“つい頑張りすぎちゃう”という人におすすめの「おてらカフェ」

ぼうず'n coffee(ボウズンコーヒー/要町)

500年以上の歴史を持つ祥雲寺で、週1~3日ほど不定期で営業しているカフェ。書院とテラスをカフェとして開放していて、静寂な室内で四季折々に変化する庭を眺めながらドリンクやスイーツを味わうことができます(営業日はお店のFacebookでチェック)。

出典: ぼうず'n coffee (東京都・要町) - CafeSnap

築地本願寺カフェ Tsumugi(築地)

築地本願寺が創建400年を記念して大幅リニューアルし、それに際して境内にカフェが誕生しました。本堂が見える壁側は一面ガラス張りになっていて、明るく開放的。特に人気のメニューは、16種類もの小鉢がズラリと並ぶ「18品目の朝ごはん」。

出典: 築地本願寺カフェ Tsumugi(ツムギ) (築地/カフェ) - Retty

あかぎカフェ(神楽坂)

建築家 隈研吾により再建された、赤城神社の本殿横に作られたカフェ。白を基調としたモダンな店内で、イタリアンを中心としたメニューが味わえます。スイーツも用意されていて、「お神酒ジェラート」など神社ならではのメニューも。

出典: あかぎカフェ (東京都・神楽坂) - CafeSnap

赤門テラスなゆた(椎名町)

椎名駅すぐ、500年続く金剛院内にあるカフェ。精進料理の考えを取り入れた栄養たっぷりのランチや、キッシュ、スイーツなどが味わえます。お寺では「寺ヨガ」や「写経体験」など、毎日様々なワークショップやイベントを開催。

出典: 赤門テラスなゆた (東京都・椎名町) - CafeSnap

寺カフェ 代官山(代官山)

駒沢通り沿いにあり、一見お寺が運営しているとは思えないようなモダンでお洒落なカフェ。しかし店内には約400年前に作られたという阿弥陀如来像も。こちらには毎日僧侶が駐在しており(すべての時間ではないため詳細はHPをチェック)、僧侶とともに「写経」や「読経・法話」などの体験をすることもできます。

出典: 寺カフェ 代官山 (東京都・代官山) - CafeSnap

鎌倉おてらCafe(鎌倉)

鎌倉駅から徒歩5分、鶴岡八幡宮へと続く若宮大路沿いにあるカフェ。鎌倉時代から続く浄榮寺が運営しています。こちらでおすすめなのはドリンクがセットになった「プチ写経」。20文字ほどの短い写経ですが書き終えた後は心がスッキリすると評判です。

出典: 鎌倉おてらCafe(鎌倉/カフェ) - Retty