体の硬い人にこそ試してほしい、基本のストレッチダイエットをご紹介します。

体が硬い人に、ストレッチがオススメな理由は?

体が硬い人ほど、ストレッチによるダイエット効果が高まります

カラダが硬いと日常生活で消費するカロリーが低くなりやすいうえ、筋肉が硬く可動域が狭いため、運動すると痛みやこわばりを感じて、さらに運動に苦手意識を持ってしまい、結果的により運動不足に……という負のサイクルに陥りがちです。

カラダが硬いからストレッチはムリと考えるのではなく、カラダの硬い人ほど簡単なストレッチを少しずつ取り入れることで、良いサイクルに変えていきましょう。しかも、カラダが硬い人ほどストレッチによる良い効果が得られやすく、カラダの柔らかい人や運動習慣のある人よりもストレッチの効果を実感しやすいのも事実です。

つまり、カラダが硬い人ほどストレッチを続けることで、ダイエット効果が高まると言えるでしょう。

出典: カラダが硬い人ほどお腹&肩甲骨ストレッチで痩せる! [パーツ別ダイエット方法] All About

体が硬いと太る? 柔らかいと痩せやすい? その理由

カラダの柔らかさとは、筋肉や腱の柔軟性が高いこと。その結果、血液やリンパの巡りがよくなり、代謝も高くなるため、痩せやすい傾向にあると言えます。

出典: カラダが硬い人ほどお腹&肩甲骨ストレッチで痩せる! [パーツ別ダイエット方法] All About

体の硬い人に試してほしい、基本のストレッチ

1回30秒でOK!「猫背解消」骨盤ストレッチ

猫背は見た目が美しくないということばかりでなく、姿勢が悪くなることで筋肉のバランスが崩れてお腹周りに無駄なお肉がついたり、慢性的な体調不良やコリ、さらには代謝を悪くして痩せにくい体質を作ってしまう原因にもなります。

出典: 2/2 猫背を解消!1回30秒の骨盤ストレッチで美姿勢へ [骨盤ダイエット] All About

タオルを使って簡単!「前屈」ストレッチ

体が硬い人でも、タオルを使えば簡単に前屈できます。かかととつま先でシーソーするように動けば、スッキリとしたふくらはぎが手に入ります。足にむくみを感じた夜などは、深呼吸と共に行うことで副交感神経を優位にし、安眠効果にも期待◎

出典: 3/3 スッキリふくらはぎをGET!簡単ストレッチ [ストレッチ] All About

肩甲骨にしっかり効く!タオルで「肩回し」ストレッチ

胸や背中の大きな筋肉を刺激するので、代謝アップ効果も抜群!肩甲骨を動かすことで、脂肪がつきやすい二の腕もスッキリしてきます。関節に無理な負担をかけすぎないよう、ゆっくりと動かして行きましょう。

出典: 4/5 タオルで簡単&効果抜群! 魅せる二の腕ストレッチ [夏までにダイエット - ストレッチ] All About

ポッコリお腹を解消する「腹筋」ストレッチ

ポッコリお腹解消=腹筋エクササイズ、と考えがちですが、無理に頑張る必要はありません。タオルを使ったストレッチで、確実にポッコリお腹にアプローチしていきましょう。

出典: ポッコリお腹に効く! 簡単骨盤ストレッチ [骨盤ダイエット] All About

ラク~にほぐれる「股関節」ストレッチ

股関節周りでは月経に関連している「レラキシン」というホルモンが生成されることもあり、女性にとってはとても重要なパーツ。股関節ストレッチをすることで、下半身スッキリ&女子力アップして行きましょう。

出典: 2/3 股関節ストレッチで、ごろごろしながら骨盤ダイエット [パーツ別ダイエット方法] All About

硬い人向けの「太もも表側」ストレッチ

ストレッチのポイントは、リラックスすること。「伸ばす」より、「優しく手入れする」気持ちで。伸ばすイメージが先行し、痛がる人も多いです。負荷が強ければ結果が早く出るわけではありません。

出典: 2/2 太ももダイエット!1分でできる簡単ストレッチ [夏までにダイエット - 足痩せ] All About

内腿に隙間をつくる「もも裏」ストレッチ

もも裏ストレッチで、もものボリュームダウンが叶います。内ももの隙間が欲しい人、ももをスッキリさせたい人にオススメのストレッチです。

出典: 内ももの隙間も夢じゃない!もも裏ストレッチ [足痩せ] All About