実年齢より若く見える人の8つの特徴

健康的な歯は高価なアクセサリーに勝る!年齢の出やすい歯のケアは重要

どんなに華美で高価なアクセサリーを着けていても、隠せないのが口の中の老化。歯や歯茎には年齢が出やすいからです。定期的なケアに勝るものはありません。

出典: なぜ歯は黄ばむ?審美歯科医が教える歯を白くする方法 [歯のホワイト二ング・口臭対策] All About

ツヤとボリュームのある髪の毛は、見た目年齢を大きく左右する

髪は、女性の年齢ジャッジの重要な判断材料となるパーツ。ポイントは、ツヤ感と滑らかな柔らかさ。日々のケアと、定期的なスペシャルケアによって、若々しさを保つことができます。

出典: 若返りヘアスタイル~ロング~ [ヘアスタイル・髪型] All About

表情筋を使っている女性は「ほうれい線」が目立ちにくく

年齢とともに気になる口元のたるみ。とくに、ほうれい線に悩んでいる女性は少なくありません。口輪筋と頬骨筋は、口元を若々しく支えて、重い頬を支える大切な筋肉です。毎日少しずつ鍛えることで、年齢に負けない若々しい口元をキープすることができます。

出典: 30秒の顔トレで、口元が若返り笑顔も輝く! [ほうれい線] All About

素肌がキレイだとそれだけでみずみずしい印象に

エステやプチ整形などで自分を磨き上げる女性もいますが、若々しさを左右するのはやはり素肌。ピンポイントで自分磨きするなら、とにかく素肌力をあげることが大切です。

出典: その自分磨き逆効果?アラフォー婚活は美肌が要! [植草美幸の恋愛コラム] All About

姿勢の良さは女性を年齢不詳にする

年を取ると、筋力の衰えにより猫背になりやすいといいます。背筋のピンと伸びた姿は、遠目から見ても若々しく見えるポイントとなるようです。

出典: 4/4 イタイ美魔女の仕草・振る舞いワースト10 [姿勢・仕草] All About

眼精疲労でくぼみ、小ジワ、充血が発生!疲れを翌日に持ちこさない

仕事中はパソコンを、通勤中にはスマホ、帰宅したらテレビ……。休まらない目によって、クマや充血、目元のシワを実感している女性は少なくないようです。日常的な仕事習慣や、目の癒し習慣を見直したり、サポートアイテムをうまく活用したいものです。

出典: 疲れ目が原因? 仕事後の見た目年齢は5歳増し! [ドライアイ] All About

疲れと加齢は背中に!後姿がシャキっとしている女性は若々しい

印象を大きく左右するのが、自分では見えない後姿。凝り固まった背中や肩甲骨に疲労が蓄積されると、姿勢の悪化を招いたり、脂肪がつきやすくなったりします。マッサージに通うのもいいのですが、日々のセルフケアが大切です。

出典: 3/3 脱おばさん背中!後姿美人を作る肩甲骨エクササイズ [姿勢・仕草] All About

若さにしがみつかない「自信」を育んでいる

「40歳を過ぎたら、自分の顔に責任を持つ」と言われますが、ある一定の年齢を過ぎると自分が人生において積み重ねてきたものが顔ににじみ出てくるもの。今の自分の顔や体を受け入れた上で楽しく装う姿勢が「年相応の美しさ」につながっていくのかもしれません。

出典: 「若々しい女性」と「イタい若作り女性」は何が違う? [アンチエイジング] All About