『ラ・ラ・ランド』(2017年2月24日公開)

売れないピアニストのセブ(ライアン・ゴズリング)と女優志望のミア(エマ・ストーン)の恋を軽快な音楽に乗せて送る最高のラブ・ミュージカル。リアルなストーリーと魔法のような映像と音楽が見事に溶け合う大傑作で、きらびやかさと切なさがもうたまらない!作品賞、主演男女優、監督ほか、第89回アカデミー賞で13部門14候補(主題歌賞2曲)になっている大本命です。

リンク: 「ラ・ラ・ランド」本予告 - YouTube

『3月のライオン』(前篇:2017年3月18日公開)

幼い頃に両親を事故で亡くした零(神木隆之介)は、棋士として頭角を現しますが、有名になっても孤独を抱えたまま。そんな彼を支える和菓子屋の家族、彼を振り回す師匠の娘(有村架純)など、零が様々な人間関係を経て成長していく姿を描いた羽海野チカの同名漫画の映画化です。監督は『るろうに剣心』などの大友啓史。

リンク: 映画『3月のライオン』予告編② - YouTube

『ジャッキー/ファーストレディ最後の使命』(2017年3月31日公開)

1963年ジョン・F・ケネディ大統領が暗殺されたあとの3日間、夫を亡くした悲しみに暮れる間もなく、毅然と国葬を取り仕切った妻ジャクリーン・ケネディ。そんな彼女の姿を描いた作品で、ジャッキーことジャクリーンを演じたナタリー・ポートマンは最高にエレガント!と絶賛され、第89回アカデミー賞主演女優賞候補に。衣裳と美術も注目です。

リンク: 映画『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』特報 - YouTube

『美女と野獣』(2017年4月21日公開)

何度か映画化されてきた『美女と野獣』がエマ・ワトソンを主演に迎えて実写化。呪いで醜い姿に変えられた野獣とベルの交流、二人に起こる奇跡をロマンチックに描きます。野獣と同じく姿をポットや燭台に変えられたお手伝いたちなど脇のキャラがユニーク。監督は『ドリームガールズ』のビル・コンドン。
(C)2016 Disney. All Rights Reserved.

リンク: 「美女と野獣」日本版予告 - YouTube

『無限の住人』(2017年4月29日公開)

永遠の命を持った人斬り万次(木村拓哉)が亡き妹に似た少女(杉咲花)に親の仇を取ってほしいと依頼され、彼女を守りながら闘いの中に飛び込んでいくという時代劇。『武士の一分(いちぶん)』など、木村拓哉は時代劇が似合う。福士蒼汰、市原隼人、市川海老蔵、戸田恵梨香などオールスターキャスト。監督は三池崇史。

リンク: 映画 『無限の住人』WEB限定特報【HD】2017年4月29日公開 - YouTube

『メッセージ』(2017年5月19日公開)

突然地球に降りた球体型宇宙船。謎の知的生命体は何を求めているのか。言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)がその謎に挑むSF大作。じっくりと宇宙の謎に歩む寄っていくスリリングな作品で、第89回アカデミー賞では、作品賞ほか8部門候補になりました。監督は『複製された男』などのドゥニ・ヴィルヌーヴ。

リンク: 映画 『メッセージ』 予告編 - YouTube

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017年5月21日公開)

70年代ロックに乗って宇宙のはみだし者たちが帰って来た!というわけで、大ヒット作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の続編が登場。クリス・プラット、ゾーイ・サルダナなど前作のキャストはそのまま継続。宇宙バトルは激しいけど、どっか抜け感があるのがこの映画の魅力。ノリノリになれるSF活劇は健在。監督は前作同様にジェームズ・ガン。

出典: 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』2017年5月12日(金)日本公開&邦題決定!|ニュース|映画|ディズニー

『ローガン』(2017年6月1日公開)

ついにヒュー・ジャックマンの演じるウルヴァリンが最終章を迎えます。これまでのギラギラしたワイルドさよりもちょっと枯れかけた渋いウルヴァリンが見られそう。音楽も世界観も西部劇タッチで最後だけど新しい感じで新鮮です。監督は『ウルヴァリン: SAMURAI』を手掛けたジェームズ・マンゴールド。

リンク: 映画「ローガン」インターナショナル版予告(字幕版) - YouTube

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(2017年7月1日公開)

ジョニー・デップを人気俳優に押し上げたキャラクター、ジャック・スパロウの新作が登場。今回はジャックを追う敵のサラザールに名優ハビエル・バルデムが登場。最高に不気味なキャラで圧倒的な存在感!オーランド・ブルームも出演し、なぜかキャストにポール・マッカートニーの名前も!演出はノルウェーの映画監督ヨアヒム・ローニングとエスペン・サンドベリ。

出典: “海賊たち”が世界をジャックする!『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』2017年7月1日(土)日本公開&邦題決定!|ニュース|映画|ディズニー

『忍びの国』(2017年7月1日公開)

戦国時代、織田信長は攻めあぐねていた伊賀に猛攻を懸けることに。そこは忍者が住む場所。普段は怠け者だが実は凄腕の無門(大野智)ら忍者軍団は、織田信長勢相手にどう戦うのか。原作者の和田竜が脚本を担当した歴史エンタティメントで、忍者軍団の秘策や大野智の忍者アクションなど見所満載です。監督は『映画 怪物くん』『殿、利息でござる!』の中村義洋。

出典: 映画『忍びの国』公式サイト

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項