さあ、お洗濯。まずは下準備から

確認が大事。ポケットは大丈夫?

まず洗濯したいワイシャツのタグを見て、ネット使用の有無、漂白剤の使用の可否など、適した洗い方を確認してください。次に目立つ汚れがないかチェックし、汚れが酷いときは部分洗いなど前処理を。また、ポケットに何か入っていたら取り出しておきましょう。

出典: ワイシャツの正しい洗濯方法|しわを最小限に抑えるポイント

先に襟袖の黒ずみを落とそう

皮脂や汗、ほこりなどがつく襟や袖口はどうしても黒ずみがついてしまうもの。洗剤と漂白剤を溶かしたぬるま湯に汚れ部分をつけ置きしてから、次の工程に進めてください。つけ置き時間は30分~2時間程度です。

出典: 黄ばむ白物!衣替えの落とし穴 [洗濯] All About

黄ばみを落とす意外なアイテム

女性のメイク落とし(クレンジングオイル)には、ワイシャツの変色部分を覆った皮脂を溶かす効果があります。黄ばみに塗りこんでぬるま湯ですすいだら、漂白剤と重曹を混ぜたものをつけてスチームを。そのあと普通に洗濯すれば、白さが戻ります。

出典: 襟の黄ばみを根こそぎ落とす意外なアイテム | For M

ボールペンのインク汚れはエタノールで処理

ポケット周りにつきやすいボールペン汚れ。手強い相手ですが、汚れ部分にエタノールをつけ、裏から叩いて当て布に移すと、かなり落とすことができます。叩く道具は古歯ブラシなどが良いでしょう。

出典: 仕事中、シャツにボールペン!そんな時のシミ抜き方法教えます-イドカバネット

裏ワザ!?シャンプーで皮脂撃退

ワイシャツのしつこい汚れは、基本的には皮脂の汚れです。シャンプーは頭皮を洗うための洗剤なので、皮脂汚れがついたワイシャツに塗布して洗濯機で洗うと、綺麗に落とせることがあります。他の手段が通じない汚れのときに試すのがおすすめです。

出典: ワイシャツの襟汚れを落とす意外なモノ | For M

それでは洗濯機へ!綺麗に洗い上げるポイントは?

ネットに入れて標準コースで

洗濯機のモードは「標準」、可能なら脱水時間を短めにしましょう。ボタンは全部外し、網目の大きい洗濯ネットに入れて洗います。洗剤は普通の洗濯用洗剤でOKですが、一緒に酸素系漂白剤を使うと、仕上がりがより綺麗です。

出典: ワイシャツの上手な洗い方・洗濯方法 | ワイシャツ専門ページ | ピントル

洗濯のりで仕上がり向上!

洗濯のりを使うときは、すすぎ後・脱水前の段階で、のりを溶かした水にワイシャツを漬けこんでください。全自動洗濯機をいったん止めての作業になりますが、ワイシャツの「パリッと感」を実感したいならぜひぜひ一手間かけましょう!

出典: 3/3 一人暮らしに揃えたい洗濯グッズ [一人暮らし] All About

干すときは、しわをのばしてハンガーで

ワイシャツを干すときは、しわを伸ばし、形を整えて干します。まず数回振り、軽くたたんで叩くと、大小のしわが取れるだけでなく大まかに形が整います。あとはハンガーにかけて干しましょう。なお、洗い終わったらすぐに干すようにしてください。

出典: ワイシャツの正しい洗濯方法と干し方【洗濯ネット・脱水時間・ボタン】 | 仕事・求人探しに役立つサイト「ジョブインフォ」

アイロンもたたみ方も完璧に!

アイロンは小さいパーツから順番に

アイロンはパーツごとにかけていきましょう。大きな場所から先にかけると他の部分にしわができてしまうので、小さい部分から順番にかけるのが基本です。おすすめの順番は、襟→肩身ごろ→袖→手首→前身ごろ→後身ごろ。

出典: ワイシャツのアイロンがけのコツ [洗濯] All About

型紙を使ってたたむとキレイ

背中部分を上にして、襟の下中央にA4サイズの雑誌などを置き、型紙に。はみ出した部分と袖を右から順に折り返し、最後に裾の部分を折り込んで型紙を抜きましょう。お店のように綺麗に仕上げることができます。

出典: シワにならないYシャツの畳み方 [洗濯] All About