春になると着たいのは断然シャツ!きちんと見えるから、フレッシュな新生活のスタートにぴったりです。

今回は定評のあるユニクロのシャツの中でも、今すぐ着られる実力派の「買い」な2つのシャツをピックアップ。それぞれサイズ選びや着こなし、着回しにコツがあります。

インナーはもちろん、前をインしたり、アウターにしたりと様々な着こなしが楽しめるシャツをプチプラで楽しめるなんて見逃せません。

1.密かに話題!メンズワークシャツのSサイズを羽織りに

メンズのツイルシャツもXSかSなら女性にぴったりフィット

オシャレさんの間で密かに話題になっているのが、このツイルシャツ。ミリタリーテイストを感じさせつつ、きれいなシルエットを意識して作られているので、実は女性が着ても似合うんです。しっかりとした素材なので、シャツだけでなく軽い羽織りとしても便利。メンズアイテムから選ぶのも”ユニかぶり”しないコツ。

出典: ユニクロ|ワークシャツ(長袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

ボーダー&チノパンに羽織るだけでメンズライクなオシャレ感

ボーダー、チノパン、スニーカーと全身カジュアルですが、ボーイッシュになりすぎずオシャレに見えるコツは、手首や足首のロールアップなどの着こなし方。このワンポイントだけでイメージが大きく変わります。アウターにカーキを足して、大人っぽいイメージをプラス。

出典: みー|UNIQLOのシャツ・ブラウスを使ったコーディネート - WEAR

スイートなフラワー柄と合わせて甘辛ミックス

ガーリーなイメージのフラワー柄&揺れ感のあるボトムスに、あえて正反対のテイストであるワークシャツを合わせてテイストミックスな着こなしに。いつも似たような着こなしになってしまうとお悩みの方は、こんな風に反対のテイストを混ぜてみるとオシャレに見えるのでオススメです。

出典: Sato*|mysty womanのパンプスを使ったコーディネート - WEAR

バッグやシューズなど、計算されたラフ感がおしゃれ

全体的な色使いやロゴTなどのアイテム選びもかなりメンズライクなイメージですが、よく見るとレオパードのミニバッグを合わせていたり、足首をロールアップしていたり、そのラフ感とメンズっぽさのミックス具合がステキな大人カジュアルコーデです。暑くなったらシャツを腰に巻いても似合いそう。

出典: Sporo*|merlot plusのその他シューズを使ったコーディネート - WEAR

カーキのメンズっぽさと赤ネイルのレディっぽさが可愛い

青みがかかったカーキが可愛いメンズのワークシャツはレディライクなネイルカラーや、手首見せとの対比でよりオシャレに見えるのが嬉しい。写真のように前だけインして後ろを出す着こなし方も今っぽい雰囲気になるのでもはや鉄板のコーデ法です。

出典: みー|UNIQLOのシャツ・ブラウスを使ったコーディネート - WEAR

2.しわになりにくい!王道「スーピマコットンストレッチシャツ」は持ってて損なし

今っぽさが出るベーシックなアイテムこそ新調したい

白シャツはベーシックなようで、何年も前のアイテムはどうしても古臭さが出てしまうもの。ユニクロのこのシャツならクオリティも高い上にプチプラなので買って損無し。希少な上質素材であるスーピマ®コットンを使用しているので肌触りも良く、ストレッチ性もあるので、着心地の良さも◎。襟周りなど細部に至るまでより洗練されたイメージに仕上がるよう計算されています。

出典: ユニクロ|スーピマコットンストレッチシャツ(長袖)|WOMEN(レディース)|公式オンラインストア(通販サイト)

大人のオシャレならではのグレー&ブルーの配色をシャツで引き立たせて

デニムなのに全体的にまとまっていて品のあるワントーンコーデ。インナーの白アイテムはTシャツでも良いのですが、こんな白シャツだとより洗練されたキレイめな印象に。大人の女性に是非取り入れて欲しいシャツコーデです。

出典: SHO|ピアス(両耳用)を使ったコーディネート - WEAR

ネイビー×白が好感度の高い爽やかコーデ

背筋が伸びそうなきちんと感がありつつオシャレに見えるシンプルさが魅力のホワイト×ネイビーコーデ。インナーのシャツをウエストインしてコンパクトにまとめたのもバランスが良くて◎。

出典: ak|Aquascutumのトレンチコートを使ったコーディネート - WEAR

鮮やかなフレアスカートを引き立てくれる名脇役

春になるとトライしてみたくなる、キレイ色スカートを使ったコーデ。トップスにはベーシックカラーを持ってくる事が多いですが、体に馴染まないようなハリのある素材だとインするのが難しい場合も・・・でもこのシャツならストレッチ性もあるので、どんな着方をしても突っ張ったりせず着心地が良いのが嬉しい。

出典: SHO|GUのスカートを使ったコーディネート - WEAR

シャツ丈とサッシュベルトとのバランスも◎

今年らしいアイテムの一つ、サッシュベルト。巻くだけで今年っぽくなれるアイテムは、ベーシックなシャツとの相性も良いので、休日に積極的に取り入れたいトレンドアイテムです。気兼ねなくベルトを巻けるのも、しわになりにくい素材を使用しているからこそ。嬉しいポイントです。

出典: SHO|niko and...のかごバッグを使ったコーディネート - WEAR

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項