ユニクロハイウエストチノワイドパンツの選び方と着回しを満喫する方法とは?

まだまだ暑いけど、もう夏物はお腹いっぱい!という方に、ユニクロで秋まで使えるオススメアイテムをご紹介します。今回はユニクロのハイウエストチノワイドパンツをピックアップ。ベーシックなカラー展開な上に、履くだけで今っぽいシルエットになるよう計算された優秀ボトムスなので、どんなコーデに合わせてもキマるんです。ぜひ今から取り入れて、秋冬にも活用してみてください。

カラーは32 BEIGE、57 OLIVE、69 NAVYが人気

ハイウエスト&短め丈で定番チノを今っぽく仕上げた一本

定番アイテムですが、ユニセックスになりすぎてオシャレ感が出せないこともあるチノパンツ。ですが今年のユニクロのワイドチノはオシャレさんの間で早くも話題に!ハイウエストなので脚長効果は抜群、さらにワイドなシルエットででいつものトップスでも今っぽくなります。秋まで履けるコスパ◎のパンツです。

出典: ユニクロ|ハイウエストチノワイドパンツ|WOMEN(レディース)|公式オンラインストア(通販サイト)

生成りを意味する「エクリュ」はトレンドカラー

ハイウエストチノワイドパンツ 2990円(税抜)/UNIQLO(ユニクロ)エクリュとは、フランス語で未加工を意味し、そこから転用された言葉です。漂白してない生成り、もしくは未晒し(みさらし)の麻の色を意味し、わずかに黄色がかった白や淡い茶色のこと。または薄めのベージュを指します。生成りカラーのエクリュは、純白とは一味違う上品でナチュラルな印象です。

エクリュカラーは、肌色をキレイに見せてくれるだけでなく、リネンやコットンの素材感を大切にした風合いのものを選ぶことで、暑い夏でも涼しげなコーデを楽しみながら、さりげなく品のある大人女性を演出できます。秋冬も継続してベージュカラーは人気となっていますので、ぜひワードローブに招き入れたいカラーです。

出典: エクリュカラーとは?ユニクロの秋まで使えるアイテム [レディースファッション] All About

1.まずは白Tや白シャツをコーディネートしてシンプルイズベスト

白T&チノのシンプルスタイルはインしてスタイルアップに徹して

チノパンツをそのままメインにした白Tとのシンプルスタイル。少し底の厚いサンダルで脚長効果&ウエストインしてスタイルアップすることでハイウエストパンツがさらに活きます。バングルでアクセントを付けたのも重要なポイントです。

出典: azusa|ユニクロのTシャツ(半袖 ・タンクトップ)を使ったコーディネート - WEAR

とことんラフに、がカッコイイ!メンズライクなスタイルも◎

チノパンのユニセックスさをいかし、あえてメンズライクなアイテムで全体をまとめたことで、サングラスやブレスレットの女性らしさが引き立つオシャレコーデです。特に夏コーデで引き算は重要!

出典: みー|ユニクロのTシャツ(半袖 ・タンクトップ)を使ったコーディネート - WEAR

ボリューミーな盛り袖でスニーカーでもフェミニンに

ブラウンの色味とホワイトトップスの爽やかさのコンビが可愛い!足元がスニーカーとカジュアルなスタイルでも、ブラウスを合わせた事で自然な女性らしさに。カラーを変えても使えそうなオシャレテクです。

出典: キキ|UNIQLOのチノパンツを使ったコーディネート - WEAR

2.手持ちトップスに違和感なく馴染む着回し力の高さ

サラッと合わせて抜け感を!ボーダー&スニーカーコーデ

ベージュのチノパンツは白紺ボーダーとも相性バッチリ!真っ白なアディダスのスニーカーやシルバーのトートで切れ味良くまとめて。こういったコーデの場合はほっこり系になってしまうと垢抜けないので、辛口にまとめるのがコツです。

出典: みー|UNIQLOのチノパンツを使ったコーディネート - WEAR

ブラック&ブラウンに赤を効かせて大人なチノスタイル

夏でもちょこっと秋を意識したカラーリングを取り入れるとぐっとオシャレに見えます。カジュアルなチノパンツでも、白を合わせがちですがブラックのブラウスを取り入れることでぐっと大人な印象に。サンダルの赤も効いていて差し色効果抜群です。

出典: Cream|Steven Alanのシャツ/ブラウスを使ったコーディネート - WEAR

涼しさ第一なノースリーブコーデにもぴったり

ハイウエストのパンツはそれだけで全体のシルエットを決めてくれるので、どんなトップスでもインすればまとまって見えてコーデも楽チン!プリントのトップスなど、合わせるボトムスが限られるアイテムとも相性◎です。

出典: ayumaru|MURUAのジャージを使ったコーディネート - WEAR

3.コンサバ寄りのきれいめスタイルなら、ネイビーのワイドチノがおすすめ

イエロー×ネイビーが知的に見える大人配色

ブラウンやベージュなどの定番カラーはカジュアルに見えますが、もう少しきちんと見せたい、職場でも履きたい、という方には断然ネイビーがオススメ。濃いめなイエローとの組み合わせでフレッシュな印象に。

出典: tomomiyu0920|GLOBAL WORKのTシャツ/カットソーを使ったコーディネート - WEAR

ハット&厚底サンダルで目線を上に!スタイルアップコーデ

ハイウエストパンツはせっかく脚長効果があるので、重心を下げず、目線が上にくるようなコーデにすると全体がしっくり馴染みます。写真のようにボリュームのあるトップスでも、例えワイドなシルエットでもインすることでコンパクトになるので、この夏は迷ったらイン!がオススメです。

出典: hi.sa☺︎|LEPSIMのシャツ/ブラウスを使ったコーディネート - WEAR

ストライプ&ネイビーチノで好感度の高い爽やかな雰囲気に

このコーデのようにカラーサンダルやカゴバッグを合わせるとカジュアルに、スクエアバッグやきれいめシューズを合わせればお仕事にも行けそうなきちんとコーデに、と振り幅が広いのもこのチノパンツの魅力。主張が強すぎずいろんなコーデに応用できるので、履きまわしが効く一枚です。

出典: tomomiyu0920|UNIQLOのチノパンツを使ったコーディネート - WEAR