結露が起こるメカニズムとは?

結露が起こるのは室内外の温度差

結露は空気中の水蒸気が、窓ガラスなどを通じて、外側と内側の温度差によって、水に変わってしまう現象です。

出典: 今すぐできる結露対策。カビ、ダニ、悪臭…原因撃退! [掃除] All About

窓や壁を冷やさないことが結露対策の基本

窓ガラスや窓枠、壁が冷えないようにすれば、冷気が室内に伝わりにくく、結露を防ぐことができます。

出典: マンションの結露はこう対策する、簡単リフォーム [住宅リフォーム] All About

夏の結露は湿気が原因

梅雨から夏の時期も、キッチンでの炊事や洗濯物の室内干しなどによって湿気が溜まると、結露の原因になります。

出典: 2/2 夏も発生!マンションで結露が起こりやすい3つの場所 [マンション物件選びのポイント] All About

結露を放置するとカビやダニが発生する可能性も

結露が起こると、窓枠やカーテンにカビが生えたり、内装材が腐ったり、ダニが発生することがあるため、対策が必要です。

出典: 今すぐできる結露対策。カビ、ダニ、悪臭…原因撃退! [掃除] All About

リフォームによる結露対策の方法

内窓の設置

内窓を設置することで、ガラス面だけではなく、窓枠も含めた結露対策ができます。

出典: マンションの結露はこう対策する、簡単リフォーム [住宅リフォーム] All About

壁の断熱リフォーム

壁はボード状の断熱材を張る、あるいは、断熱材を吹き付けるといった断熱工事を行うことで、結露を防ぐことが期待できます。

出典: マンションの結露はこう対策する、簡単リフォーム [住宅リフォーム] All About

今すぐできる結露対策

換気を行う

室内に湿気がたまらないように、窓を開けて換気をしたり、エアサーキュレーターで窓や壁に微風を当てて、空気を撹拌すると、結露対策に効果があります。

出典: 2/2 今すぐできる結露対策。カビ、ダニ、悪臭…原因撃退! [掃除] All About

北側の壁にタンスを置かない

外壁に面した北側の壁は、タンスなどの家具を置くと、結露が起こりやすいため、衣類にカビが生える可能性があります。

出典: マンションでカビが発生しやすい場所と家具配置 [マンション物件選びのポイント] All About

夏の室内干しの工夫

梅雨から夏の時期の室内干しでは、湿気が室内に溜まらないように、エアコンの除湿機能や除湿機、サーキュレーターなどを活用しましょう。

出典: 2/2 夏も発生!マンションで結露が起こりやすい3つの場所 [マンション物件選びのポイント] All About