ミニバンとは?選ぶ際のポイントは

日本で人気の高い「ミニバン」。明確な定義は存在しませんが、3列シートを備えた6人以上乗ることができる大きめの車のことを指します。フルサイズのバン(貨物車)より小さいため「ミニバン」と呼ばれています。選ぶ際のポイントとして「燃費(ハイブリッド/ノーマルの差)と価格のバランス」「大きさ」「内装の豪華さ」「安全装備」が挙げられます。これらを吟味して、自分の使い方にあった車を選びましょう。

トヨタ車が多くラインナップされていますが、「ヴェルファイア」と「アルファード」の2台は兄弟車、「ノア」と「エスクァイア」と「ヴォクシー」の3台も兄弟車となります。違いはデザインや内装なのですが、実は車種によって販売店(トヨタは4つの販売チャネルをもっています)が違います(例:ヴェルファイアはネッツトヨタ、アルファードはトヨペット)。公式HPから販売店が検索できるので、気をつけましょう。

トヨタ・アルファード(2017年ミニバン販売ランキング第9位)

トヨタ・アルファード

2018年1月にマイナーチェンジされたモデルが発売開始になったトヨタ・アルファード。トヨタ・ヴェルファイアとは兄弟車にあたりますが、こちらはフロントデザインが凄く派手です。先代モデルと比べて乗り心地は大幅に改善され、世界最高水準の自動ブレーキを備えます。最高グレードになると700万円を超えるなど高級車ですが、とても人気があります。エアロボディを選択すると更に個性的なデザインとなります

■販売台数(2017年):41923台
■燃費:ガソリン(10.4~12.8km/l)ハイブリッド(18.4km/l)
■価格:
X:335万4480円~
G:418万5000円~
GF:463万2000円~
Executive Lounge:703万4040円~
HYBRID X:436万3200円~
HYBRID G:497万5560円~
HYBRID G“F パッケージ”:552万9600円~
HYBRID Executive Lounge:735万8040円~

出典: 新アルファード/ヴェルファイア、試乗インプレ [TOYOTA(トヨタ)] All About

トヨタ・エスクァイア(2017年ミニバン販売ランキング第8位)

トヨタ・エスクァイア

2017年7月にマイナーチェンジされたノア3兄弟の1台。ノア、ヴォクシー、エスクァイアの3台はベースが同じなのだが、ボディデザインに違いがあります。エスクァイアは3兄弟の中では高級志向なモデルです。2Lのガソリンエンジンを搭載するため、アルファード/ヴェルファイアより燃費が良い(ハイブリッドは更に良くなる)。自動ブレーキシステムは搭載されているが、アルファード/ヴェルファイアよりは1世代前のモデルで性能が低い。日産・セレナ、ホンダ・ステップワゴンが競合モデルです。

■販売台数(2017年):43210台
■燃費:ガソリン(14.8~16.0km/l)ハイブリッド(23.8km/l)
■価格:
Xi:267万5160円~
Gi:289万2240円~
Gi“Premium Package”:298万0800円~
HYBRID Xi:315万1440円~
HYBRID Gi:330万0480円~
HYBRID Gi“Premium Package”:335万8800円~

出典: マイナーチェンジしたノア3兄弟とハリアーを一挙紹介 [TOYOTA(トヨタ)] All About

ホンダ・ステップワゴン(2017年ミニバン販売ランキング第7位)

ホンダ・ステップワゴン

2017年9月にマイナーチェンジされたホンダのステップワゴン。トヨタのノアクラスとの競合します。派生モデルにデザインが派手になりハイブリッドモデルも用意されている「スパーダ」、スポーツチューンされた「Modulo X」があります。ノアクラスよりも高い燃費(リッター25km)を誇る人気のミニバンです。

■販売台数(2017年):46457台
■燃費:ガソリン(15.0~17.0km/l)ハイブリッド(25.0km/l)
■価格:
B・Honda SENSING:245万5920円~
G・Honda SENSING:266万1120円~
G・EX Honda SENSING:286万2000円~
SPADA・Honda SENSING:285万2280円~
SPADA・Cool Spirit Honda SENSING:305万1000円~
Modulo X Honda SENSING:366万5000円~
SPADA HYBRID B・Honda SENSING:330万0480円~
SPADA HYBRID G・Honda SENSING:335万0160円~
SPADA HYBRID G・EX Honda SENSING:355万9680円~

出典: 売行好調、新型ステップワゴンスパーダを評価 [HONDA(ホンダ)] All About

トヨタ・ヴェルファイア(2017年ミニバン販売ランキング第6位)

トヨタ・ヴェルファイア

アルファードと同じく、2018年1月にマイナーチェンジされたモデルが発売開始になったトヨタ・ヴェルファイア。こちらのフロントデザインはアルファードに比べると少し落ち着いているものの、トヨタのWebサイトだと、高値でよりイカついエアロボディの価格表を先に載せるなど、派手なデザイン推し。アルファードと同じく、先代モデルと比べて乗り心地は大幅に改善され、世界最高水準の自動ブレーキを備えます。

■販売台数(2017年):46757台
■燃費:ガソリン(10.4~12.8km/l)ハイブリッド(18.4km/l)
■価格:
X:335万4480円~
V:418万5000円~
VL:463万2000円~
Executive Lounge:703万4040円~
HYBRID X:436万3200円~
HYBRID V:497万5560円~
HYBRID V“L エディション”:552万9600円~
HYBRID Executive Lounge:735万8040円~

出典: 新アルファード/ヴェルファイア、注目は自動ブレーキ [TOYOTA(トヨタ)] All About

トヨタ・ノア(2017年ミニバン販売ランキング第5位)

トヨタ・ノア

2017年7月にマイナーチェンジされたトヨタのノアは、ノア3兄弟の中でも落ち着いたデザインをしており、主に女性をターゲットにイメージ戦略をとっているミニバンです。「Si"W×B"」という白と黒を基調とする特別仕様車、GR SPORTというスポーツモデルが用意されています。ノアとヴォクシーは価格やデザインの好みで選びましょう。

■販売台数(2017年):58729台
■燃費:ガソリン(14.8~16.0km/l)ハイブリッド(23.8km/l)
■価格:
X:246万6720円~
G:275万6160円~
Si:274万5360円~
Si“GR SPORT”:325万7280円~
HYBRID X:301万4280円~
HYBRID G:314万2800円~
HYBRID Si:326万9160円~
Si“W×B”:283万9320円~
HYBRID Si“W×B”:336万3120円~

出典: マイナーチェンジしたノア3兄弟とハリアーを一挙紹介 [TOYOTA(トヨタ)] All About

日産・セレナ(2017年ミニバン販売ランキング第4位)

日産・セレナ

2016年にフルモデルチェンジして発売された日産・セレナ。「プロパイロット(高速道路 同一車線自動運転技術)」と呼ばれる自動運転技術(レベル2)を日本で初めてオプションで提供したことで話題になりました。燃費ではノアやステップワゴンには劣るものの、自動ブレーキなどの安全装備はトップクラス。オプションによりプロパイロット以外にも、駐車支援システムなどの先進的な機能を追加できます。2018年春には「e-Power」と呼ばれるハイブリッドモデルが追加され、燃費もライバルに対抗できるようになると思われます(現在のセレナもほとんどのモデルがハイブリッドですが、トヨタやホンダと比べると燃費への影響が非常に少ない、簡易的なモデルの搭載となっています)。

■販売台数(2017年):84433台
■燃費:15.0km/l~17.2km/l
■価格:
S:243万5400円~
X:248万9400円~
X Vセレクション:267万4080円~
G:284万7960円~
ハイウェイスター:267万8400円 ~
ハイウェイスターVセレクション:293万4360円~
ハイウェイスターG:301万1040円~
NISMO:341万9280円
AUTECH:298万5120円~

出典: 新型セレナ、プロパイロット“以外”の評価は? [NISSAN(日産)] All About

トヨタ・ヴォクシー(2017年ミニバン販売ランキング第3位)

トヨタ・ヴォクシー

トヨタのヴォクシーは、兄弟車と同じく2017年7月にマイナーチェンジされました。男性向けに少し派手なデザインをしており、ノア3兄弟の中では一番売れているモデルです。「煌(きらめき)」という特別仕様車と、GR SPORTというスポーツモデルも用意されています。ノア3兄弟は好みで選びましょう。

■販売台数(2017年):86772台
■燃費:ガソリン(14.8~16.0km/l)ハイブリッド(23.8km/l)
■価格:
X:246万6720円~
V:275万6160円~
Zs:274万5360円~
ZS“GR SPORT”:325万7280円~
HYBRID X:301万4280円~
HYBRID V:314万2800円~
HYBRID ZS:326万9160円~
ZS”煌”:283万9320円~
HYBRID ZS”煌”:336万3120円~

出典: マイナーチェンジしたノア3兄弟とハリアーを一挙紹介 [TOYOTA(トヨタ)] All About

トヨタ・シエンタ(2017年ミニバン販売ランキング第2位)

トヨタ・シエンタ

ホンダ・フリードと同じく、ミニバンの中でも圧倒的にコンパクトなサイズのトヨタ・シエンタ。コンパクトカーでは少し小さい……たまに6人以上載せたい……でもミニバンは大きすぎるというユーザーにピッタリのサイズです。2015年にフルモデルチェンジされやがて3年が経ちますが高い人気を維持しています。デザインが特徴的で、歌舞伎役者の化粧のような特徴的な顔をしています。燃費もハイブリッドモデルで27.2km/lと高く、人気の理由の1つです。

■販売台数(2017年):96847台
■燃費:ガソリン(15.4~20.6km/l)ハイブリッド(27.2km/l)
■価格:
X“Vパッケージ”:168万9709円~
X:181万6363円~
G:198万0327円~
G“Cuero”〈特別仕様車〉:211万6327円~
HYBRID X:222万6763円~
HYBRID G:232万9855円~
HYBRID G“Cuero”〈特別仕様車〉:246万5855円~

出典: 新型シエンタ、乗ればわかる「売れ行き好調」な理由 [TOYOTA(トヨタ)] All About

ホンダ・フリード(2017年ミニバン販売ランキング第1位)

ホンダ・フリード

ミニバンの中でも1番人気はホンダ・フリードです。2016年にフルモデルチェンジされ、2017年のミニバンの中で一番売れたモデルになりました。シエンタと同じくハイブリッドモデルで燃費27.2km/lを誇ります。シエンタと違う点として、Honda SENSINGが搭載されているため前の車との車間距離を保つACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)が付いている点が挙げられます。運転がかなり楽になる機能ですが、その分シエンタより高くなっているため、このあたりを吟味すれば良い選択ができるでしょう。

■販売台数(2017年):104405台
■燃費:ガソリン(19.0km/l)ハイブリッド(27.2km/l)
■価格:
B:188万0000円~
G:198万0000円~
G・Honda SENSING:210万0000円~
Modulo X Honda SENSING:283万0680円~
HYBRID B:225万6000円~
HYBRID G・Honda SENSING:249万6000円~
HYBRID EX:265万6000円~
HYBRID Modulo X Honda SENSING:313万0920円~

出典: 新型フリード発売!シエンタとどちらが魅力的か? [HONDA(ホンダ)] All About

関連リンク

自販連のホームページ(ランキング参考)