朝はお腹が減らないしダイエット中だから食べていないという人、それはもしかしたら間違ったダイエットパターンにハマってしまっているかも。ダイエット中の正しい朝食ルールをご紹介します。

ダイエット中でも朝食は食べた方がいいの?

朝食を抜くと、太りやすくなります!

朝食抜きが太るという事例に関しては、「朝食を食べない人の方が食べている人の5倍も太りやすい」という研究結果があります。また、夜勤労働者、つまり「夜遅くまで起きていて朝遅くまで眠る人のほうが、そうでない人の6倍太る」という結果も。これらは、生活の規則正しさが代謝機能などを含めたカラダのホルモンバランスを整えてくれ、正常に代謝することでたとえ同じ量を食べていたとしても、太りにくくなることのあらわれとも言えます。

出典: ダイエット中のオススメ朝食パターン [食事ダイエット] All About

ダイエッターが朝食を食べることのメリット

朝食を食べることは、体内リズムが整う事以外にも、ダイエットに嬉しいメリットがあります。
1.腸を刺激し排便を促す
2.体温が上がり代謝アップ
3.夕食の暴飲暴食が抑えられる
詳しくお話します。

出典: ダイエット成功につながる 朝食習慣のメカニズム [食事ダイエット] All About

太りにくい体質を作るための朝食の基本

体内時計を整えるために必要な良質たんぱく質を摂ることが大切です。また、時間のない朝にも簡単に作れること、昼夜で不足するものを中心に摂るようにすること、が朝食の基本。食べる時間を確保して良く噛んで食べるようにしましょう。食べる時間は朝9時までをひとつの目安に。

出典: 太りにくい体質を作る朝食の摂り方 [食事ダイエット] All About

ダイエット中の正しい朝食ルール

パンとご飯、痩せる朝食はどっち?

【A・朝はパン派】
ロールパン2個、目玉焼き、ウィンナー、レタス、ヨーグルト
【B・朝はご飯派】
ご飯、お味噌汁、焼き魚、ほうれん草のおひたし

どちらが太る朝食でどちらが痩せる朝食だと思いますか?

出典: 太る朝食、痩せる朝食をマスターして簡単ダイエット! [食事ダイエット] All About

覚えておきたい!ダイエット中の理想の朝食パターン

ご飯は茶碗に1杯、薄切りのパンなら2枚。それに野菜たっぷりの汁物、和え物やサラダなどの野菜料理、おかず1品、ヨーグルトや果物といったバランスがオススメです。油を使いすぎないで調理すればこれで500~600kcal程度で理想の食事になります。

出典: 2/3 ダイエット中のオススメ朝食パターン [食事ダイエット] All About

昨日は食べ過ぎた…その翌朝にオススメの朝食

朝はきちんと食べたほうが良いのですが、それは時と場合によります。例えば前日にごちそうを食べ過ぎたりしてしまった場合は、翌朝は少し控えめに。その場合にオススメな朝食をご紹介します。

出典: 3/3 ダイエット中のオススメ朝食パターン [食事ダイエット] All About

管理栄養士が考える、ダイエッターにオススメの朝食メニューTOP3

それはこの3つ。
1.ヨーグルトなどの発酵食品
2.野菜と果物
3.ごはん
どうやって食べればよいかレクチャーします。

出典: ダイエット向き朝食メニュー ベスト3 [食事ダイエット] All About

朝食にプラスすると◎!ダイエッターにオススメの食材×5

朝食に何を食べたら良いか、その答えは「昼と夜の食事に足りないもの」です。過剰なものを避け、足りないものを食べる。これが3食の中で最も自宅で食べることが可能な朝食の理想型なんです。

出典: 朝に食べたい!ダイエット中に欠かせない食材5選! [食事ダイエット] All About