東京のビーントゥバー専門店!好みのフレーバーを選び合ったり、プレゼントするもの楽しい

green bean to bar CHOCOLATE(グリーンビーントゥバーチョコレート/中目黒)

店内にはガラス張りのラボが併設されていて、カカオ豆がチョコレートになるまでの全工程を見ることができます。カフェではショコラの他、焼き菓子やケーキも充実。チョコレートのパッケージがスタイリッシュでプレゼントにもぴったり。

出典: green bean to bar CHOCOLATE (東京都・中目黒) - CafeSnap

DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオン チョコレート/蔵前)

サンフランシスコ発のクラフトチョコ専門店。大きな工房を併設していて、1階では職人の手によって丁寧にチョコレートが作られる様子が見られます。2階には広々とした喫茶スペースも。2017年には鎌倉に二号店をオープン!

出典: DANDELION CHOCOLATE (東京都・蔵前) - CafeSnap

Minimal -Bean to Bar Chocolate-(ミニマル ビーントゥバーチョコレート/代々木公園)

世界最高峰のチョコレートを決める「インターナショナル チョコレートアワード アメリカ&アジア太平洋大会」で金賞を受賞した実力店。オーナーが産地にまで足を運び、高い品質のカカオ豆を仕入れています。店頭では色々な味わいの板チョコを試食することができ、じっくりと選べるのもうれしい。

出典: Minimal -Bean to Bar Chocolate- (東京都・代々木公園) - CafeSnap

CACAO STORE(カカオストア/代々木公園)

日本のショコラティエの先駆け的存在である、「テオブロマ」オーナー土屋公二氏が開いたお店。自家製だけでなく、海外から輸入したビーントゥバーの板チョコレートなども販売。いろんなデザインのものが並び、思わず“パケ買い”したくなるようなかわいいものも。

出典: CACAO STORE (東京都・代々木公園) - CafeSnap

Artichoke chocolate(アーティチョーク チョコレート/清澄白河)

カフェやアートの街として注目を集める清澄白河にできたクラフトチョコ専門店。ギャラリーのようなスタイリッシュな店内に、シンプルを極めた板チョコレートから、ドキッとするほど色鮮やかなボンボンショコラなどが並びます。

出典: Artichoke chocolate (東京都・清澄白河) - CafeSnap

ショコラティエ パレ ド オール TOKYO(東京駅)

フランス・リヨンにある老舗「ベルナション」のエスプリを受け継ぐ三枝俊介氏が営むチョコレート専門店。ショコラティエとして40年以上の経験を活かし、2014年からビーントゥバーを追求。店内で頂けるパフェも人気があります(2/9~2/14まではサロンは休業で店頭販売のみ)。

出典: 2/5 2017年版 チョコレートパフェ厳選5 [チョコレート] All About