春夏になると断然気になるのがワンピース♡中でも大人女子にオススメなのは断然シャツワンピ!オフィスにもOKなキレイめコーデも、休日にぴったりのオシャレなカジュアルコーデも楽しめる優秀アイテムなんです。ワンピースとして着るのはもちろん、今なら前を開けてガウンのように羽織るのも旬な着こなし。いろんなオシャレが楽しめます!

サンダル、フラットシューズやミニバッグで抜け感を

上品なネイビーのシャツワンピは絶対に買って損無し

オンにもオフにも大活躍間違いなしなのはベーシックカラーのシャツワンピ。中でも適度にきちんと感のあるネイビーはかしこまった場所でもOK。もちろんカジュアルにも着こなせるので一着目にぴったりです。

出典: isa(ZOZOTOWN)|JEANASISのシャツワンピースを使ったコーディネート - WEAR

ワンピースを普段着ない方でも抵抗なく取り入れられるベーシックさが魅力

「ワンピースっていうキャラじゃないから」と普段あまり着ないという方にこそ是非トライしてみて欲しいのがシャツワンピース。コーデが決まりやすい、オシャレに見える、というワンピースの利点は活かしながら、スマートなデザインでフェミニンになり過ぎないので、あらゆるテイストの人に似合う優秀アイテムです。

出典: yuki(ZOZOTOWN)|RODEO CROWNS WIDE BOWLのショルダーバッグを使ったコーディネート - WEAR

トレンドのスキッパー襟と淡いカラーが爽やかな大人っぽさ

いかにも涼しそうな清涼感たっぷりのワンピース。スキッパーな襟のデザインは程よい女性らしさをプラス。一枚で着るにも、カーディガンなどを重ねても大人可愛く着られるワンピースです。丈が長めなのも嬉しいポイント。

出典: Suzy(IENA 本社)|IENAのシャツワンピースを使ったコーディネート - WEAR

フェミニン代表なシャツワンピをスニーカーでドレスダウン

クリーミーなカーキ色で旬なきれいめテイストに仕上げて

今年はカーキの中でもマイルドな印象になるクリーミーなカーキが人気。ベーシックカラーとも、ピンクなど女性らしいカラーとも相性の良いカーキなので様々なテイストに着られます。ヒールを合わせてキレイめも、スニーカーでドレスダウンもお手の物。

出典: ayumi ;)(ZOZOTOWN)|URBAN RESEARCH ROSSOのワンピースを使ったコーディネート - WEAR

春に映えるマスタードカラーが可愛い♡

他の人とかぶりにくいマスタードは、派手すぎないのに明るく見え、でも悪目立ちはしない、という大人女子にオススメしたいカラー。写真のように黒の小物を効かせるのはもちろん、白や今ならトレンドのヴィヴィッドなピンク等とも相性の良いカラーです。面積の大きいワンピースはカラーチョイスが重要です。

出典: ayumi ;)(ZOZOTOWN)|ROSE BUDのワンピースを使ったコーディネート - WEAR

スタンドカラーのワンピースを淡カラーの小物で外す

ナチュラルなベーシックさが魅力のスタンドカラーのワンピースは首回りが詰まっている分、印象が同じになりがち。ですがこのようにハットやスニーカーなどあえてボーイッシュなアイテムで挟むと違った雰囲気が楽しめます。もちろんヒールを合わせてきれいめコーデも可能です。

出典: てら|UNIQLOのワンピースを使ったコーディネート - WEAR

ベルト&パンツをプラスして旬のレイヤード感を楽しむ

きれいめ白シャツワンピをデニムレイヤードでカジュアルに

そのままヒール等で合わせてもばっちりキマる王道の白シャツワンピ。でもスリムなデニムをレイヤードするとエレガントなワンピースがカジュアルで活発な印象に変身!バンダナ風のスカーフをベルト代わりにしたり、カゴバッグで休日ぽさをプラスした大人可愛いオフコーデです。

出典: ayumi ;)(ZOZOTOWN)|JOURNAL STANDARDのシャツワンピースを使ったコーディネート - WEAR

ベルトでブラウジングしチュニック風にも着られる

ウエスト高めにベルトを巻いてブラウジングさせるように着ると丈が少し短くなるのでボトムスとのバランスも◎。軽やかな印象になるのでワンピとはまた違った雰囲気に仕上げられます。華奢なサンダルに至るまでブルー×ブラックの配色が洗練された印象で、ぜひ真似してみたいコーデです。

出典: やぶちゃん(WEB事業部)|KBF+のワンピースを使ったコーディネート - WEAR

トレンドのサッシュベルトでエレガントからカジュアルに

白いシャツワンピは好感度の高いキレイめスタイルに仕上がるのでオフィスやきちんとしていきたい場所にも◎。でもこんな風にサッシュベルトを巻くと、大人の休日カジュアルコーデにも着られます。ショッピングやカフェにもぴったりな都会的なイメージに。

出典: JUNKO|titivateのシャツワンピースを使ったコーディネート - WEAR

柄物ワンピこそ一枚でも、前開けでガウンとしての着こなしにも最適

普通だったら可愛い!と思ったものの着る回数が限られそう、と敬遠されそうな柄ワンピ。でもシャツタイプだったら前を開けてガウンにも出来るので、そのデメリットがメリットに変わります。ベースの色がダークカラーは特にオススメ。一枚で、デニムをレイヤードして、前を開けて、と3通り以上に着られてお得♡

出典: ayumi ;)(ZOZOTOWN)|select MOCAのシャツワンピースを使ったコーディネート - WEAR

前を開けてガウン風☆こなれ系アウターとしても活躍

サファリ風にも着られそうなこっくりキャメルは羽織としても相性◎

白トップス&デニムという春夏の定番コーデにもぴったりなキャメル色。一枚で着てもサファリテイストやキレイめにも着られて便利ですが、羽織としても使いやすい色なので重宝します。このように”アウターとして合う色”をセレクトするのも着回しのコツです。

出典: ぽん(ZOZOTOWN)|DRWCYSのTシャツ/カットソーを使ったコーディネート - WEAR