クリーンディーゼルエンジン車が人気のワケ!

ディーゼルエンジンは、ススや窒素酸化物を排出するため、各国の自動車排出ガス規制によって規制されていましたが、これらの対策を行ったクリーンディーゼルエンジンが登場。クリーンディーゼルエンジンはガソリンエンジンより燃費がよく、軽油を使用するため燃料費が安く抑えられることから、人気が高まっています。

近年、欧州メーカーを中心にクリーンディーゼルエンジンを採用する車が増えています。また、国内自動車メーカーのマツダもクリーンディーゼルエンジンの開発に力を入れており人気が高まっています。ガソリン車とは違う乗り味に加えて、エコでもあるクリーンディーゼルエンジン車の中で、特に編集部がおすすめしたい車を13台紹介します。

街乗りに最適、コンパクトなクリーンディーゼル車

このクラスは燃費が良い車両が多いため、本体価格やデザイン、荷室の広さなどを考慮して車選びをすると良いでしょう。

デミオ(マツダ)

マツダのデミオはアクアやフィットと同じクラスのコンパクトカーですが、このクラスで唯一のクリーンディーゼルエンジン搭載車です。燃費が非常によく、軽油とガソリンの価格差を考慮すると、同クラスのハイブリット車に負けないランニングコストになります。ディーゼル車特有のトルクフルな走りも魅力です。

出典: 国産コンパクトカーの域を超えた新型デミオ [MAZDA(マツダ)] All About

MINI Cooper D 3 Door(BMW)

MINI 3ドアにもクリーンディーゼルエンジンが搭載されています。MINIが「ゴーカート・フィーリング」と呼ぶMINI独特のキビキビとしたドライブフィーリングとクラシックなデザインが魅力の1台です。

出典: MINI3ドア/5ドアに搭載されるディーゼルの完成度 [MINI] All About

CX-3(マツダ)

マツダのCX-3はクリーンディーゼルエンジンを搭載したコンパクトSUVで、デミオをベースに作られています。SUVのスタイルが好みながらも、街乗りが中心のユーザーにおすすめの1台です。

出典: 楽しさ満点! マツダCX-3の走り [MAZDA(マツダ)] All About

ファミリー向けのクリーンディーゼル車

このクラスは、コンパクトカーよりも1ランク上の室内空間、荷室の広さ、動力性能を持っています。安全装備などの機能や実際の乗り心地と車両価格を見比べて、家族にあった車を探すとい良いでしょう。

アクセラ(マツダ)

マツダアクセラのクリーンディーゼルモデルには、1.5リッターと2.2リッターの2種類のエンジンが用意されています。燃費を重視するユーザーは1.5リッターエンジンモデル、燃費と走行性能の両方を重視したいユーザーは2.2リッターエンジンモデルを検討しましょう。

出典: アクセラ1500ccディーゼルは燃費でプリウスに勝てる? [MAZDA(マツダ)] All About

V40 D4 Kinetic(ボルボ)

日本車やドイツ車とはまた一味違うデザインが魅力のボルボV40。D4 Kineticはベーシックなモデルとなっていますが、安全装備はシリーズ共通のものを装備しています。1つ上のグレード「momentum」は北欧ライクなインテリアになっているため、カタログなどで一度チェックするのもおすすめです。

出典: プレミアムカーの新たな潮流、Cセグに登場したV40 [VOLVO(ボルボ)] All About

MINI COOPER D 5 DOOR(BMW)

MINI 3ドアより1回り大きいMINI 5ドアにもクリーンディーゼルモデルがあります。3ドアから大型化したことによりラゲージルームの容量が増加したほか、室内空間も広くなるなど、より使いやすいファミリーカーになりました。また、全長やホイールベースも拡大しているので、ドライビングは3ドアと違ったドライブフィーリングになっています。

出典: MINI3ドア/5ドアに搭載されるディーゼルの完成度 [MINI] All About

セダンタイプのクリーンディーゼル車

よりスポーティな運転を楽しみたい方は、このクラスを選びましょう。価格やデザインでメーカーを絞ったら、是非ディーラーに行って試乗し、ガソリンエンジンモデルとディーゼルエンジンモデルの違いを感じてください。

320d Sport(BMW)

スポーツセダンであるBMW 3シリーズのクリーンディーゼルエンジン搭載車です。3シリーズはこのクラスの代表的な車であり、BMWを代表する車です。前述までのクラスの車より1つ上のパワフルで上質な乗り味ながら、低燃費も実現しています。

出典: BMW クリーン・ディーゼル

C 220 d Laureus Edition(メルセデス・ベンツ)

メルセデス・ベンツで一番人気があるのがこのCクラスです。「C 220 d Laureus Edition」はCクラスの中で唯一、クリーンディーゼルエンジンを搭載したモデルで、9速ATギアにより低速域から高速域まで快適に走行できます。

出典: "世界No.1人気モデル" M・ベンツCクラスの選び方

XE(ジャガー)

スポーツカーのイメージが強いジャガーから発売されているXEは、クリーンディーゼルモデルも選択可能です。XEはBMW 3シリーズに勝るとも劣らない、評価の高いスポーツカー。クリーンディーゼルモデルでもジャガーらしいスポーティな乗り味が楽しめます。

出典: 2/2 輸入車“初心者”に贈る カテゴリー別おすすめの1台 [輸入車] All About

アウトドアもいける!SUVのクリーンディーゼル車

クリーンディーゼルエンジンは、トルクが太いという特性上、悪路や坂道、オフロード走行に向いています。このクラスはオフロード性能が強化されているので、購入前にどういう用途をメインで車を使用するのかを想定し、それに合った性能を持った車を選ぶのがおすすめです。

CX-5(マツダ)

大型SUVよりもサイズが小さい、都市型SUVとして人気が高いのがマツダのCX-5です。静粛性や乗り心地が同じSUVの中でもハイレベルに仕上がっています。ガソリンモデルとクリーンディーゼルモデルがありますが、アウトドアも楽しみたいならトルクが太いクリーンディーゼルをチョイスしてください。2018年2月にモデルチェンジされ、CX-8にも搭載された最新のクリーンディーゼルエンジンと、技術改良された新ガソリンエンジンが選べるようになりました。

出典: 新型マツダCX-5の完成度とライバルとの差は? [MAZDA(マツダ)] All About

ランドクルーザープラド TZ-G(トヨタ)

パジェロと同じ大型SUVであるトヨタのランドクルーザープラドは、ランドクルーザーよりオフロード寄りの車種です。クリーンディーゼルが最上位モデルとして用意されています。トヨタの乗用車でディーゼルモデルが用意されているのは、実はランドクルーザープラドのみだったりします。

出典: ディーゼルエンジン搭載!新型ランドクルーザープラド [TOYOTA(トヨタ)] All About

XC60(ボルボ)

2017年日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したXC60。ガソリン2種類、クリーンディーゼル、プラグインハイブリッドと4種類のエンジンをチョイスできます。ガイドが「フラットな走り」と表現する上質なハンドリング性能、室内の質感・デザインの良さなど、非常に魅力的なSUVに仕上がっています。XC60 D4からはじまる車種がクリーンディーゼル車です。

出典: ボルボ新型XC60に試乗。“クリーン”な走りのSUV [VOLVO(ボルボ)] All About

CX-8(マツダ)

マツダのCX-8は「3列シート」「7人乗り」のSUV。マツダ最新のクリーンディーゼルとガソリンの2種類のエンジンを用意しています。ガイドからは4WDの方が乗り味が良いという評価もあるCX-8。たまに6人以上で乗るからミニバンがベストなんだけど、たまにしか使わないし走りも楽しみたい……そんなユーザーにおすすめです。

出典: CX-8を試乗評価!予約受注が好調だが果たして買いか? [MAZDA(マツダ)] All About

ディーゼル車を買う前に読んでほしい、ディーゼル車のメリット・デメリット

実はディーゼル車はチョイ乗りが苦手

ディーゼル車はチョイ乗りを繰り返すとどうしても「スス」少しずつですが溜まってしまいます。解決方法は、数回に1度は高速道路などである程度走ることだけ。ディーゼル車を購入したら、遠出もしてドライブを楽しみつつ車のコンディションも整えましょう。

出典: ディーゼル車のメリットデメリット、正しい乗り方 [国産車] All About