会陰の傷、膣のゆるみ、尿漏れ…産後の女性は悩んでいる

会陰切開の傷の痛みのせいでセックスが怖い

初産では大半の妊婦が、分娩の際に会陰を切開します。産後、会陰切開の傷が痛むのを怖れてセックスを避けている女性が少なくないようです。

出典: 産後の性(2) 疲れている母親たち [妊娠の基礎知識] All About

赤ちゃんに母乳をあげている間は、乳汁分泌に関係する「プロラクチン」というホルモン分泌が増え、女性ホルモンである「エストロゲン」の分泌量が減っているので、性欲も感じにくくなっています。それに、「会陰切開の傷は痛まないか」「腟がゆるんではいないか」なども心配となるでしょう。

リンク: 産後のセックスはいつから再開OK?痛みはあるの? [産後の基礎知識] All About

くしゃみをしたら尿が漏れた…膣のゆるみの対策とは?

出産後、深い呼吸を取り戻してインナーマッスルを穏やかに動かす

産後1か月は、無理は禁物。それでも産後取り戻したいのは、「深い呼吸」。カラダのインナーマッスルを呼吸で穏やかに目覚めさせましょう。呼吸を行うだけですが、全ての動きの土台となると考え、意識して行ってみましょう。

出典: 簡単!産後1ヶ月エクササイズ ファーストステップ  [産後ダイエット] All About

産後1か月ころから。座ったままできる「骨盤底筋」を回復させるエクササイズ

骨盤底筋群とは、骨盤の底にあり、子宮や膀胱を支え、尿道や膣を引き締める役割を担っている部分。産後の体力が十分に戻ったら、フェイスタオルを膝にはさんで行う簡単なエクササイズで、骨盤底筋の回復を目指しましょう。

出典: たった1分!骨盤底筋群を鍛えて女性の悩みを解決 [骨盤ダイエット] All About

産後の骨盤底筋のゆるみを予防して尿もれを予防

産後の女性は、「骨盤底筋群」のゆるみにより、「尿漏れ」と「膣のゆるみ」「便秘」などの自覚症状を感じやすくなります。体調が回復したら、骨盤底筋群の機能を取り戻すための簡単なエクササイズを取り入れてみましょう。

出典: 立つ・座る・寝るだけ! 簡単にできる骨盤底筋運動 [姿勢・仕草] All About

それでもどうしても暗い気持ちの日々が続いたら…美容医療もチェック

美容医療の病院では、膣壁の厚さを取り戻すことにより、性交痛(性交すると擦れて痛い)、ゆるみ(性交だけの問題ではなく、風呂のお湯や空気が入るなど日常生活上の不便)、かゆみ(乾燥により生じる)を軽減するための治療を行っていることがあります。

出典: 2/3 潤いも感度も急上昇! 女性器の最新アンチエイジング [美容医療] All About

会陰の傷は、いつまで続く?

会陰の傷は1週間程度でおさまってくるが、1か月くらい違和感が続く

会陰切開や会陰裂傷の縫合部の痛みは産後1週間でかなり落ちついてきます。ただし、そのあと1カ月ぐらいは引きつれるような違和感をおぼえるかもしれません。違和感が残っている間は、排尿や排便に恐怖感をもつ人もいるかもしれません.

出典: 出産後の痛みトラブル対処法・産褥熱や会陰切開傷まで [産後の基礎知識] All About

会陰の傷でセックスが怖いのは、「恐怖心」によるうるおい不足が原因かも…

最初のセックスは痛いのではないかと心配するお母さんも多いようですが、産後1か月すぎれば、傷そのものの痛みはなくなっていることが多いでしょう。精神的にリラックスできて十分に膣内がうるおっていればいいのですが、問題は緊張と恐怖。夫婦で少しずつ心を解きほぐしていく過程も大切です。

出典: 産後のセックスはいつから再開OK?痛みはあるの? [産後の基礎知識] All About