ぽっこりお腹に悩んだ時のツボ

冬太りででっぷり…そんな時は「お腹周りのツボ」でお腹やせ

痩せづらくなったら、内臓ケアしながら効率的にデトックスできる「お腹回りのツボ」を刺激するのもおすすめ。厳選の「ツボ」をご紹介しています。

出典: 最近ヤセにくい…と思ったら!お腹ダイエットのツボ [セルライト対策] All About

便秘でお腹ポッコリに悩んだら、いつでもどこでも手の「合谷」を

合谷は、大腸の働きを調整してくれるツボ。手の甲側の親指と人差し指の交わる付け根の部分、やや人差し指寄りです。押すと痛みを感じる人も多いはず。手を開き、逆側の手の親指でやや強めに押してみましょう。

出典: 押すだけ簡単、楽してキレイ!美容に効果的なツボ6つ [時短美容] All About

お腹パンパン…本当のウエストサイズに戻したい時に押したい「天枢」

便秘のツボは数多くありますが、中でも「効果があった」と感じる人が多いのが「天枢(てんすう)」だといいます。天枢はおへその横、指3本分のところにあります。そのツボをゆっくり、三本指(人差し指・中指・薬指)で複数回押します。

出典: 抜群の即効性!便秘に利くツボ「天枢」 [お腹ダイエット] All About

顔にお肉がついてきた時のツボ

二重あごが気になってきたら顔の「3点刺激」でスッキリ

アゴ先の中央にある「承漿(ショウショウ)」、アゴの角、エラの筋肉の中にある「頬車(キョウシャ)」、そして頬の骨の耳から約2cmほど前にあるツボ、「下関(ゲカン)」というツボが、フェイスラインの引き締めに役立ちます。

出典: 簡単1分!正月太りの二重アゴ解消マッサージ [小顔] All About

あごのツボ押しでスピーディーに顔のむくみをスッキリ

あごの真ん中から1cm外側の「夾承漿(キョウショウショウ)」と、エラの角から3~4cmあご先寄りの「前大迎(マエダイゲイ)」は、顔がむくんだ時におすすめです。

出典: ほうれい線は、1分の顔ツボで頬を引き上げて解決 [マッサージ] All About

食べ過ぎた時のツボ

食べ過ぎて後悔したら押すべきツボとは?

過剰なエネルギーを摂取することで、食べ物から得たエネルギーが停滞しやすくなります。「胃」のエネルギーを整える効果を持つ「豊隆(ほうりゅう)」と「脾」のエネルギーを整える「陰陵泉」を優しく押す事がおすすめです。こうすることで体内に溜まった痰を体外に排出することができると考えられています。

出典: 2/2 お正月太り解消法は?ダイエットに効く東洋医学のツボ [ツボ・経絡] All About

代謝アップのツボで脂肪が燃えやすい体を目指す!

耳にはツボがいっぱい。中でも、代謝がアップする耳つぼは、耳の穴のすぐ横にあるつぼです。「肺」もしくは「肺点」です。刺激すると、インスリンの過剰分泌を抑え、食欲が抑制され、代謝がよくなると言われています。

出典: 代謝アップの耳つぼで、脂肪燃焼ボディへ! [簡単ダイエット] All About

脚がムチムチしてきた時のツボ

ひざの裏側と脚の付け根を押して、リンパの流れをスムーズに

ひざ、脚の付け根といったツボを効率よくマッサージすることで、リンパの流れがスムーズになり、むくみやたるみの改善につながります。

出典: 冷え・むくみ・たるみを解消!脚ツボマッサージ [フットケア] All About

踏むだけ簡単!足の裏を一気に刺激する踏み台もおすすめ

足つぼグッズは、踏むだけで、足の裏からふくらはぎ、太ももからお尻まで温まり、新陳代謝のアップが期待できます。テレビを見たり、家事をしながら使用できます。

出典: ふみふみダイエットで下半身の代謝UP! [下半身ダイエット] All About