生地の種類・選び方

厚すぎない生地を選びましょう。

体操服袋は巾着袋にします。子どもの弱い力でも開け閉めできるよう、ブロード・シーチング・オックスなどの厚すぎない生地を使用しましょう。

出典: ビギナーママへのアドバイス! | 入園入学 布・生地と手芸用品の専門店オカダヤ[okadaya 新宿]

よく使われる生地の種類は「オックス生地」

入園・入学用生地の代表格で、たくさんの種類のプリント生地が出回っています。適度な張りがあって加工しやすい丈夫な生地です。ややかためなので、紐通し部分を広くするなど工夫してあげると、小さなお子様でも自分でしっかり絞ることができます。

出典: 【生地の種類*オックス】入園・入学用生地の代表格。扱いやすく、種類も豊富。 | 入園・入学準備てづくり.com

その他の生地の特徴は?

オックスに比べて、シーチングはやや薄手で目が粗く、比較的安価なものが多いです。ブロードはオックスとシーチングと比べると一番薄くてやわらかく、巾着袋を作るとやや頼りない印象になりますが、子供が開け閉めする際には使い勝手が良いかもしれません。

出典: てづくり材料 | 入園・入学準備てづくり.com

最低限必要な道具

基本の洋裁道具と、体操着袋を作るのに必要な材料

裁ちばさみ・定規・しるし付け用具・仮止め用具・ひも通しなどの洋裁道具と、生地・持ち手テープ・コード・ループエンドなどの材料を用意しましょう。ミシンもあると作業がはかどりますよ。

出典: 入園入学手作り応援フェア | 手芸用品・手芸材料の販売/専門店オカダヤ[okadaya 新宿]

作り方

手縫いで簡単にできる体操着袋

100円ショップの手ぬぐい使っているので、型紙もミシンも要らずに、なみ縫いだけで完成する、簡単な体操着袋です。

出典: 手縫いで簡単!たっぷり入る、手ぬぐい巾着 [ハンドメイド・手芸] All About

持ち手付き・リュックサックタイプ

タブを付ければ、持ち運びに便利なリュックサックタイプが簡単に作れます。キルティングは丈夫なので、中身が重くなっても安心です。

出典: 着替え袋(体操着入れ)a 切替なし 入園入学グッズ・無料レシピ集 Lovecraft is Free Kids Sewing

裏地あり・リュックサックタイプ

裏地をつけるタイプのリュックサックです。裏地を表に折り込んであるので、表布のデザインと合わせた裏布を使うと可愛く仕上がります。

出典: 体操着袋(入園入学 2014) | 手づくりレシピ | クロバー株式会社

愛情のこもった体操服袋の作品集

タグをワンポイントに

猫とギンガムチェックの布が可愛い体操服袋。タグを右下にワンポイントとして付けてあります。

出典: 体操着袋 | ハンドメイドマーケット minne

可愛い花柄の体操服袋

女の子が喜びそうな、小さい花柄の体操服袋です。ネイビーの切り替えで全体が締まって見えます。

出典: 体操着 体操服袋 お着替え袋 小花 | ハンドメイドマーケット minne

ループエンドを付けて

紐の結び目に付いている丸いものは「ループエンド」と言います。構造上はあってもなくても問題ないのですが、付けると華やかさがプラスされます。

出典: 体操着袋|Craft Cafe(クラフトカフェ)

パンダ柄とギンガムチェック

男の子向けにも女の子向けにも良さそうな、リュックサックタイプの体操服袋。パンダ柄とギンガムチェックの組み合わせがとても可愛いですね。

出典: パンダの体操着袋 | ハンドメイドマーケット minne

袋口がフリルみたいな体操服袋

このように紐通し部分を少し下に作れば、袋を締めた時に袋口がフリルのようになります。生地は表布にダブルガーゼを、裏布にはシーチングを使っているそうです。

出典: 大きめ巾着袋(体操着入れ)|Craft Cafe(クラフトカフェ)

紐を締めやすい上部切り替えタイプ

キルティングの生地で巾着袋を作ると、紐が少し締めにくくなります。子供でもぎゅっと締められるようにと、上部はブロード生地の切り替えにした作品です。

出典: 送料無料★キルティングちょうちょとリボンのお着替え・体操着袋 | ハンドメイドマーケット minne