『新・片づけ術「断捨離」』

ものが入ってくる流れを断ち、家にあるガラクタを捨て、ものへの執着から離れる、という哲学を、読みやすい文章でスラスラ理解できる本です。ガイドは、この本を読んで「家にあるガラクタを捨てなければ!」という決心がつきました。

出典: 新・片づけ術「断捨離」 : やました ひでこ : 本 : Amazon

『人生がときめく片づけの魔法』

日本だけでなく海外でも高い評価を得ている「ときめき」を大切にした、片づけ法が載っている本。読み進めるうちに「自分もときめきを大事に、家のものを整理したい!」と感じるはず。慣れてくると、「ときめき」への感度がさらに磨かれるのが楽しいです。

出典: 人生がときめく片づけの魔法 : 近藤麻理恵 : 本 : Amazon

『心も整う「捨てる」ルールと「しまう」ルール』

文章中心だと、ちょっと分かりにくいな……という方に特におすすめな一冊。写真とともに、整理整頓のコツが載っています。こちらの本も基本は「捨てる」「大切なものを選ぶ」ことの大切さを説いています。ビフォア・アフターの写真も参考になります。

出典: 心も整う「捨てる」ルールと「しまう」ルール : 中山 真由美 : 本 : Amazon

『片づけの女神』

ぐちゃぐちゃの部屋で暮らす一人暮らしの大学生のもとに、片付けの女神が登場し、片づけを手伝う……という物語仕立ての本。物語自体が面白く、読み進めるうちに、片づけのコツが頭に入るようになっています。漫画を読むような感覚で読みたい人に特におすすめです。

出典: 片づけの女神 | 吉島智美 |本 | 通販 | Amazon

『コジマジックの片づけスイッチ! 』

芸人でもある収納王子コジマジックが片づけスイッチを入れる手伝いをする、というコンセプトの本です。自身の片づけの手伝いの経験から導き出した片づけのコツが詰まっています。「だれか、片づけを始める後押しをしてほしい」という時にぜひお読みください。

出典: コジマジックの片づけスイッチ! | 収納王子コジマジック |本 | 通販 | Amazon

『おかたづけ育、はじめました。~OURHOME 子どもと一緒にたのしく~ 』

双子の小さなお子さんと暮らす著者が、実践的な片付け法を紹介。子どもにただ「片づけなさい!」というのではなく、どうすれば動くか、動線を考えたうえで片づけ法を提案しています。ガイドは表紙のおもちゃ棚と似た棚を作り、実践中です。

出典: おかたづけ育、はじめました。~OURHOME 子どもと一緒にたのしく~ : Emi : 本 : Amazon

『フランス人は10着しか服を持たない』

アメリカでベストセラーになった、ライフスタイル本。本当に気に入った、自分に似合う服、ものを少しだけ使う、フランス人のマダムの素敵な生活ぶり、アメリカ人の著者のそれに倣う工夫が書かれています。読んだらきっと、家も服装もこぎれいにしたくなるはず。

出典: フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~ | ジェニファー・L・スコット, 神崎 朗子 |本 | 通販 | Amazon

『屋根ひとつ お茶一杯 魂を満たす小さな暮らし方 』

「理想は、魔女の宅急便のキキの部屋」と話す著者の、生き方全般への考え方が記されています。内容はものとのつきあい、時間の使い方、お金、孤独、人間関係など幅広いです。少なくても気に入ったもの、本当に好きな人たちと暮らす大切さが伝わってきます。

出典: Amazon.co.jp: 屋根ひとつ お茶一杯 魂を満たす小さな暮らし方 電子書籍: ドミニック・ローホー, 原秋子: Kindleストア

『~ひとつずつ、少しずつ変えていく~ スッキリ 落ちついた暮らし 68のヒント』

All Aboutでシンプルライフのガイドを勤める著者が提案する、シンプルで落ち着いた暮らしのためのヒントが68個書かれています。1つのヒントが見開き2ページ程度なので、気になるタイトルから読んでみては?片づけに関しては第二章が特に役立ちます。

出典: ~ひとつずつ、少しずつ変えていく~ スッキリ 落ちついた暮らし 68のヒント : 金子 由紀子 : 本 : Amazon

『ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -』

片づけスイッチが入り、どんどんものを減らし、家が少しすっきりしたな、もういいかな…と思ったくらいのタイミングで読むのがおすすめです。少ないものでも快適に、むしろ幸せを感じて暮らせる、という著者の考えに衝撃を受けるはず。

出典: ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ - : 佐々木 典士 : 本 : Amazon

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項