生理のイヤなニオイはどうして起こる?

経血は、体から排出されたばかりの段階ではほとんどが無臭です

経血とは受精できなかった子宮内膜、血液、粘液、膣や子宮からの分泌物、酵素が混じっている物です。血液が混ざっているため赤く見え、ほとんどが血液のように感じますが、意外にもその中に血液は10分の1ほどしか含まれていないそうです。

この経血は、体から排出されたばかりの段階ではほとんどが無臭です。しかし、この経血が空気に触れることで少しずつ雑菌が繁殖し、ナプキンを取り換えてから時間が経過すると、臭いが発生します。

出典: 気になる生理の臭い原因と対策法 [体臭・脇汗ケア] All About

生理のイヤなニオイを防ぐには?

理想は、トイレに行った際に、ウォッシュレットで洗浄して清潔を保つこと。なかなか難しい場合は、帰宅してからシャワーでさっとデリケートゾーンを洗い流すようにしてください。それだけでも不快感がだいぶなくなり、ニオイも発生しにくくなります。

出典: 生理中は要注意!デリケートゾーンのニオイ対策 [ボディケア] All About

生理の蒸れ&ニオイを解消する基本的な方法

蒸れ&ニオイで悩まないためのポイント

ナプキンは長時間使用せず、1~3時間に1回は取り換える。通気性の良い下着を身につける。市販のナプキンでかぶれてしまう人は布ナプキンを使用する、など基本的な対策について詳しくご紹介します。

出典: 気になる生理の臭い原因と対策法 [体臭・脇汗ケア] All About

かゆみやかぶれが出やすい人は、布ナプキンを試してみる

生理の悩みトップ3に入るのがデリケートゾーンのかゆみやかぶれ。より肌に刺激が少なく、安心して使えるのが布ナプキンです。特にオーガニック繊維を使ったものはおすすめで、かぶれやかゆみなどの悩みも軽減していきます

出典: 注目上昇中!布ナプキンって何? [ボディケア] All About

生理中のデリケートゾーンを清潔に保つ方法

デリケートゾーンの正しい洗い方

実はデリケートゾーンケアは海外ではすでに一般的で、ドラッグストアには専門の売り場もあるほど。日本は美容先進国であるにもかかわらず、デリケートゾーンケアに関してはかなり遅れているといえそうです。

出典: 女性の新常識!下半身デリケートゾーンケアを始めよう [ボディケア] All About

デリケートゾーンコスメを賢く活用しよう

物質は、頭皮、口腔、皮膚と様々なルートで体内に吸収されますが、身体の中で吸収率が特に高いのは”膣”であること、ご存知でしょうか。今注目していただきたいのが、デリケートゾーンのオーガニックコスメです。

出典: 今目を向けるべきはデリケートゾーンコスメ [ボディケア] All About

アンダーヘアをスッキリさせて、蒸れ&ニオイを解消する方法

近年流行中の「Iライン脱毛」も、ニオイ対策の方法としては有効です。ニオイの原因となる尿や分泌物がアンダーヘアに付着するのを防ぐことで清潔を保ちやすいですし、脱毛することで通気性がよくなり、ニオイがこもりにくくなるからです。

リンク: 2/3 生理中は要注意!デリケートゾーンのニオイ対策 [ボディケア] All About

アンダーヘアの正しい除毛・脱毛方法

1.カミソリによるアンダーヘアの剃毛処理
2.除毛クリームによるアンダーヘアの処理
3.サロンでのアンダーヘアお手入れ法
について、詳しくお話します。

出典: 気になるアンダーヘアの脱毛・除毛・お手入れ方法 [脱毛・ムダ毛処理] All About

「デリケートゾーン脱毛専門サロン」もあります

アンダーヘアがなくなることで、「ムレなくなった」「生理の時の臭いが気にならなくなった」「ナプキンとの摩擦が少なくなった」など、快適になったという好意的な声が多数集まっています。

出典: デリケートゾーン脱毛の最新事情 [ボディケア] All About

こんなときは要注意!

経血の臭いの原因のほとんどが雑菌ですが、病気が原因であることも稀に考えられます。
「小まめにナプキンを取り替えているのに臭う」「生理期間の前後でも、自分で臭いが気になる」と感じるときは、病気が隠れている可能性も考え、早めに病院に行って相談しましょう。

リンク: 2/2 気になる生理の臭い原因と対策法 [体臭・脇汗ケア] All About

あなたの生理の状態をセルフチェックで診断

知っているようで知らない「生理」のこと。生理周期や経血の量など、基本を確認して自分の体の状態を知りましょう。「ちょっと様子がおかしいけど、たぶん大丈夫」と自己判断せず、きちんと病院を受診することが大切です。

出典: セルフチェック!あなたの生理は「よい生理」? [ボディケア] All About