正しいヘアブラシの選び方と、美髪になるためのブラッシング方法をご紹介します。

ヘアブラシ&ブラッシングの本当の効果、知っていますか?

ヘアブラシには8つの効果があります

毎日何気なく使っているヘアブラシ。ただ髪の乱れを整えるための道具と思われがちですが、実はそのほかにも様々な役割があります。まずは、このヘアブラシが持つ8つの効果を理解しておきましょう。

1.髪の毛のほつれを取り除く
2.髪の毛のほこりや汚れを取り除く
3.髪の毛にツヤを出す
4.髪型を整える
5.髪の毛のキューティクルを整える
6.頭皮の皮脂や汚れを取り除く
7.頭皮の血行促進をする
8.髪と頭皮を紫外線から守る

このようにブラッシングひとつで、髪の毛をとかすだけでなく、髪と頭皮の健康を手に入れることができます。ヘアブラシの素材や形状によってその効果も異なるので、目的に合わせてブラシを使い分けることが美髪への近道です。

出典: 意外と知らない!?ヘアブラシの種類と正しい使い方 [ヘアケア] All About

ブラッシングで、美髪を生む毛母細胞にしっかりと栄養を届ける

頭皮に適度な刺激を与えるブラッシングは、血行を促進させ、美髪を生む毛母細胞にしっかりと栄養を届けてくれます。健康な髪と頭皮を育むために、積極的にブラッシングすることをおすすめします。

出典: 髪と頭皮を美しくするブラッシングを見直そう [ 女性の薄毛・抜け毛] All About

手ぐしで髪をケアすると、髪がダメージを受けやすくなることも

スタイリングいらずの無造作ヘアや、ゆるふわアレンジが流行している今、手ぐしでヘアセットする人が増えています。でも、実は手ぐしだけでお手入れするのとヘアブラシを使ってお手入れするのとでは、髪と頭皮に与える影響が大きく違うって知っていますか?

出典: 手ぐしはNG!? 髪の毛の正しいお手入れと頭皮ケア [ヘアケア] All About

美髪を手に入れるためのヘアブラシ選びの基本

ヘアブラシは、目的に合わせて選びましょう

髪にボリュームを出すなら? 髪のボリュームをダウンさせるなら? 髪にツヤがなくパサつくときは? 抜け毛や白髪対策には? それぞれのニーズに合ったヘアブラシの選び方と、その理由を知っておきましょう。

出典: 意外と知らない!?ヘアブラシの種類と正しい使い方 [ヘアケア] All About

天然毛と人工毛の違いって?

天然毛というのは主に豚毛や猪毛を使っており、髪と同じ“毛”同士なので、なじみがよく、ツヤが出てまとまります。一方、プラスティックなどの素材は、滑りがよくて価格もお手頃というメリットがあります。

出典: 天然毛と人工毛はどう違う?ヘアブラシの種類と選び方 [山本浩未のきれいのソース] All About

正しいブラッシング方法をマスター!

シャンプー前のブラッシングで頭皮と髪の汚れをOFF

ブラッシングは髪だけではなく、頭皮の汚れを浮き上がらせたり、マッサージ効果で頭皮の血行を促進したりと、頭皮ケアも行えるので、シャンプー前に丁寧に行っていただきたいケアです。

出典: 髪と頭皮をケアするブラッシングの基本 [ヘアケア] All About

ブラッシングでキューティクルを整えツヤ髪に!

キューティクルを整える1番効果の高い方法がブラッシングです。簡単で安価に髪のツヤをアップすることが出来るので「髪にツヤを出したい」という方は、毎日のケアにブラッシングを取り入れる事をお勧めします。

出典: 2/2 髪と頭皮をケアするブラッシングの基本 [ヘアケア] All About