相手と連絡を取りたくないなら

「通知OFF」「ブロック」「削除」で相手をシャットダウン

相手のLINE通知をあまり見たくないなら「通知OFF」を、今後一切連絡を取りたくないなら「ブロック」をしましょう。ブロックでは、ブロックリストからブロック解除することもできます。一生連絡しない!!と思うのであれば、ブロックリストから「削除」することで、ブロック解除もできなくなります。

出典: LINEで企業アカウントからの通知を止める方法 [LINEの使い方] All About

トークは消したくないけれど、目に触れないようにしたいなら

「非表示」機能でトークを隠す

ブロックした後は通知が来ないので、一度非表示にするとトーク履歴に相手とのトークが出てくることはありません。ただ、削除したわけではないので検索するとトークルームを見ることができます。

出典: 通知はされる?LINEトークを「非表示」にして隠す方法 [LINEの使い方] All About

「トーク履歴をメールに送信」して保存し、トークを削除

LINEの中には残しておきたくないな、でも完全に消しちゃうのはためらわれる……という場合には、履歴をメールに送信してデータして保存し、LINE上では消してしまうというのも手。メールに送る方法を解説します。

出典: LINEのトーク履歴をメールに送れる!転送機能の使い方 [LINEの使い方] All About

トークを消す前に、画像も「一括で保存」

メールへ送信するとき、データはテキストで送られます。画像も保存しておきたい、という場合は一括保存の方法を使いましょう。

出典: LINEに送られてきた大量の写真を一括で保存する方法 [LINEの使い方] All About

自分がブロックされてないか確かめるなら

LINEで「ブロックを確認」する方法

「自分はブロックしない」と決めた場合、相手は私をブロックしている?ということが気になるかもしれません。実は、相手が自分をブロックしているか確かめる方法がいくつかあります。

出典: LINEでブロックを確認する方法とは? [LINEの使い方] All About