妊娠期間中からスキンシップを定期的にしている

「産後セックスレス」は妊娠期間中にまったくセックスをしなかったカップルに多く、そのまま長期にわたってセックスレスの状態が続くことがあるようです。そうならないためには、妊娠中も、適度なスキンシップを続けることがよいといわれています。

出典: 妊娠・産後にセックスレスにならないために [妊娠の基礎知識] All About

夫の「性の嗜好」を見極め、立会出産をNGにする

立ち会い出産は、「神秘的な女性の性」の妄想を少なからず壊します。恥ずかしがる女性に性的に燃えるというタイプの男性は、絶対に立ち会いはしてはいけないというのが専門家の意見。夫のタイプによっては、立ち会いはさせないという選択肢も必要です。

出典: 2/2 立ち会い出産セックスレス?向く夫と向かない夫 [夫婦関係] All About

産後の妻は不安でいっぱい。体にやさしいセックスで再開する

出産後、1ヶ月検診で医師から「普通の生活に戻っていいですよ」と言われれば、そこにはセックスも再開OKという意味が含まれています。ただし、産後のセックスの再開は簡単ではなく、それを期にセックスレスになるカップルも多くいます。二人の心と体がすれ違わないよう、思いやりをもってセックスを再開することが大切です。

出典: 産後のセックスはいつから再開OK?痛みはあるの? [産後の基礎知識] All About

夫が妻の身体や心の変化を理解しようとしている

女性ホルモンの関係で、出産直後はそれほど性欲もわかない妻が多いと言われています。「セックスより睡眠が大事」と妻が思っているときには、夫は無理強いをせず、まずは抱きしめて癒してあげるなど、ゆっくりと時を待つことが必要です。

出典: 2/2 産後セックスレスの原因は、女性のNO! [夫婦関係] All About

「しない」ことを当たり前にしない

たとえ、そんな気分ではない…というときに夫が妻にスキンシップを求めるというごく自然な行為を「うっとうしい」と妻が表現してしまうと、夫は傷つき、話がこじれてしまうもの。セックスは、「絶対的に相手を受け入れる愛情の交換」であるはず。互いの気持ちを受け止めてこそ夫婦です。

出典: 妊娠・産後にセックスレスにならないために [妊娠の基礎知識] All About

身体だけではない、言葉のコミュニケーションを大切にしている

セックスレスの多くは、「コミュニケーションレス」の延長上にある事例であることをご存知ですか?「セックスどころか会話すら十分でない」と心当たりのあるご夫婦は今のうちに「会話レス」を見直しましょう。

出典: 脱・マンネリ夫婦! 会話レス克服術 [夫婦関係] All About

子供がいなかった若い頃を振り返らない。大切なのは二人の歴史

すべてをさらけだしてもすべてを受け入れてくれるという安心感の上に成り立つセックスが理想です。テクニックよりも思いやりが、新鮮さよりも二人の歴史が、セックスの悦びを高めてくれるのです。

出典: なぜ夫は、妻とのセックスに興味を失うのか [夫婦関係] All About

子供ができてもパパ・ママではなく、名前で呼び合う

結婚何年たっても、セクシーな夫婦でいるために必要なことは「名前で呼び合う」こと。名前があるのに、名前で呼ばれなくなると、自分自身が役割で呼ばれているような気がしてきます。相手を一人のヒトとして尊重して、言葉をかける気持ちを持つ事は、夫婦仲円満の基本要素です。

出典: セクシーな夫婦関係を持続するには [夫婦関係] All About

夫は家事や育児をしっかりと手伝う

24時間途切れることがない赤ちゃんのお世話、家事や仕事…と休むひまがない妻にとって、夫の手助けは必須。それを理解したり、理解できないまでも妻の気持ちに寄り添い尊重してあげたりできない夫。そんな夫に、妻は抱かれたくなくなってしまうのです。

出典: 産後セックスレス回避の一言 [夫婦関係] All About

「行為」だけに意識を向けるのではなく、お互いの気持ちを受け取り合う

ときには、「したい気持ち」「したくない気持ち」をそれぞれ受け取ったうえで、セックスの挿入行為の代わりに一緒にお風呂に入って体を洗い合うとか、ちょっと刺激的なマッサージをしてみるとか、高密度なスキンシップをとるようにすれば、お互いに気持ちが満たされて、今まで以上に愛情を感じられるようになるでしょう。

出典: 妊娠・産後にセックスレスにならないために [妊娠の基礎知識] All About