冬の季節感を感じるカラーといえば「ボルドー」! 女性らしいのに甘すぎない、品のある雰囲気が魅力的なカラーですよね。そんな素敵カラー・ボルドーは、大人女子はどう着こなせばいいのか、コーデ実例とともにチェックしていきましょう!

脱・黒ボトムでこなれる!

ブラウンのパンツで暖かみのあるコーデに

クールな印象のーあるボルドーですが、ブラウンのアイテムを合わせると暖かみのあるほっこりコーデに変身!膨張しないように黒小物で引き締めて。

出典: mai*(Spick & Span ルミネ有楽町店)|Spick & Spanのニット/セーターを使ったコーディネート - WEAR

淡グレーのアイテムでで優し気に

ボリュームのあるボルドーニットを、淡いグレーの儚さで程よく力の抜けたコーデに。ボルドーの強めな印象も優し気になります。

出典: hiro(LEPSIM 新静岡セノバ)|LEPSIMのニット/セーターを使ったコーディネート - WEAR

プチ千鳥柄パンツでちょっぴりトラッドに

クールなボルドーのVネックニットを、グレーの千鳥柄パンツできれいめトラッドに仕上げたコーデ。かっちりした印象は残しつつも、色味が強くなりすぎないので親しみやすい雰囲気に!

出典: momoko(ZOZOTOWN)|F by ROSSOのニット/セーターを使ったコーディネート - WEAR

ボルドーボトムなら履くだけで一気に華やぐ!

もこもこの甘めニットを、ボルドーのプリーツスカートでクラシカルに

もこもこで可愛らしいオーバーサイズのニットを、プリーツスカートでクラシカルにまとめたコーデ。落ち着いたコーデながら、ボルドーの力で洗練された印象に。

出典: マリン フランセーズ 代官山店 スタッフ(LA MARINE FRANCAISE ショップ)|LA MARINE FRANCAISEのニット/セーターを使ったコーディネート - WEAR

優しいコントラストが魅力の甘コーデ

ボルドー以外の色味をふんわり淡く統一すれば、デートにも持ってこいな甘コーデに! バッグもベージュピンクでとことん女子らしく。

出典: erieri(LaTOTALITE本社)|La TOTALITEのニット/セーターを使ったコーディネート - WEAR

レトロで渋めのボルドーには茶色が合う!

暗めで渋いボルドーのスカ―トの持ち味を損なわないブラウントップス。今年らしい同トーンコーデが新鮮です!

出典: misaki(RIVE DROITE 神戸国際)|RIVE DROITEのニット・セーターを使ったコーディネート - WEAR

トレンドのベロアパンツもボルドーなら嫌味にならない

ミーハー感が強いトレンドのベロアパンツも、ボルドーならどこか上品な印象に。足元はヒールを合わせて、あくまでも大人めにまとめて。

出典: iori0319|FRAMeWORKのニット/セーターを使ったコーディネート - WEAR

面積大きめアイテムを選べば上級者見え!

ワンピ―スでボルドーをとことん楽しむ

ワンピースでボルドーを「メイン」として取り入れるのも大人女子のボルドーの楽しみ方。メインで取り入れるときは、明度低めの落ち着いたボルドーをセレクトして、派手なコーデにならないよう気を付けるのがミソ!

出典: りっぴー(ZOZOTOWN)|LOWRYS FARMのワンピースを使ったコーディネート - WEAR

簡単なのに鮮度高めなボルドーアウター

今期はボルドーのアウターも多く出回っています! 難易度高めに見えますが、コート以外の色味を抑えれば着こなしは実は簡単。着るだけで鮮度の高いコーデの完成です。

出典: Cream|CLANEのその他アウターを使ったコーディネート - WEAR

赤コーデの基本ルールもチェック!

派手なイメージが強く敬遠されがちな「赤」ですが、実は女性をイキイキと華やかに見せてくれる度ナンバーワン! ピンクほど甘くないので、慣れればどんな女性でも抵抗なく取り入れられるはず。今回は赤を自然にオシャレに取り入れる着こなしのコツをピックアップ。赤を選ぶ時に一押しなアイテムも合わせてご紹介しています。参考にしてみて下さいね!

出典: 華やかに元気に!大人のための赤コーデルール [レディースファッション] All About