柔らかすぎる布団や枕元のタオルなど…就寝中の窒息をまねくNG行為

柔らかすぎる寝具は顔が埋もれる恐れがあるので、避ける。
枕元にタオルなど、窒息の原因となるような物は置かない。
シーツがたるみやすいと、顔にかぶさる可能性もあるので、気をつける。

リンク: 2/2 赤ちゃんの寝返りはいつから?しない時の練習と注意点 [乳児育児] All About

食卓に上りやすい意外な食材も! 誤飲にの原因となるNGアイテム

赤ちゃんが誤飲をしやすいものを順番に見ると、えっ?!と驚くようなものばかり。
タバコ
化学薬品
ビニール・シール
コイン・ねじ・クリップ・ボタン

リンク: 赤ちゃんの誤飲で気をつけたいもの [乳児育児] All About

ピーナッツなどのナッツ類、豆類、あめ玉、お餅…まだまだある要注意食材

赤ちゃんの咀嚼(そしゃく=噛む力)は、まだまだ不充分ですので、きちんとした大きさ、固さのものを選んであげる必要があります。よく食卓に上る意外な食べ物も、窒息する場合がありますので注意が必要です。

出典: 赤ちゃんが喉に詰まらせやすい食材 [離乳食] All About

普段からなるべく赤ちゃんの手の届くところに危険なものは置かないように配慮

もし誤飲しそうな現場を発見したら、赤ちゃんへは「これは食べてはいけないものだよ。体に入るとイタイイタイになるんだよ。」などと、その都度お話をしてあげましょう。

出典: 3/3 赤ちゃんの誤飲で気をつけたいもの [乳児育児] All About

安全対策は必須! 家の中は危険がいっぱいのNGエリア!

整理されていない部屋は危険いっぱいでNG

部屋のカーペットの上で寝かせている時、小さなゴミやホコリにも注意しましょう。また寝返りをした反動でタンス等にぶつかり、上から物が落下してくる可能性も考えられます。コロコロと転がり、部屋の端まで移動し、あやくドアに挟まれそうになっていた、という事もあります。

出典: 2/2 赤ちゃんの寝返りはいつから?しない時の練習と注意点 [乳児育児] All About

ベビーベッドの柵はしっかりと留めてある事を確認して下さい。もちろんソファ等柵のない所に寝かせることは禁物です。

リンク: 2/2 赤ちゃんの寝返りはいつから?しない時の練習と注意点 [乳児育児] All About

ハイハイをするようになったら、台所や洗面所、トイレの安全対策を万全に

赤ちゃんがお座りしたり、ハイハイするようになると、気になるのが家の中の安全面。やけどや指はさみ、転落転倒などから赤ちゃんを守りましょう。家の場所別でどういうところに気をつければ良いのか確認してみましょう。

出典: 赤ちゃんを守る安全対策 [ベビー用品] All About

各所に安全グッズを設置しよう

赤ちゃんとの暮らしに便利なベビーゲートや、いたずら防止用の各種ロックなどのおすすめの安全グッズをご紹介します。

出典: 赤ちゃんの安全グッズ [ベビー用品] All About

なくならない悲しい事故… 転落につながるNG行為

3~4歳時に多い転落事故を防ぐためのベランダ対策

マンションのベランダから幼児が転落する事故はなぜ無くならないのでしょうか。マンションのベランダの危険性や対策を改めて確認しておきましょう。

出典: マンションで相次ぐ幼児のベランダ転落事故。対策は? [子育てマンション] All About

「子どもをおいて外出しない」ことが最善の策

頻発するマンション高層階からの子どもの転落事故。置き去りにされた子どもたちは、なぜ手すりを乗り越えてしまったのでしょうか。心理的・身体的理由を両面から解説します。

出典: 2/3 相次ぐマンション転落…置き去りにされた幼児の気持ち [子育て事情] All About