両手があくリュックは、子連れのママや荷物の多い働く女性にも便利なアイテム。
ただ、そのカジュアルな印象から、子どもっぽく見えたり、大人なのにイタイ、なんだか小ダサイ印象にもなりかねない要注意アイテム。いつものカジュアルなコーディネートにサッと背負ってみると、「ちょっとイタイ」感じになってしまうことも!

今回はリュックに合う大人のカジュアルコーデを作る4つのコツをお伝えします。

①黒多めにしてスマートな雰囲気に

オールブラックの差し色にマスタードを

首の詰まったクルーネックやパンツなど、ブラックでも重くならないのは異素材の組み合わせだからこそ。マスタードのバレエシューズも差し色として光っています。こんなコーデならリュックでも大人っぽくオシャレに着こなせます。

出典: クボヤ(ZOZOTOWN)|NOMBRE IMPAIRのニット/セーターを使ったコーディネート - WEAR

冬の白スニーカーが映えるモノトーン配色

潔くブラック&ホワイトでまとめてクリーンな雰囲気。基本的にブラックが多いものの、ファーピアスで顔回りを明るく見せ、白ニットでハイライト効果、白スニーカーで足元の抜け感をプラス、と効果的に白を使っているところが上級者。洗練されたモノトーンの使い方はぜひ真似したいポイントです。

出典: syoko.riiin|WEGOのハンチング/ベレー帽を使ったコーディネート - WEAR

オールブラックコーデはリップで差し色が重要

アウター、インナー、小物までALLブラックでもオシャレに見えるのは、ロングコートで縦長ラインを作りつつ、トレンドを取り入れたサッシュベルトやボルドーのリップ、そしてクラッチバッグ等だとキメすぎな所に、リュックを足したところで適度な抜け感も生まれるなど、小物使いが光っているから!ファッションが好きな方ならではのコーデです。

出典: u_yuki|キャスケットを使ったコーディネート - WEAR

②流行アイテムでイマドキ感をプラス

MA-1の女性らしい着崩し方&バックパックのバランスが絶妙

MA-1自体がメンズライクなので女性らしく着るには、サイズ感&配色が重要。コンパクトなアウターに、差し色のレッド&ミモレ丈のニットスカートでIラインを作ると、スニーカー&バックパックでも洗練された着こなしに。逆にユーズド風のデニム&スニーカーにリュックというコーデは避けるのがオススメです。

出典: てら|X-girlのバックパック/リュックを使ったコーディネート - WEAR

③目を惹くカラーニットコーデを投入

ざっくりしたマスタードニット&ヒールでデニムを品よく着る

顔を明るく見せてくれながら季節感も感じさせるマスタードのニットをポイントにしたコーデ。薄いブルーのデニムと相性抜群です。ヒール、ハット、そしてリュックのカラーを揃え、統一感のあるコーデで上品な印象に。

出典: Ayumi|LBCのバックパック/リュックを使ったコーディネート - WEAR

GUのカラーニットとリュックの配色をリンク

ニットと白スニーカーとパンツ、とアイテムそのものはカジュアルなものばかりですが、スッキリと大人っぽく見えるのは配色がぴたっとハマっているからこそ。リュックの紐使いとニット、スニーカーのデザインとの色味を揃えるなど、ラフなようで細かい所まで気にされていて、それが洗練された印象につながっています。

出典: mar|couture broochのパンツを使ったコーディネート - WEAR

2017年のトレンド、淡ブルー&バッグでのワントーンが可愛い

2017年のトレンドカラーとして人気上昇中の淡いブルーのニットワンピをメインに、ブルー系の2トーンカラーのカンケンリュックを合わせ、スニーカーもネイビーをセレクトするなど、全身でブルーのワントーンコーデに仕上げた事でスッキリした印象に。ニット自体の色が淡く、明るいので、顔映りも良く重い印象にもなりません。

出典: syoko.riiin|ワンピースを使ったコーディネート - WEAR

④ベーシックなロングアウターで落ち着き感を出す

かっちり系ベージュコート&スポーティーなリュックのバランスを楽しむ

シックなカラーのリュックは特に、ベーシックなキレイめアイテムとも相性が良いので、ぜひ試してみてほしいコーデです。シンプルなコーデに一見反対のテイストであるリュックを合わせると、抜け感も出て今っぽいバランスに♡

出典: 高橋愛|haco!のその他アウターを使ったコーディネート - WEAR

手持ちアイテムのレイヤードで作るシックなコーデ

ぱっとみて目立つアイテムは無いですが、旬のGジャンを挟みつつ、手持ちのベーシックなアイテムで出来そうな所がポイント。逆に他のバッグよりもリュックが自然と馴染みそうなシックな印象に。でもベレー帽&メガネのコンビや、ロールアップして足首見せで抜け感を出しているところなどさりげないこだわりが光っています。

出典: ☻おまゆ|HOLIDAYのハンチング/ベレー帽を使ったコーディネート - WEAR

Gジャンとベーシックアイテムのレイヤードで旬を取り入れる

そういう意味でも手持ちアイテムで出来るGジャンレイヤードはこの時期オススメです。色使いを絞ることで大人っぽくまとまります。

出典: Ayumi|select MOCAのハンチング/ベレー帽を使ったコーディネート - WEAR

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項