住宅部門:「不動産テック」

手の平の上で家探しが完結?

2017年10月に「IT重説」が解禁され、これまで対面で義務化されていた重説がテレビ通話で可能に。スマホから施錠解錠できる無人内覧やVRを活用した内覧、LINEでできるバーチャル内覧などのサービスが増え、部屋探しでのIT化が進んでいます。これらのサービスは今は賃貸での利用が多いのですが今後は戸建てにも広がりそうです。

出典: IT重説がスタート、パソコン画面で売買や相続など相談 [中古住宅・中古一戸建て] All About

担当編集の個人的注目:「家いちば」

不動産を直接売りたい人のための掲示板サイト「家いちば」がメディアに取り上げられ、話題になりました。空き家問題が深刻化するなか、半額の仲介手数料で掲載条件も緩い空き家の売買サイトへ全国から物件掲載の要望があるそうです。国交省が対策を急ぐ中、新しく増えてきている空き家の流通サービスにも期待が高まります。

出典: 家いちば 空き家売ります掲示板

マネー部門:「ビットコイン」

急騰?急落?

パソコンやスマホ上で使える「仮想通貨」のビットコインですが、使えるお店が増えていたり、分裂騒動がニュースで騒がれたり、急騰したり、急落したりと、何かと話題になりました。2018年はどうなるのでしょうか?

出典: 「ビットコイン」とは何なのか?その特徴 [ビットコイン] All About

担当編集の個人的注目:「iDeCo」

年金問題が騒がれる中、老後のお金を心配する人がますます多くなってきました。そんな中、今注目を浴びているのが個人型確定拠出年金(通称:iDeCo)。大きな節税メリットがある制度で、新規投資関心層を急増させたキーワードです。

出典: iDeCo【個人型確定拠出年金】って何? [国民の決断アワード2017 - 定年・退職のお金] All About

健康部門:「健康リテラシー」

その情報は信頼できる?

芸能人の闘病生活や治療法の賛否がメディアを賑わせ、誤った健康情報が炎上し……。昨年に続き、健康情報のあり方が問われた一年でした。情報の受け手側が信頼できる情報を見極めるリテラシーも、ますます高まっていきそうです。

出典: 信頼できる健康情報を見分ける3つのコツ [国民の決断アワード2017 - 医療情報・ニュース] All About

担当編集の個人的注目:「よく眠り、よく働く」

「睡眠負債」「働き方改革」などの言葉も流行した2017年。残業して睡眠を削ると、業務効率が落ち、また残業になる悪循環に……。しっかり眠って、健康的に効率よく働くのが、結局一番なのかもしれません。ぐっすり眠って、明日の最高のパフォーマンスにつなげましょう!

出典: 残業で睡眠時間を削ると不健康になり業務効率も落ちる [不眠・睡眠障害] All About

ビューティ部門:「シワが消える美容液」

シワなんて……もう怖くない!

日本初の認可をうけたシワ改善化粧品『ポーラ リンクルショット メディカル セラム』が2017年1月1日に販売され、半年で62万個(87億円)の大ヒットを記録。資生堂もシワ改善効果の認可を受けた『エリクシール リンクルクリーム』を新発売し、1カ月で68万個販売のメガヒットを記録。エイジレス美魔女が、ますます増えそうですね。

出典: 発売1ヶ月で約25万個!ポーラのシワ改善薬用化粧品 [MICO’s DIARY] All About

担当編集の個人的注目:「ブルゾンちえみさんのメイク」

2017年の話題の人・ブルゾンちえみさん。個人的には、24時間チャリティマラソンの時のメイクのおちなさっぷりに驚愕! そして、ブルゾンカラー(?)なボルドー系リップも大人気でしたが……意外と誰にでもしっくり似合う色なんですよ!

出典: 【赤リップの悩み】唇だけ浮いてケバく見える [メイク・メイクアップ] All About

ヘア部門:「ひとつ結びアレンジ」

着こなしもSNS映えもひとつでキマる!

簡単なのに今どきの抜け感があって、ビッグシルエットのファッションともバランスがとりやすい。おまけに、小顔&小頭効果だってバツグン! そんなシンプルでSNS映えするヘアアレンジが定番化。「後れ毛」「結び目隠し」「丸みトップ」を押さえたひとつ結びヘアが大流行しました。

出典: 大人女子必見!人気のひとつ結びアレンジランキングベスト10|All About(オールアバウト)

担当編集の個人的注目:「外ハネボブ」

おしゃれ感度の高い女子たちの間で2017年に流行ったのが外ハネボブ。毛先を遊ばせた進化系ボブや韓国流タンバルモリが編集部でも話題になりました。秋冬は特に、髪を切り出す大人女子が続出! さらなるボブ旋風が吹き荒れそうな予感です。

出典: 外ハネボブのやり方は?基本の巻き方とアイロン活用術 [ヘアセット・ブロー] All About

ダイエット部門:「VRフィットネス」

ダイエットもVRの時代!

VR(ヴァーチャルリアリティ)というデジタル映像がつくる仮想世界を体験しながら効率的に楽しく行うフィットネスや、まるでクラブやパーティーのような暗闇と照明の中、音楽に合わせて有酸素運動と無酸素運動を効率よく行うフィットネスなどが人気となり、そういったスタジオも急増しました。それにより、ダイエットやエクササイズから縁遠そうな人が、趣味やレジャーの感覚で行う頑張りすぎない精神性もなんだかイマっぽい!

出典: ダイエットトレンド予測!2018年に流行る食や運動は? [ダイエットの基本] All About

担当編集の個人的注目:「メンズヨガ」

片岡鶴太郎氏がヨガにハマりすぎて「ヨガ離婚⁉」なんてニュースもありましたが(笑)、サッカーの長友佑都選手や野球のイチロー選手など憧れのスポーツ選手が体幹トレとして導入していることなどが影響しているのか、ヨガに目覚める「アラフォー男子」が増加中です! 女性中心のヨガスタジオでは恥ずかしいという人も多いですが、屋外での大規模ヨガイベントがブームになったことも影響しているのかもしれませんね!

出典: Amazon | はじめてのメンズヨガ 〜男のための心と体を鍛えるヨガ〜 [DVD] | 浅野佑介 | ホビー・実用

デジタル部門:「即時買取アプリ」

写真を撮るだけで現金に!

即査定・現金化できる買取アプリが話題に。「CASH」に引き続き「メルカリNOW」がリリースされました。2018年1月にはスマホ端末を専門に査定する「スママダッシュ」もリリース予定。AIや画像認識活用で、より精度の高い査定が期待されます。

出典: 出品と同時に売れる!メルカリNOWのメリットと注意点 [メルカリの使い方] All About

担当編集の個人的注目:「VALU」

YouTuberヒカルの騒動でも話題になった「VALU」は、SNSのフォロワー数が直接時価総額に影響する仕組み。Twitterのフォロワー数が現金になるクリエイター応援企画やフォロワー数で採用を決めるアパレル企業があったり、フォロワー数分だけ宿泊料が安くなる「フォロ割」が話題になったりと、SNSでの発信力が直接お金に結びつくサービスが増えていることを実感しました

出典: VALU | だれでも、かんたんに、あなたの価値をトレード。

家電部門:「スマートスピーカー」

「OK、Google! カーテン開けて」

Google Homeをはじめ、アマゾン、LINE、ソニーと、AIスピーカー(スマートスピーカー)が続々と発売され、注目されました。普及はまだですが、住まいや暮らしの中に組み込まれることで、どのような変化が起こるのでしょうか?

出典: AIスピーカーは暮らしをどう変え、どう普及する!? [住宅設計・間取り] All About

担当編集の個人的注目:「新三種の神器」

家事に割く時間をぐっと短縮できる「時短家電」。ロボット掃除機、全自動洗濯乾燥機、食器洗い機を合わせて「新三種の神器」と呼ぶことも。共働き家庭も増加するなか、より需要が増しそうです。

出典: 何が違うの?洗濯乾燥機と全自動洗濯機それぞれの特徴 [洗濯機・洗濯乾燥機] All About

レシピ部門:「ムービージェニック」

もう写真だけじゃ物足りない

流行語大賞に選ばれた「インスタ映え」。2017年は、24時間で削除される動画投稿、通称「ストーリー」が特に人気を集めました。お料理界でも、おいしさや可愛さが動きでも伝わる、動画映えレシピが流行。外食でもトレンドに躍り出た「チーズタッカルビ」は、箸で具を持ち上げたときのとろ~り感が食欲をそそる、ムービージェニックご飯の代表格です。

出典: フライパンで作る、ピリ辛チーズタッカルビ [毎日のお助けレシピ] All About

担当編集の個人的注目:「ほったらかし調理」

とにかく「時短」。「漬けておくだけ」「混ぜてオーブンに入れるだけ」など、下ごしらえさえすれば、キッチンを離れてもほったらかしで完成する料理が重宝されている気がします。また、「バーミキュラ ライスポット」をはじめ、スイッチを押すだけで調理をおまかせできる、高級家電の発売も印象に残りました。毎日の負担を減らしてくれる新しい調理法やツールは、今後も進化を続けていくと思います。

出典: バーミキュラ ライスポットで作る、ローストビーフ [ホームメイドクッキング] All About

育児部門:「藤井四段フィーバー」

うちの子も天才に育てたい!?

中学3年生の藤井聡太四段が、公式戦勝利の史上最年少記録を更新し、歴代最多となる29連勝の記録を樹立! その驚異の集中力を育んだ『モンテッソーリ教育』が話題となり、お気に入りだった知育玩具『キュボロ』が売り切れ続出となったりと社会現象になりました。

出典: 藤井聡太四段を育てたモンテッソーリ教育の魅力とは? [早期教育・幼児教育] All About

担当編集の個人的注目:「だいすけお兄さんロス」

2017年春に『おかあさんといっしょ』で9年間活躍していた11代目歌のお兄さん横山だいすけさんが卒業し、ママ世代を中心に「だいすけお兄さんロス」現象が……(現在は俳優・タレントとし活躍中!)。

ちなみに、その後『おかあさんといっしょ』のスタジオ撮影に当選した我が娘。12代目新お兄さんの対応がとても優しかったので、あっさりと「ゆういちろう派」に鞍替えしていました!

出典: 横山だいすけオフィシャルブログ Powered by Ameba

恋愛部門:「一線」

一線を越えるとは何か?男女で違う不倫の認識

芸能人の不倫騒動で出た「一線は越えていない」という言い回しが物議を醸し、騒動当事者と世論の一線、法の上での不倫の一線、さらには男女で違う「浮気や不倫はどこから?」という一線など、様々な視点の違いを考えさせられました。「不倫をしてはいけない」ということは前提ですが、「どこからが不倫なのか」「なぜ不倫をしてしまうのか」「不倫をしてしまったあとに、どう対処するのか」という内容にまで話題が及ぶようになったのが、2017年の新しい動きではないでしょうか。

出典: 一線を越えるとは何か?男女で違う不倫の認識 [久野浩司の恋愛コラム] All About

担当編集の個人的注目:「CM炎上」

女性の社会進出や働き方について議論が進む中、「男社会」で女性が感じる違和感がネット上で話題になったのも2017年の特徴。その一例として、企業のCMや自治体のPR動画に関して、ジェンダー的な観点からの批判や炎上も相次ぎました。メディアによる差別的表現にさらされてきたLGBTや同性愛当事者も、この問題には敏感な視点を持っています。2017年、話題に挙がったCMを振り返りながら、これから持つべきジェンダー意識について考えていきましょう。

出典: CM炎上、なぜ?いま問われるジェンダー意識 [セクシュアルマイノリティ・同性愛] All About

結婚部門:「#プレ花嫁さん #卒花さんと繋がりたい」

プレ花嫁も卒花も! インスタ花嫁の活用術

幸せをシェアして、空間やドレスでセルフプロデュースする結婚式は、もともとインスタグラムと相性抜群でした。それが今年はさらに進化! 「インスタを情報収集に使う」「インスタで花嫁同士がつながる」のが2017年の新しい動きです。ハッシュタグを駆使して、「#プレ花嫁さん #卒花さんと繋がりたい」など同じ立場の花嫁同士を探したり、ドレスや会場探し、DIYアイテムやドレスの売買までインスタのコメント欄で行う方もいるのだとか。#プレ花、#卒花、#花嫁DIY……などの新ワードも登場し、自身が投稿&発信しない方にも、活用の幅が広がっています!

出典: プレ花嫁も卒花も! インスタ花嫁の活用術 [結婚式・披露宴の準備] All About

担当編集の個人的注目:「男前結婚式」

フリフリプリンセスの世界観が苦手な人に朗報! インテリアやカフェの世界観が結婚式に降りてきているのが最先端です。インテリアで流行りの「ブルックリンスタイル」が結婚式の世界観になったらとってもおしゃれですよね。いわゆるガーデンウェディングも人気ですが、カフェを貸し切ったり、カフェ風のおしゃれな結婚式会場にも注目が! 既存のホテルや結婚式場で行う方も、ウェルカムボードやカードなどを手作りして自分らしさを表現する「#花嫁DIY」の傾向も高まっています。

出典: TRUNK BY SHOTO GALLERY

ビジネス部門:「売り手市場」

人不足が深刻に……

2017年11月の求人倍率は2.46倍! 思うように人が採用できない状況に対し、自動化・無人化で対応する企業や、一部サービスの縮小に踏み切る企業も出ました。

出典: 2018年卒の就活戦線、傾向や特徴は?学生優位の「売り手市場」続く - All About NEWS

担当編集の個人的注目:「複業」

「お小遣い稼ぎ」の「副業」ではなく、2つ以上の仕事を併行して稼ぐ「複業」という働き方の概念が話題に。周囲にもいろいろな組織に関わりながら働く実践者が増えた実感があります。

出典: 副業・複業の本格化―禁止から解禁へ [国民の決断アワード2017 - 副業・複業] All About

海外旅行部門:「LCCでハワイへ」

往復4万円以下も!

2017年6月にエアアジアXがLCC初の日本~ハワイ線を開設し、次いで12月にスクートが開設。エアアジアXの就航記念セールで片道8811円の航空券が出て話題になりました。ハワイ島への直行便もできましたし、人気デスティネーションのハワイがより身近になった、うれしいニュースでした。

出典: ハワイに就航している航空会社 ハワイ便比較 [ハワイ] All About

担当編集の個人的注目:「出国税」

日本を出国する旅行者らを対象に、出国税が徴収されることがほぼ確定となりました。一人あたりの金額は未定ですが、報道では1000円相当という数字が踊っています。「1000円取られるから旅行はやめよう」と思う人は少なそうなものの、それでも旅行好きの方には気になるニュース。出国税が本当に導入されるのか、金額はいくらでどんな方法で徴収されるのか、何に使われるのか。今後の動向には要注目です。

出典: 海外旅行で1000円徴収?日本の出国税の導入時期や背景 [海外旅行の準備・最新情報] All About

国内旅行部門:「GINZA SIX(ギンザ シックス)」

セレブな新名所誕生!

2017年GW直前、銀座6丁目の松坂屋跡地にオープン。ここまで話題になった大型商業施設のニュースも久しぶりでした。各ショップのこだわりと高級感溢れる店内は買い物をせずに歩くだけでも楽しめます。

出典: 『GINZA SIX』を1時間で満喫する方法と全テナント情報 [銀座の観光・旅行] All About

担当編集の個人的注目:「島」

夏の旅行先として、穴場ビーチや自然を求めて「離島」へ足を伸ばす人が増加。また、「神宿る島」として宗像・沖ノ島と関連遺産群が世界遺産に登録され、「島」への関心が高まった1年だったのではないでしょうか。

出典: 沖縄本島から1時間以内!おすすめの離島5選 [沖縄の観光・旅行] All About

グルメ部門:「レモンサワー」

定番サワーが進化!

産地や無農薬にこだわったレモンを使用して、レモンを凍らせたり、摺ったり、塩レモンにしたりと、オリジナルレモンサワーがあちこちに登場。お手頃価格も受けて一気にブームに火が付きました。

出典: 恵比寿のレモンサワー人気3店をはしご酒してみた! [焼酎] All About

担当編集の個人的注目:「パワーサラダ」

サラダ専門店が続々とオープンし、ランチ時には女性だけではなく、男性も並んで購入する姿が普通に見られるようになりました。必要な栄養素を摂取できているせいか、意外と満腹感があって、夕方になってもお腹が空かないんですよね。野菜が高騰する冬季には結構お得かもしれません。

出典: 栄養不足な現代人の救世主! 『パワーサラダ』ってなんだ?|All About(オールアバウト)

車部門:「ドライブレコーダー」

ドライブレコーダーの売れ行きが好調

東名高速道路での悲惨な事件のあおり運転などがクローズアップされた1年でした。それを受けて、ドライブレコーダーの需要が増加、売れ行きが好調です。

出典: ドライブレコーダーの選び方・オススメ5選 [カーメンテナンス] All About

担当編集の個人的注目:「カー・オブ・ザ・イヤー、VOLVO XC60が受賞」

VOLVOのXC60がカー・オブ・ザ・イヤーを受賞したことに驚きました。安全性の他、乗り心地に関する評価も非常に高い車でしたが、値段も高いですし、輸入車は過去1回しか受賞したことが無かったので。是非、ガイドのレビュー記事を御覧ください。

出典: ボルボ新型XC60に試乗。“クリーン”な走りのSUV [VOLVO(ボルボ)] All About

All About編集部は、2018年も生活に役立つ情報を発信して参ります。2018年も、どうぞよろしくお願い致します!