「ドローイン」でお腹がやせる理由

「ドローイン」とは呼吸でお腹を凹ませてインナーマッスルを鍛える動き

ドローインとは「腹を凹ませる」という動きで「内に引っ張る」という意味です。お腹を凹ませる動作を行うことで、インナーマッスルを内側に引っ張り、ウエストを引き締めます。 元々、自分が持っていて使えていなかった怠けた筋肉を目覚めさせるきっかけとなる、目覚まし時計のような役目を果たします。

出典: お腹即痩せ!休眠筋肉を目覚めさせる簡単ドローイン [簡単ダイエット] All About

慣れたら応用編へ!基本のドローイン3選!

たった30秒!レジ待ち、電車待ち、オフィスでバレずにできる「基本ドローイン」

定番の「ドローイン」のやり方としては、腹式呼吸をしながら、お腹をギュッと凹ませた状態を30秒間キープするだけ。呼吸で身体の内側から負荷をかけることで、通常の腹筋運動では難しいインナーマッスルまで効率よく鍛えることができます。

出典: 普段の生活に取り入れよう!『ドローイン呼吸法』 [お腹ダイエット] All About

30秒がキツかったら、まずは10秒間キープ!お腹をぎゅっとへこませる

30秒間キープがキツかったから、10秒間という方法も。自分にとって一番しっくりくる方法を選択してみましょう。

出典: 1週間で-2cmを実現!『ドローイン・ダイエット本』 [ダイエットの基本] All About

思い通りにできない時は…仰向けになってお腹の動きを実感するとうまくいく!

普段意識しないでしている呼吸に意識を傾けるのは、意外と難しいもの。うまくできなかったら、仰向けになってお腹に手を当て、へこんだ動きを実感してみるのもいいでしょう。

出典: 2/2 呼吸するだけでペタンコお腹を作る方法 [40代からのダイエット - お腹ダイエット] All About

ドローインとエクササイズを組み合わせた応用編4選

腰痛持ちでも腹筋が鍛えられる「四つんばいでドローイン」

腰痛持ちの方は、医師の許可が出たら、腰に負担のかかりにくい「ドローイン」を通じての腹筋運動がおすすめです。四つんばいになり、ゆっくりと息を吐きながらお腹をへこめていきます。

出典: ストップ腰痛!腰を痛めず腹筋を鍛える方法 (全文) [筋トレ・筋肉トレーニング] All About

ちょっとキツいけど即効性抜群!ドローイン後の「腹筋シーケンス」

ドローインでインナーマッスルを刺激した後、お腹からヒップ、わき腹、下腹にまんべんなく刺激を与えるチャレンジエクササイズです。ドローインの動きに慣れてきたら、ぜひトライしてみましょう。

出典: 1つの動きで代謝バブル!脂肪をボーボー燃やす筋トレ [40代からのダイエット - エクササイズ] All About

内臓脂肪に直撃!「ドローイン・シングル・レッグ・ダウン」でお腹を絞る

「ドローイン」を取り入れたエクササイズで深層筋を鍛え、内臓の位置を正しい位置に引き上げることを意識。ゆっくりと息を吐いてお腹をへこませたら、両脚を持ち上げひざを90度に。片足ずつ床スレスレまで下ろしていきます。

リンク: 「ドローイン・シングル・レッグ・ダウン」でお腹を絞るエクササイズ - YouTube

「ドローイン・アブクラック」で腹筋の効果がグンと上がる!

上半身を倒して両ひじを床につけ、息を吸い込んでお腹を膨らませます。そのまま、ゆっくりと息を吐き出しながらお腹をへこませて、ドローイン。 呼吸を止めずに、天井に向かってピンと伸ばした脚をゆっくり下げて、上げる動作を繰り返します。

リンク: 「ドローイン・アブクラック」で深層筋を呼び覚ますエクササイズ - YouTube