今年のお花見、まだ間に合います!

遅咲きの桜で、お花見を。

春は何かと忙しくて、気が付いたら桜が散ってしまっていた!という方も多いのでは? でも、遅咲きの桜なら、まだお花見をすることができますよ。今年最後のお花見に、都内&関東の遅咲きの桜が鑑賞できるスポットをご紹介します。

出典: まだ間に合う!4月中旬~下旬で楽しめる遅咲き桜スポット10選|All About(オールアバウト)

都内のお花見スポット

新宿御苑/例年は3月下旬~4月下旬

内閣総理大臣主催の「桜を見る会」も開催される、新宿御苑。広大な庭園内には、約1100本もの桜が植えられています。苑内の売店で売られている「桜ウォチング」という冊子を見ながら、咲いている桜がどんな種類かを調べてみるのも楽しいですよ。

出典: 遅咲きの桜を探しながら新宿御苑を歩く (全文) [桜咲く春お花見特集2017 - 散歩] All About

神代植物園/例年は3月下旬~5月中旬

10万株もの植物が植えられた、都内最大の植物公園です。バラの公園として有名ですが、桜も豊富。3月の下旬から5月の中旬まで、65種類・600本もの桜が、次々と開花していきます。

出典: 梅、バラ、桜の見頃は? 神代植物園の楽しみ方、ランチまとめ|All About(オールアバウト)

清澄庭園/例年は4月中旬

明治を代表する、泉水、築山、枯山水を主体にした回遊式林泉庭園です。園内に20本程の種類が異なる桜があり、5月頃まで長く桜が楽しめます。お花見の後は、最近話題の清澄白河エリアで、カフェや工房巡りも楽しめそうです。

出典: 清澄庭園|公園へ行こう!

奥多摩湖/例年は4月上旬~4月下旬

東京都でありながら大自然が楽しめる奥多摩エリア。都心部に比べると1週間以上遅く咲き始めます。また、山桜も楽しむことができ、タイミングが合えば山肌に広がる桜のグラデーションが鑑賞できます。南岸にある山のふるさと村では、キャンプやバーベキューを楽しむこともでき、晩春のレジャーにピッタリです。

出典: 奥多摩町/おくたまフォトライブラリ

関東近郊のお花見スポット

千葉県立青葉の森公園/例年は3月下旬~4月下旬

千葉市の中心部に残された樹木や自然の地形を生かして作られた、53.7haもの広大な敷地を誇る公園です。園内には1500本の桜が植えられており、特に園内にある「さくら山」では、八重桜をはじめとした遅咲きの桜が鑑賞できます。

出典: 開花情報 │千葉県立青葉の森公園

美の山公園の桜/例年は4月中旬~5月上旬

関東の吉野山を目指して約8000本の桜が植えられた、埼玉屈指のお花見スポットです。ソメイヨシノをはじめ何種もの桜が植えられているので、5月上旬までお花見が楽しめます。山頂らかは秩父の街が一望でき、早朝は雲海も見ることができる、絶景スポットになっています。

出典: 美の山桜 - 皆野町観光協会

恩賜箱根公園/例年は4月中旬~5月上旬

旧函根離宮の跡地にある、富士山や芦ノ湖などが一望できる、かながわ景勝50選にも選出された公園です。さまざまな種類の桜が植えられており、箱根で最も遅くまで桜が楽しめるスポットです。

出典: 2/4 桜とスイーツを楽しむ、春の箱根トリップ [箱根の観光・旅行] All About

富士山吉田口登山道中ノ茶屋エリア/例年は4月下旬~5月上旬

富士山周辺のみに自生するフジザクラ(オトメザクラ)。中ノ茶屋エリアは約2万本のフジザクラが楽しめる、富士山麓最大の群生地です。今年は4/22~5/5富士吉田ふじざくらく祭りが開催されます。富士山のおいしい空気を吸いながら、気軽なハイキング気分で散策してみるのも楽しそうですよ。

出典: ふじざくら祭り|富士吉田観光ガイド

例年の見頃を参考にご紹介しましたが、年によって時期が変わります。お出かけ前に公式ブログなどで開花状況を確認してくださいね。