由をストレッチで解消 [下半身ダイエット] All About

お腹痩せにも効果アリの股関節ストレッチ

両膝の重みを使いながらゆっくりとお腹をねじるので、深層筋に働きかけスッキリとした理想のお腹が手に入る、オススメストレッチです。ゆっくりと吐く息に合わせ、ねじりを深めていきましょう。

出典: 3/3 股関節ストレッチはお腹痩せに効果大! [パーツ別ダイエット方法] All About

リンパを刺激する1日3分の股関節ストレッチ

足の付け根にある下半身のリンパの最大通過点である鼠径部リンパ節を刺激し、むくみや疲労感を解消していきます。また、胸も開くように動いていくので、肩が内側に入りやすい猫背の人にも効果大です。

出典: 2/4 気持ちいい股関節ストレッチで下半身をダイエット [パーツ別ダイエット方法] All About