素晴らしく感動的でゲストの記憶に残る結婚式がある一方、がっかりと残念な印象を残す結婚式も残念ながらありますよね。みんなが感じている、結婚式の代表的ながっかりを集めました。

【あるある1】お色直しが多く、花婿花嫁が会場にいない

「花嫁がお色直しで退場してしまい、ほとんど披露宴にいない」……これはゲストから聞かれる“残念な結婚式”のよくある話です。ここで勘違いしないでほしいのは、ゲストはお色直しの回数に不満があったのではないということ。

出典: お色直しのコツ!時間短縮でゲスト満足度UPする方法 [ウエディングドレス] All About

【あるある2】ドン引きするレベルのスピーチ&演出

NG1「長すぎるスピーチ」
NG2「カラオケ」
NG3「悪ノリ・おふざけ」
誰しも経験があるのではないでしょうか?

出典: ゲストに聞いた本音!残念だった結婚式のNG演出 - ぐるなびウエディングHOWTO

【あるある3】ゲストへのサービスが行き届いていない

「こまやかな配慮」という項目は、かなりざっくりしているようですが、特別でない普通の時間、「ふとした瞬間のサービス」だと言ってもいいでしょう。そして、そういったふとした瞬間のサービスの良し悪しは、ゲストの満足度を大きく左右するにも関わらず、式場見学でもウェディング当日でも、新郎新婦に最も見えにくいものです。

出典: 2/3 データから考える 列席者にがっかりされない結婚式 [結婚式・披露宴の準備] All About

【あるある4】地味婚なのに、ゲストへの要求が多い

お金のない20代後半のカップル2人。なるべく経費をかけずに地味婚にしたかったのはよーくわかります。でも、女性招待客には、着物を着て参加してほしいだの、友人にブーケを作ってほしいだの、散々注文をつけてきておきながら……。

出典: ゲストは見た!残念な結婚式のエピソード「新婦自慢」「地味婚なのにお祝いを要求」|「マイナビウーマン」

【あるある5】料理や引き出物に「安さ」が滲み出ている

引出物が安い、料理の品数が少ない・美味しくない、ドリンクの種類が少ない、会場が安っぽい、手作り感満載…「参列して『ケチってる?』と思った結婚式」について、結婚式の参列経験のある男女250名にアンケートした結果をご紹介。

出典: ゲストは意外と見ている! 結婚式で節約すると「ケチってる」と思われるポイントは?|「マイナビウーマン」