子供がキレる原因になっているかもしれないNG習慣

「孤独感」こそ問題行動のリスクファクター

少年犯罪の増加、低年齢化、凶悪化が問題視されている昨今。現代の日本の子供達の多くが抱える心の闇とは?

出典: 増える少年犯罪、非行、問題行動…その背景にある要因 [子育て] All About

スナック菓子・炭酸飲料の摂りすぎは未熟な子どもたちには悪影響

身体の機能が未熟な子どもたちは、食事による血糖値の変化も激しいと言われています。低血糖状態が長く繰り返されることによる脳へのダメージ、アドレナリンの過剰分泌による攻撃性の上昇などが問題視されています。

出典: 小学校の「校内暴力」急増中! [子供と遊ぶ] All About

夜更かしは子どもの身体や脳の成長を妨げる

睡眠は、子どもにとってとても大切な時間。成長ホルモンを効果的に出すには、午後8時~10時くらいに寝るのが一番良いとされています。

出典: 子供に悪影響を与える親の悪習慣って? [子供のしつけ] All About

不規則な生活リズムは情緒不安定の原因に

イギリスの研究で、就寝時間の乱れが、その子の行動面に悪影響を与えることが分かりました。その研究が見出した睡眠と行動のリンクとは?詳しいデータとともに、子どもにいい睡眠の取り方をご紹介していきます。

出典: 情緒の安定した子を育てる睡眠のコツ [子育て] All About

ゲーム内での暴力的なシーンが、子供の行動に悪影響を与える

現代っ子が大好きなテレビゲーム。その熱意や食い付きように、時に大人は圧倒されてしまう事さえあります。実際にゲームは、どのような影響を子供達に与えているのでしょうか?

出典: 2/3 ゲームが子供に与える真の影響は?親の取るべき対処法 [子育て] All About

どうすればいい?キレない子供を育てるための心がけ

情緒の安定した子どもを育てる食事

“キレル”と言われる子どもが増えています。精神を安定させてくれる食べ物について調べてみましょう。それぞれの栄養素がお互いに重要な影響を与えながら作用していることが分かりました。

出典: キレナイ子どもを育てる食事 [早期教育・幼児教育] All About

家庭でお手伝いをする子供はキレにくい?

家庭でお手伝いをしている子は「キレにくい」というデータが発表され注目されています。お子さんと一緒にキッチンに立ってみませんか?レシピサイトもご紹介します。

出典: 【サイト】家庭でお手伝いをする子供はキレにくい? 子供と作れる料理・菓子レシピ [子供とインターネット] All About

将棋で自制心が身につく!?

いわゆる「キレる」子が社会問題となり、当然のごとくクローズアップされるのは「自制心」の大切さ。将棋は子ども達に、競技の特性として、この自制心を身につけさせる力を持っているのです。

出典: 子ども達が将棋から身につけるもの-自制心 [将棋] All About

非行防止のカギは0~7歳にある

いじめや少年犯罪のニュースが次から次へと飛び込んでくる昨今、子供を育てる親としては、「我が子には将来そうなってほしくない」と切に願うもの。この記事では、小さなお子さんを持つママ向けの、非行予防策についてお伝えします。

出典: 子供を非行に走らせない! 2歳からできるママの心がけ [子育て] All About

添い寝やマッサージが子どものストレスを解消する

親子のスキンシップの時間は、子どもの成長大きく影響しています。スキンシップは、子どものリラックスを与えるだけでなく、実際の生育にも非常に重要な役割を果たしているのです。

出典: 添い寝やマッサージが子どものストレスを解消する 親子のふれあいは大切! [ストレス] All About