トップスにキャミソールやビスチェを重ね着するコーデが流行しています。レイヤードしても暑苦しくならない、夏から秋にかけてぴったりの重ね着スタイルなのです。けれど、大人女子にとって鮮度の高いアイテムは勇気が要るのも事実。そこで30代からでも気軽にトライできるビスチェコーデをします!

初心者さんは「馴染ませデザイン」から手を付けてみて

レイヤード不要のビスチェ風トップスは初心者さんにぴったり

Tシャツにビスチェを重ねたようなドッキングのデザインは、コーデ不要で使いやすい!ビッグリボン風のデザインでフェミニン派にも取り入れやすい。

出典: Ena(Gready Brilliant)|Gready Brilliantのサンダルを使ったコーディネート - WEAR

コントラストの弱い配色ならさりげなく取り入れられる

白T×薄ベージュのビスチェで、主張しすぎない初心者さん向けビスチェコーデの完成。色差をつけず、ビスチェをTシャツに馴染ませてしまえば、ビスチェへのハードルが低くなります。

出典: TOMOMI KANATA(LIFE's代官山店)|TODAYFULのタンクトップを使ったコーディネート - WEAR

一見難易度高めな変形ビスチェも、ドッキングなら着るだけ簡単

こちらもドッキングタイプのビスチェ風Tシャツ。一風変わったデザインも、サラッと1枚着るだけなら気軽に試せます!

出典: m.|AULIのTシャツ/カットソーを使ったコーディネート - WEAR

Aラインのデザインを選べばお腹周りの体型カバーにも◎

キャミ型ビスチェで賢く着やせ

ぴたっとしないキャミソール型なら体のラインが響きにくい!ケミカルレースのデザインは薄くて気太りの心配もなし。

出典: k(ani)|SHIPS for womenのイヤリング(両耳用)を使ったコーディネート - WEAR

ビスチェ&ワイドパンツの上下Aラインですっきりまとめて

胸下切り替えのゆるめAラインのデザインでお腹周りを徹底的にカバー!同じく裾広がりのワイドパンツでAラインを下までつなげ、全体的にまとまりのあるシルエットに。

出典: nagu|merlotのTシャツ/カットソーを使ったコーディネート - WEAR

上級者さんは、ぴったりめ&インナー風の個性派デザインにもトライ

グレンチェックで秋を意識

周りと差をつけたいなら柄物で攻めて!グレンチェック柄なら一足先に秋っぽさを取り入れられます。

出典: SAYURI|ROSE BUDのTシャツ/カットソーを使ったコーディネート - WEAR

レディなハートカットはデニムで辛口に着るのが正解

ハートカットのビスチェは、いやらしくならないようカジュアルorハードなアイテムで着崩すのがルール。一番簡単なのはやっぱりデニム合わせ!ビスチェ以外はボーイッシュにまとめて。

出典: mayu|ZARAのTシャツ・カットソーを使ったコーディネート - WEAR

おしゃれのプロはどう着てる?実践編!

キャミワンピタイプも秋まで賢く着回そう!

ランジェリーに由来するアイテムを着こなしに取り入れるのが今のトレンドになっています。本来は他人に見せないアイテムをあえて露出するという、意外感があるうえ、フェミニンなムードを醸し出せます。夏に人気を博したキャミソールワンピースも秋はTシャツだけでなく、シャツやロングスリーブなどとも組み合わせの幅を広げて、着こなしをバージョンアップしてみませんか。

出典: キャミワンピの着こなし!秋まで賢く着回そう [レディースファッション] All About

子供っぽくならない!キャミソールの重ね着コーデ術

トレンドのキャミソールは重ねるだけで簡単に今っぽく、オシャレに見えるのが嬉しいアイテム。ただし大人の女性が取り入れる場合は「子供っぽく、着られている感」は避けたいもの。今回は簡単に実践できるキャミソールのコーデについてお伝えします。

出典: 大人女性でもOK!キャミソールの重ね着コーデ [レディースファッション] All About