イタリア映画祭

2017年4月29日~5月6日:有楽町朝日ホール

今年で17回目を迎えるイタリア映画祭。今年は日本未公開のイタリア映画15作品がお目見えします! コメディ、群像劇、ミステリーなどバラエティ豊かなラインナップです。過去の映画祭で人気のあった映画5作品をアンコール上映。1日3~4本上映があり、またゲストとのトークセッションもあります。GWはイタリア映画祭へGOですよ。

出典: 「イタリア映画祭2017」公式サイト:朝日新聞デジタル

秋葉原映画祭

2017年4月1日~3日:秋葉原 UDX THEATER

秋葉原映画祭は映画鑑賞だけではないのです。同時にライブも開催しており、映画を見て音楽を楽しめる映画祭として人気です。2016年に開催され大人気を博して、今年は2回目。上映作品はアニメやアイドル映画など。映画鑑賞券の半券で約30店舗の飲食店でお得サービスを受けられる特典も! アキバを丸ごと楽しめる3Daysなのです。

出典: 秋葉原映画祭|AKIBA Film Festival

東京ろう映画祭TOKYO DEAF FESTIVAL 2017

2017年4月7日~9日:渋谷ユーロライブ

2017年にスタートする新しい映画祭が「東京ろう映画祭」です。「視覚の知性」をテーマにろう者が出演あるいは監督した作品を上映します。日本映画はもちろん、フランス、イタリア、イギリス映画など国際色豊か。特別上映作品として園子温監督作『愛のむきだし』の上映と園監督のアフタートークや監督、製作、俳優たちが語り合うディスカッションも予定されています。
公式サイト:https://www.tdf.tokyo/

出典: 東京ろう映画祭(TOKYO DEAF FESTIVAL 2017)のご案内:トピックス|障がい者(障害者)の情報ポータル クオライフ

「ヨーロッパ企画と下北沢映画祭のトリウッド大作戦」

2017年4月22日~5月5日:下北沢トリウッド

こちらは世界規模ではなく、下北規模で開催される、おもしろかわいい映画祭。京都を拠点とする個性的な劇団「ヨーロッパ企画」と「下北沢映画祭」がドッキングしたプチ映画祭です。本家の「下北沢映画祭」は秋開催予定のようですが、その前にショートフィルム傑作選やこの企画のための撮り下ろし短編で「トリウッド大作戦」を楽しみましょう!

出典: 下北沢映画祭公式サイト

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア

2017年6月1日~25日:渋谷ヒカリエホールAほか

今年で19回目を迎えるショートフィルムの祭典は、米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭です。世界から9000本のフィルムが集められ、上映されるのはその中から選ばれた250作品。EXILE TRIBE×SSFF & ASIAコラボ企画 『CINEMA FIGHTERS』より、6作品がプレミア上映されるなど話題性もバッチリ! 

出典: ショートショートフィルムフェスティバル&アジア|国際短編映画祭

フランス映画祭

2017年6月22日~25日予定

横浜開催から始まった「フランス映画祭」は、日本公開予定のフランス映画を中心に上映。公開作を先取りできる映画祭です。2017年はまだ詳細は発表されていませんが、2016年はフランスの演技派女優のイザベル・ユペールが来日しました。今年は誰が来日するだろうとワクワク。また来場のお客様にプレゼントがあるなど各種企画も盛りだくさんです。

出典: 世界中でフランス映画の振興をめざします - uniFrance Films

レインボーリール映画祭

2017年7月開催予定

1992年より「東京国際レズビアン&ゲイ映画祭」という名称で開催されていました。LGBTなどマイノリティたちのドラマを描いた作品を上映し、セクシャリティの文化活動を通して理解を深めて行こう、情報を発信していこうという映画祭です。2017年も開催決定! 今年も国際色豊かなラインナップが期待されます。

出典: あけましておめでとうございます | 第25回レインボー・リール東京~東京国際レズビアン&ゲイ映画祭~

したまちコメディ映画祭in台東

017年9月15日~18日:浅草公会堂ほか予定

第10回を迎える「したまちコメディ映画祭」は、通称「したコメ」。映画×したまち×コメディの3つの要素から成り立っています。総合プロデューサーはいとうせいこう氏。上映作品はもちろんコメディで懐かし映画から最新映画、そして短編コンペティションなどもあり、とにかくにぎやかな爆笑映画祭。今年のラインナップは発表前なので公式サイトを要チェックです。

出典: 第10回したまちコメディ映画祭in台東|2017/9/15-18

東京国際映画祭

2017年10月25日~11月2日:六本木ヒルズ、EXシアター六本木

今年で30回目を迎える「東京国際映画祭」は、おそらく日本で一番メジャーな国際映画祭でしょう。今年も数々の世界中の作品を上映予定。もちろん秋以降の話題作の先取り鑑賞もできるはず! 映画祭期間中は六本木ヒルズ周辺は映画祭一色、いろんな作品をハシゴして見たり、イベントに参加したりして楽しみましょう!(4月下旬に2017年度公式サイトがオープンします)

出典: 第29回東京国際映画祭(2016)

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項