実際の海外ウエディング当日の流れはもちろん、海外挙式当日を迎えるまでに必要なステップをご紹介します。

海外ウエディングの基本

海外ウェディングの一日の流れ

なかなか下見ができない海外ウエディング。挙式当日の一日はどんな流れなの? 花嫁支度はどこでするの? など疑問がたくさんあるはずです。ここでは海外ウエディングで最も人気の高いハワイウエディングを例に一般的なウエディングの一日をご紹介します。

出典: 海外ウェディングの一日の流れ [海外ウエディング・ハネムーン] All About

海外ウエディングの段取り

Step1. エリアを決める

憧れの海外ウエディング。ハワイやグアム、バリ島などのビーチリゾートもいいけど、ヨーロッパの本格的な教会での挙式も素敵……そんなあなたに、エリア選びのヒントをご紹介します。

出典: エリア選びのヒント [海外ウエディング・ハネムーン] All About

Step2. 両家へ海外ウエディングの相談をする

結婚前の準備は何かと忙しいもの。「両家の顔合わせは空港でいっかー」なんて思っていませんか? 出発直前の空港なんて、チェックインや入国の手続きでバタバタとして、しっかり挨拶はできません。

出典: 両家への気遣い [海外ウエディング・ハネムーン] All About

Step3. 海外ウェディング手配会社を選ぶ

「ハワイ」を希望している場合はハワイ挙式の手配ができる会社、「○○○○チャペル」「○○○○教会」など既に会場名が決まっている場合、それらのチャペルや教会の取り扱いがある会社へ連絡してみましょう。

出典: 海外ウェディング手配会社選び [海外ウエディング・ハネムーン] All About

Step4. 海外挙式にかけられる費用を決める

海外挙式の費用の構成は挙式、現地パーティ、渡航滞在費の3つから成り立っています。カップルそれぞれに叶えたいウエディングスタイルが異なるので、こだわりのポイントに優先順位をつけてプランニングをしましょう。

出典: 海外挙式にかかる費用 [海外ウエディング・ハネムーン] All About

Step5. 結婚式の時期&誰を呼ぶのかを決める

いきなり「1カ月後にハワイで結婚式をするから来て」と言われても、ゲストを困らせるだけです。無理のないスケジュールで挙式予定日を決めましょう。

出典: 列席者への気遣い [海外ウエディング・ハネムーン] All About

Step6. 海外挙式に招待するゲストに連絡をする

何人くらいお呼びすれば良いのかは、国内のウエディング同様、両家でバランスを取って考えてみてください。“家族と親友だけ”や“家族と学生時代の友人と会社の友人”など、ふたりの交際範囲によって、どこまで招待するかの検討を。

出典: 海外挙式に招待するゲストへの連絡事項 [海外ウエディング・ハネムーン] All About

Step.7 ドレスを選ぶ

海外ウエディングのドレスの入手方法は4パターンあります。それぞれのメリット・デメリットや試着の際にはどんなことに気を付けたら良い? 持ち運ぶ時のポイントは? などなど知っておくと役立つ豆知識を集めてみました。

出典: 海外ウエディングのドレス選び [海外ウエディング・ハネムーン] All About

Step.8 海外ウエディングの招待状やしおりを作成し送付

海外に不慣れなゲストがいらっしゃる場合も多いので、安心してお越しいただけるよう、早めに丁寧なご案内ができるといいですね。

出典: 海外ウエディングの招待状やしおりの作成ポイント [海外ウエディング・ハネムーン] All About

Step9. 現地でのパーティを企画する

海外までわざわざ参列に出かけてくれたゲストへお礼の意味をこめて行う現地パーティ。国内の披露宴よりも少人数なことが多いだけに、会場選び、進行スケジュール、演出の内容などが成功の鍵を握ります。

出典: 現地でのパーティ [海外ウエディング・ハネムーン] All About

Step10. 帰国後パーティーや1.5次会について決める

帰国後のお披露目パーティの開催時期ですが、おめでたいご報告は早いに越したことはないものの、帰国した週のウィークエンドは時差や慣れない土地でのストレスでお疲れもピーチなので避けたいですよね。

出典: 帰国後パーティー・1.5次会 [海外ウエディング・ハネムーン] All About