ミリタリーカラーのカーキは、得意のカジュアルはもちろん、きれいめやフェミニンなコーデにも万能。特に相性が良いのは小物よりもシャツやアウター、ボトムス類。「カーキは新しい黒!」と言いたくなるほど、無限に着回せてどんな着こなしににも使いやすいんです。カジュアルすぎて苦手……と思っている人こそ、着こなしと配色のコツをチェックしてみてくださいね。

カーキと相性のいい色とは? 配色のコツ

■ベーシックカラー
白、黒、ベージュ、グレー、ネイビー、ブラウンなど万能に合います。ただし、グレー、ネイビー、ブラウンを合わせる場合は全体的にダークトーンのためメンズライクになりがちなので、意識的に3首を見せる、差し色を使う、ヒールやスカートなどフェミニンなアイテムでバランスを取る、など抜け感を意識するとうまくまとまります。

■明るいカラー
レッドやイエロー、ピンク、オレンジなどポップならカラーは違和感なく馴染んで万能です。ブルー系やパープルも大人っぽく見えてオススメです。グリーンは同系色のため、ワントーンの濃淡でまとめるように意識するとオシャレに見えます。

このようにカーキはいろんな色と相性が良く、とても合わせやすいカラーなんです。

1.フレアスカートの甘さをカーキ色でほどよく抑える

グレー×グリーンでレディライクに

ミモレ丈のフレアスカートにカーディガン、ヒールのパンプスとそれぞれのアイテムはフェミニンなセレクトですが、カラー自体が落ち着いているので全体的にまとまってオシャレに見えます。大人の女性にぴったりのバランスが◎。

出典: eriko(ZOZOTOWN)|SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCHのカーディガンを使ったコーディネート - WEAR

スカートのコットン素材を生かしたナチュラルコーデ

長めスカートはフェミニンになりすぎることもありますが、ハイネックのTシャツとシンプルなサンダルでスッキリ見せたことで、コットン素材でハリのあるシルエットが生きるコーデになっています。

出典: MAYUKO|merlotのスカートを使ったコーディネート - WEAR

タートル&マキシスカートは重くなりすぎないようにメタリックを効かせて

タートルネックとマキシスカートは上品に見えて素敵な組み合わせ。しかし覆われている分量が多めでカラーも暗いと抜け感がないので、足元にメタリックを足してアクセントを。洋服に対し、バッグがコンパクトなのも正解です。

出典: eriko(ZOZOTOWN)|UNITED TOKYOのTシャツ/カットソーを使ったコーディネート - WEAR

2.トップスの色でイメージが変わる、変幻自在なカーキボトムス

大人&優し気に見せる×ベージュコーデ

明るいカーキのパンツにコンバースという軽快なコーデはカットソーだとカジュアルになりすぎることも。ベージュニットなら大人の柔らかさもプラスしてくれるので可愛い♡たくさん歩くショッピングにも◎です。

出典: Kumika☆|UNIQLOのトップスを使ったコーディネート - WEAR

ダークグレー&レッドの差し色が絶妙!

今すぐ真似できそうなシンプルなアイテム同士ながら、差し色を効果的に使った大人カジュアルコーデです。最近コーデがマンネリしがちという方は赤をうまく使うと良いかも!

出典: まい|その他を使ったコーディネート - WEAR

ロックTで思いっきりカジュアルコーデも可愛い

いつもならデニムを合わせているカジュアルなコーデも、カーキのパンツにスイッチするだけで新鮮な雰囲気に。キャップはブラックでなくベージュをセレクトするなど、大人な色の選び方もステキです。

出典: kayo|Ciaopanicのキャップを使ったコーディネート - WEAR

3.ロングガウンは、カーキを選ぶと重すぎず新鮮!

定番ボーダーコーデに羽織ったマキシガウンが大人っぽい

ベースのコーデのアイテムや色使い自体はとってもシンプルですが、マキシガウンを羽織ったことでコーデにアクセントが。コーデがIラインでスッキリして見えるため、大きめのファーバッグがポイントになっていて可愛いです。

出典: eriko(ZOZOTOWN)|earth music&ecologyのワンピースを使ったコーディネート - WEAR

他をオールホワイトで揃えるオシャレ上級者テク

やってみたいけどなかなか勇気がなくてトライできない!?オールホワイトコーデ。でもグリーン寄りの青っぽいカーキのガウンを羽織るとさらにオシャレ感UP。似た格好の人が多い今、パッと目を惹くカラーリングだけで勝負できるのはステキです。

出典: 623.k|MOUSSYのジャケット/アウターを使ったコーディネート - WEAR

4.定番のデニムコーデを、カーキのトップスでちょっぴり大人に

よくある定番コーデもカーキニット&ベージュの組み合わせでこなれ感

スニーカーにデニム、という定番中の定番コーデのトップスを、カーキのニットに変えるだけでちょっぴり大人なスタイルに。ベレー帽はベージュをセレクトするなど、中間色同士を上手く使うとこなれて見えます。

出典: shihococo|Cookie Chocolateのニット・セーターを使ったコーディネート - WEAR

カーキのサテンシャツはそれだけでヨーロッパ風に

ヨーロッパの女の子達は中間色のコーデが大好き!派手すぎない中間色をレイヤードして独自のオシャレムードを作り上げています。そんな時に多用されるのが「異素材ミックス」。こちらもシャツのサテンや、かごバッグのナチュラルさ、スニーカーのスポーティーさなどいろんなテイストがうまくミックスされてて素敵!

出典: yumi.|LEPSIMのシャツ/ブラウスを使ったコーディネート - WEAR

5.ミリタリーシャツやジャケットは、前開きや肩落としで着崩す

オールブラックのロックTコーデに大人なこなれ感をプラス

ロックTが主役のブラックコーデに、カーキのジャケットを合わせる事でこなれ感をプラス。ロンドンなど古着を愛する現地の女の子が多い街でも良く見かけるオシャレコーデです。

出典: mkmkmk|TODAYFULのリングを使ったコーディネート - WEAR

ミリタリージャケットを着崩して合わせるだけで秋ムードに

ベーシックコーデにカーキのアウターを一枚羽織るだけでぐっと秋冬ムードに。動きやすさもオシャレさも満点!

出典: miisuuzuukii|Casseliniのハンチング/ベレー帽を使ったコーディネート - WEAR