京都府のハイキングコース

鞍馬山(584m)

叡山電車にのんびり揺られて鞍馬へ。鞍馬には、毎年秋に「鞍馬の火祭」が催される由岐(ゆき)神社や、鞍馬寺があります。鞍馬から貴船まではハイキングコースがあり、約1時間の道のり。途中、義経が天狗から剣の手ほどきを受けて修行したという「僧正ヶ谷」や、金星からやってきた魔王が降臨したとされる「奥の院 魔王殿」などがあります。

出典: 夏から初秋の京都旅に! 鞍馬山と貴船の川床料理 [京都の観光・旅行] All About

愛宕山(924m)

愛宕神社の総本社がある京都の愛宕山の登山コースは、紅葉の名所・清滝から登り始めます。京都の街並みを一望できるポイントもあり、山歩き、景色ともに満足度十分。

出典: 登山ガイド[愛宕山] ルートガイド|eoおでかけ

醍醐山(450m)

醍醐といえば、天下人・秀吉が豪華な「醍醐の花見」を催した地。醍醐寺の境内は、大きく醍醐山(標高450m)の麓に広がる下醍醐と、山上に広がる上醍醐の2つのエリアに分かれ、上醍醐へは急な山道が続き、山頂まで約1時間。上醍醐では、清瀧宮の脇に湧く霊水「醍醐水」も味わうことができ、頂上付近からは宇治方面の景色が一望できます。

出典: 【京都】天下人・秀吉が豪華な花見を催した醍醐寺の桜 [桜咲く春お花見特集2017 - 京都の観光・旅行] All About

奈良県のハイキングコース

吉野山(下千本付近:350m)

古くから修験者(山伏)の修行の場として栄えるとともに、源義経、後醍醐天皇、豊臣秀吉など、様々な人物が足跡を残し、歴史の舞台にもなってきた吉野山。吉野といえばやはり桜。現存する日本最古のロープウェイに乗って、花見に出かけましょう。

出典: 奈良吉野山の3万本の桜、最古のロープウェイで花見へ [桜咲く春お花見特集2017 - 奈良の観光・旅行] All About

若草山(342m)

若草山は、三つの笠を重ねたような形をしているので、別名「三笠山」とも呼ばれる、標高342mほどのなだらかな山。登山道を登っていくと、15分ほどで最初のピークである一重目へ。そこから10分ほどで二重目、さらに10分ほどで、奈良盆地(大和盆地)を一望できる頂上(三重目)に到着。

出典: もっと奈良を味わいたい 二度目の奈良観光はココへ! [奈良の観光・旅行] All About

兵庫県のハイキングコース

六甲山(932m)

神戸の街のシンボルであり、夜景の名所としても知られる六甲山。山頂付近まで車でも行くことができる山ですが、ハイキングなら、途中、鎖場もある割と本格的な山登りが楽しめます。頂上からの港町・神戸の眺めは、まさに絶景!

出典: 六甲山|山ガールのための山歩きガイド|山ガールネット 山とアウトドアファッションを愛する女子のための情報サイト

須磨アルプス(横尾山:312m)

六甲山地の西端に位置する標高300m前後のいくつかの山を縦走するハイキングコース。途中、「馬の背」と呼ばれる岩場を歩くのは、少しスリリング。ちなみに、須磨アルプスからスタートし、六甲山を経由して宝塚まで約56kmを歩く「六甲全山縦走路」というのがあり、例年11月にハイキング大会が行われています。

出典: 登山ガイド[須磨アルプス] ルートガイド|eoおでかけ

大阪府のハイキングコース

二上山(雄岳:517m)

奈良・大阪の境にそびえる雄岳・雌岳の2つの山頂を持つ山。古代の大和(奈良)では、日出る三輪山に対して、日の沈む場所に位置する二上山の向こうは黄泉の国という世界観だったそうです。奈良側、大阪側からのいずれからも登山可能で、登山道もよく整備され、初心者にも歩きやすい山です。

出典: 奈良・美しい双耳峰の山「二上山」のハイキングと観光スポット紹介 | icotto[イコット]

ポンポン山(679m)

京都府京都市西京区と大阪府高槻市の境に立つ山。不思議な名前の由来には諸説あるようですが、「頂上に近づくにつれて足音がポンポンとひびくことから」とする説がよく知られています。

出典: ポンポン山 - ぽんぽんやま かもせやま:標高679m-東海・北陸・近畿:京都西山 - Yamakei Online / 山と溪谷社

滋賀県のハイキングコース

比叡山(848m)

比叡山は、京都府と滋賀県の境にそびえる山で、山の上には、天台宗の総本山である延暦寺の境内が広がります。滋賀側(坂本)から日本一長いケーブルカーで山頂へ登り、東塔(とうどう)、西塔(さいとう)、横川(よかわ)の3つのエリアを巡るだけでも、かなり歩き応えがあります。

出典: 申年に手に入れたい「神猿」のお守りと、比叡山の旅 [日帰り旅行] All About