続編のクォリティは上々のおとぼけSF映画

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

マーベルコミックの実写映画化『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』は、2014年に公開され大ヒット、主演のクリス・プラットはスター俳優の仲間入りを果たしました。マーベル映画でいちばんギャグ要素が多く、チャラいSF映画というのが大ウケして、2017年、続編登場したわけです。親子や兄弟の物語をベースにしながら、新しいキャラクターも投下して、フェイントかけた笑いと新顔の活躍のバランスが絶妙で楽しさ倍増。安心安定の面白さで、ファンの期待を裏切らない続編となりました。
(C)Marvel Studios 2017

出典: ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス|映画|マーベル公式

シュワとキャメロン監督の大出世作は続編も傑作!

『ターミネーター2』

1984年に登場した『ターミネーター』は、主演のアーノルド・シュワツルェネッガーとジェームズ・キャメロン監督をスターにしました。この作品で悪役だったターミネーターは続編では、再プログラム化されてヒロインの息子ジョン(エドワード・ファーロング)を守る存在に。もう一体のターミネーターT-1000との不死身同士のエンドレスな闘い……かと思ったら衝撃のラストが! 続編はターミネーターとジョンの間に親子的な関係も感じさせ、ホロリとさせる憎い演出でした。

出典: Amazon.co.jp | ターミネーター2 特別編(日本語吹替完全版) [Blu-ray] DVD・ブルーレイ - アーノルド・シュワルツェネッガー, リンダ・ハミルトン, エドワード・ファーロング, ロバート・パトリック, ジェームズ・キャメロン

1作目とは作風を変えて大成功したパート2

『エイリアン2』

1979年のリドリー・スコット監督作『エイリアン』は、SFホラー映画の金字塔と言われる傑作。その続編に抜擢されたのは『ターミネーター』のジェームズ・キャメロン監督。彼は前作のイメージを覆し完全なるSFアクション映画として続編を演出しました。再びエイリアンと対峙することになったリプリー(シガニー・ウィーバー)は、大量のエイリアンを産み続けるクイーン・エイリアンとタイマン勝負。力技の連続で見ている方がヘトヘトになる大アクションを展開し、大成功の続編となりました。

出典: Amazon | エイリアン2 完全版 (2枚組 プレミアム) [DVD] | 映画

"マフィアの大河ドラマ"の続編の魅力は、凄味!

『ゴッドファーザーPartⅡ』

イタリア系アメリカ人のマフィア一族を描いた大河ドラマで、第1作目がアカデミー賞作品賞を受賞。同じフランシス・フォード・コッポラ監督による続編は、コルレオーネ一族のドンである若きヴィトー(ロバート・デ・ニーロ)がのし上がっていく過去の物語と、その息子のマイケル(アル・パチーノ)が父のあとを継いでマフィアの世界に染まっていく現代のエピソードを交錯させて描いています。第1作目に劣らない濃厚でスリリングなマフィアワールドを展開し、2年連続アカデミー賞作品賞を受賞の快挙となりました。

出典: Amazon.co.jp | ゴッドファーザー ベストバリューBlu-rayセット (期間限定スペシャルプライス) DVD・ブルーレイ - マーロン・ブランド, アル・パチーノ, ジェームズ・カーン, ジョン・カザール, ダイアン・キートン, ロバート・デュバル, フランシス・フォード・コッポラ

続編は知的で残酷、ヒリヒリするバイオレンス映画

『ダークナイト』

『バットマン』映画は数々ありますが、クリストファー・ノーラン監督のシリーズは人気が高く出来も秀逸。特に『バットマン ビギンズ』の続編『ダークナイト』は、ジョーカーを演じるヒース・レジャーの魂を削るような名演もあって、映画史に残る傑作と呼ばれています。情を持たず、何者かわからず、自身を嘘で塗り固めた生粋の悪人ジョーカーの存在は恐怖以外の何物でもなく、バットマンの心を揺さぶり、壊していく様が見事! 見ている方も神経擦り減らすほどでした。ラストシーンの美しさも印象深いです。

出典: Amazon.co.jp | ダークナイト(2枚組) [Blu-ray] DVD・ブルーレイ - クリスチャン・ベール, マイケル・ケイン, ヒース・レジャー, ゲーリー・オールドマン, アーロン・エッカート, マギー・ギレンホール, モーガン・フリーマン, クリストファー・ノーラン

ファン人気が高い『SW』の続編

『スター・ウォーズ 帝国の逆襲』

1977年に公開され世界中に大ブームを巻き起こした『スター・ウォーズ』。実はSWシリーズで人気が高いのが続編『スター・ウォーズ 帝国の逆襲』なのです。前作よりもアクションを強化し、人気キャラのハン・ソロ(ハリソン・フォード)を活躍させているからかも。レイア姫(キャリー・フィッシャー)がハン・ソロに告白するシーンなど見どころ満載、サービス精神旺盛なのです。2017年12月には新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が公開されるので、おさらいしておきましょう。

出典: Amazon | スター・ウォーズ 帝国の逆襲(エピソードV) (リミテッド・エディション2枚組) [DVD] | 映画

前作をしのぐ続編といえばコレ『トイ・ストーリー2』

『トイ・ストーリー2』

初のフルCGアニメとして話題になったピクサー映画『トイ・ストーリー』。子供のオモチャが、持ち主のいない時間に動き出すというファンタジーをコミカルに描いて大ヒット。その第1作目を超えたと言われる続編は「子供はいずれ大人になり、おもちゃから去っていく」というテーマのもと、オモチャの悲しい運命とオモチャ同士の友情を描いて笑って泣けるアニメ作品に仕上がっています。ちなみに第3作目『トイ・ストーリー3』は完結編として実に鮮やかに着地しており、こちらもオススメです。

出典: Amazon | トイ・ストーリー2 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] | 映画

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項