自分の肩こりの状態をまずはチェック!

以下の中で3つ以上当てはまったら「肩こり度」の危険信号です!

□パソコンを日常的に使用している
□日常的に車を運転している
□1日6時間以上ですくワークをしている
□スマホ&携帯をすぐにいじる癖がある
□首まわりにアクセサリーをよく身に付ける
□冬はよく重ね着をする
□カバンがいつも重い
□バストアップ効果の高いブラジャーを着用している
□高い枕を使っている

リンク: 疲れの原因!「肩こり」を解消する方法 [ボディケア] All About

肩こりがあると、疲れを感じやすくなる可能性があります

「肩こり」を解消せずにそのまま一晩持ち越すと、眠ることで疲れがとれているはずの朝も疲労感を感じ、不快なまま日常生活を送ることになりかねません。「朝起きたときから疲れている」「寝ても疲れがとれない」その原因は、肩こりにあるといわれています。

出典: 疲れの原因!「肩こり」を解消する方法 [ボディケア] All About

自分でできる肩こり解消テクでスッキリしましょ!

「温める」「ほぐす」「流す」…プロ仕様の簡単肩こり改善マッサージ

ほんの少し時間をかけるだけで、サロンで受けるプロ仕様の肩こりケアが自分でもできちゃうんです。まずはホットタオルを準備して、両肩とうなじを温めるところからスタートしましょう。

出典: 自分で出来る!プロ仕様の簡単肩こり改善ケア [ボディケア] All About

ストレートネックをケアして、肩こり&顔のむくみを解消!

辛い肩こりの根本的な原因の1つでもある「ストレートネック」。ストレートネックによる首や肩こりを解消すれば、顔のむくみもスッキリするんです。どこででもできるストレートネックのケア方法をご紹介します。

出典: 3/3 肩こり&顔のむくみ解消! どこでも簡単ストレッチ [ボディケア] All About

足裏リフレクソロジーで肩こりの辛い症状を簡単ケア

肩こりをそのままにすると、頭痛の原因になったり、顔のむくみや顔色の悪さが出るようになります。足裏のケアを通じ、肩こりの辛い痛みを和らげていきましょう。

出典: 肩こりの辛い症状をリフレクソロジーで解消 [リフレクソロジー] All About

良い香りに包まれてリラックス!肩凝りを緩和するアロママッサージ

肩凝りは、筋肉に乳酸や疲労物質が蓄積した状態です。肩凝り緩和には早めのケアが1番です。今回は、肩凝り緩和マッサージのポイントやご自身でできる簡単な肩凝り緩和マッサージのやり方をご紹介します。お好きな香りで、1日の疲れごとをリセットしましょう

出典: セルフでできる!肩凝りを緩和するアロママッサージ [アロマテラピー] All About

“肩こりを感じたら塗る”で解消!ロールオンアロマの作り方

女性には肩こりのつらさを和らげる効果がある「スイートマジョラム」、男性には血行を促進する「ローズマリー」や「ユーカリ」などがおすすめ。ロールオンアロマは、手を汚さずに塗れて、持ち歩きにも便利なので外出先でのケアに活用してください。

出典: 肩こりにサッとひと塗り! ロールオンアロマ [アロマテラピー] All About

“さびつき肩甲骨”をケアすれば、肩こりはラクになる!

「さびつき肩甲骨」になると、肩甲骨周辺の筋肉が体の外側に引っ張られたまま動かなくなり、血行不良状態になります。さらに筋肉の緊張状態が続くと、筋肉内に乳酸がたまり痛みが発生、これが肩こりや背中のこりの原因になるのです。

出典: 肩こりの原因!「さびつき肩甲骨」対処法 [ボディケア] All About