まずは、「良い抜け毛」か「悪い抜け毛」かを見極める

抜けた髪の毛の「毛根」を見ると、悪い抜け毛かどうかわかる

髪の毛の寿命は5年~7年。ヘアサイクルが乱れることで、抜け毛過多に陥り、薄毛の原因になります。「1日100本は自然に抜ける」と言われていますが、抜けた毛の毛根がふっくらとして綿棒のような形をしていれば、問題なし。一方で、毛根に白い付着物がついていたり、ひょろひょろと細くなっていたら、要注意サインです。

出典: 女性の髪の悪い抜け毛・良い抜け毛を見きわめよう! [ 女性の薄毛・抜け毛] All About

「いつもの3倍抜ける」という場合は要注意!考えられる原因は?

秋などの「抜け毛シーズン」にはいつもの2倍近い200本以上抜けることもありますが、「3倍以上抜ける」と感じたら、要注意。考えられる原因としては、紫外線、ストレス、免疫疾患など多岐にわたります。

出典: 年齢やストレスが原因?女性の抜け毛の原因と対策 [ヘアケア] All About

急に増えた抜け毛の対策8選

その洗浄力合ってる?シャンプーを見直してみる

頭皮に合わないシャンプーを使い続けると、頭皮に湿疹が現れるなどトラブルの原因に。毎日使うシャンプーは、髪と頭皮にやさしい低刺激のものを使いましょう。

出典: 2/2 40代から女性の薄毛の悩みが深刻化する理由 [ 女性の薄毛・抜け毛] All About

お酒好き、ラーメン好き男性は要注意!塩分過多の食生活を見直す

塩分の過剰摂取は、「ヘアサイクル」の乱れの原因となり、薄毛、抜け毛につながります。インスタント食品は極力避け、和食中心で、野菜を多く摂取することを心がけましょう。また酒のつまみには、塩分が多く含まれていますから、自己管理を。

出典: 塩分の摂り過ぎが抜け毛・薄毛を招くって本当? (全文) [男のヘアケア] All About

強すぎる「男性ホルモン」を整える食材とは?

頭髪以外の体毛を濃くするのは男性ホルモンの役割、逆に頭髪を健やかに保つには女性ホルモンが関係あると考えられています。男性にも女性ホルモンが必要で、女性にも男性ホルモンが必要ですが、大切なのはバランス。男性ホルモンを抑制するといわれている食材が「大豆イソフラボン」「緑茶」「アロエ」「みかんの皮」などです。

出典: 抜け毛の原因!? 男性ホルモンに迫る! (全文) [男のヘアケア] All About

「円形脱毛症」には、ストレス原因の除去が最優先

成長期性脱毛症は、通称「円形脱毛症」や「10円ハゲ」とも呼ばれる症状です。毛母細胞の活動が休止している状態ですので、とにかくストレスを取り除くことが大切。ストレス解消法として、頭皮の血行をよくする顔ヨガやブラッシングがおすすめです。

出典: 2/2 油断禁物! 女性の抜け毛の背後に潜む病気 [ 女性の薄毛・抜け毛] All About

気持ちいけれど…朝のシャンプーは極力控える

サッパリとした気持ちで仕事をしたいから朝シャン派の方は少なくないのでは? とはいえ、時間のない朝は、シャンプーが雑になりがち。さらに、地肌を紫外線から守る「庇護膜」が分泌される前に外出してしまうため、抜け毛を促す紫外線をバンバン浴びることになります。

出典: 朝シャンは、薄毛・抜け毛の元!? (全文) [男のヘアケア] All About

「頭皮マッサージ」で頭皮の血流を良くする

「頭皮マッサージ」は頭皮の血行をよくし、新陳代謝を活発にする効果が期待できます。摩擦は避け、頭皮をずらすように前後、左右にゆっくり動かしましょう。指先はしっかり固定して、ズレないようにするのがポイントです。

出典: 手軽な抜け毛予防!頭皮の毒出しマッサージ (全文) [男のヘアケア] All About

ひどい肩こりも抜け毛の原因!仕事の合間のセルフケアを

肩と首がこる→肩と首の血行が悪い→頭皮の血行が悪い→抜け毛が起こりやすくなるという悪循環が起こることがあります。仕事中の姿勢に気を配ったり、セルフマッサージやストレッチでコリが緩和されていくでしょう。

出典: 血行を良くして薄毛対策 肩こり・首こりは抜け毛の元!? (全文) [男のヘアケア] All About

女性特有!一過性の「産後の抜け毛」にはクヨクヨ悩まずシンプルなケアを

出産後の抜け毛は多くの女性が経験することです。一過性のものだとしても、自分の髪の毛の変化にはびっくりしますよね。赤ちゃんが眠っている間に、顔ヨガや頭皮のツボ押し、ブラッシングなどをして、ストレス軽減のための時間を持つことで、少しずつ抜け毛はおさまっていくでしょう。

出典: 出産後のホルモンバランスで抜け毛が急増! [ 女性の薄毛・抜け毛] All About