サラリーマン時代のあの人たちは、こんなことを考えながら働いていた…!

今があるのは、あの時の自分が諦めなかったから。会社員という安泰を捨てて、茨の道を選んだ理由とは。

CASE:1 格闘家・小川直也

確固たる軸があれば、肩書きもキャリアも必要ない。そう言えるのは、“燃える闘魂”――あの人の教えがあったから。

出典: 確固たる軸があれば、肩書きもビジョンもいらない | For M

CASE:2 クレイジーケンバンド・横山剣

音楽で独り立ちしたのは、なんと代表曲「タイガー&ドラゴン」が出てから...! 20年余りの会社員生活はまさに、「おれの話を聞け~♪」

出典: 「仕事or趣味」の二元論に非ず ~横山剣の仕事論~ | For M

CASE:3 格闘家・角田信朗

あなたが出世できないのは、男気があるから? 角田さんの頭から離れない、あの人から言われた言葉――「男気のあるやつは出世できない」。その真意とは?

出典: 研ぎ澄まされた精神に宿る角田信朗の仕事論 | For M

CASE:4 マジシャン・Mr.マリック

いまや、超優良企業! あの会社の黎明期を支えたのは、マリックさんなのかも。昭和の家庭に大革命を起こした“魔法の家電”を売り歩いた営業マンの顔。(ハンドパワーではありません!)

出典: 名刺を捨てるために続けた挑戦 ~Mr.マリックの仕事論~ | For M

CASE:5 ラッパー・Zeebra

一度は夢を諦めて家族のために会社員となったが、やっぱり諦められなかった…! シングルファーザーで叶えた夢は、まさに“ヒップホップ・ドリーム”。

出典: Zeebra、会社員からラッパーに“天職”した熱き人生論 | For M

CASE:6 書道家・武田双雲

社員15万人の大手IT企業に勤める元KY営業マン・武田双雲。一見、真逆に思えるITから書道家への転身は、確信をもったコラボレーションの結果だった。

出典: 「NTT」から書道家へ。武田双雲の“非常識力” | For M