江戸との舟運で栄えた川と蔵造りの街並み「小江戸」

千葉県香取市佐原、埼玉県川越市、栃木県栃木市は、かつて江戸との舟運で栄え、蔵造りの家並みや江戸の天下祭の影響を受けた山車(だし)があることなどから「小江戸」と呼ばれています。

千葉県香取市佐原

「日本のヴェネツィア」佐原へ

佐原(さわら)は、かつて水運で栄えた街。街中を流れる小野川を小舟が行き交う様子は、まさに"日本のヴェネツィア"。佐原へは東京駅からJR線・成田経由で2時間ほど。

出典: 日本のヴェネツィア「佐原」の美しい街並みと舟めぐり [日帰り旅行] All About

恋する豚の他人丼膳

佐原は鰻が有名ですが、鰻以外にも、近隣で取れた旬の素材を使った、こんな美味しい丼(どんぶり)もありますよ!

出典: 板前割烹 真亜房

埼玉県川越市

城下町川越でタイムトラベル!

城下町川越には、江戸時代以前から存在する寺社や、明治・大正・昭和の各時代の風情を味わえる町並みが隣り合わせで残されており、街を歩けば、まるでタイムトラベルをしたような気分に! 川越までは池袋駅から東武東上線の急行で30分ほど。

出典: 都心から1時間!小江戸「川越」の観光スポット [川越の観光・旅行] All About

いも懐石

海のない川越周辺では、昔、鰻は貴重なタンパク源だったそうで、老舗の鰻屋が多く、「埼玉S級グルメ」に指定されている店も。川越のもう一つの名物グルメが、かつて川越の特産品といわれたサツマイモを使った"いも懐石"。

出典: 川越 いも膳 - さつまいも料理

栃木県栃木市

栃木をのんびり散歩

蔵と川の街、栃木は、街そのものがちょうどいい散歩サイズ。古い店舗がそのまま残っていたり、交番や郵便局も蔵になっていて、歩いているだけでも楽しくなってきます。栃木へは浅草駅から東武線の快速で1時間15分ほど。

出典: 街そのものがちょうどいい散歩サイズになっている栃木 [散歩] All About

栃木のご当地ラーメン「夕顔ラーメン」

栃木のご当地ラーメン「夕顔ラーメン」に使われている夕顔麺とは、栃木の名産である干瓢(かんぴょう)の原料である夕顔を麺に練り込んだもの。つるつるした食感が美味しく、ダイエットにもいいのだとか。

出典: 3/3 街そのものがちょうどいい散歩サイズになっている栃木 [散歩] All About

かつて「別荘地」として栄えたハイソな雰囲気が残る街

海と山に囲まれた温暖な気候から、明治から昭和初期にかけて、多くの別荘が建てられた鎌倉や大磯。そのいくつかは今なお残り、往時のハイソな雰囲気を伝えています。

神奈川県鎌倉市

鎌倉に残る別荘時代の洋館建築

鎌倉は有名な名所に行かずとも、街歩きだけでもけっこう楽しめます。街のあちこちに残る洋館建築は、別荘時代の雰囲気を今に伝えます。鎌倉へは、東京駅からJR横須賀線で1時間ほど。

出典: 3/4 鎌倉駅周辺の路地と話題のグルメ、半日散歩コース [鎌倉・江ノ島の観光・旅行] All About

首相の別邸としても使われた洋館がレストランに!

鎌倉を代表する洋館建築『古我邸』は、大正時代に建てられ、その後、浜口雄幸、近衛文麿の両首相が別邸として使い、戦後はレーシングドライバーの故・バロン古我氏の住居になりました。そして、2015年4月、フレンチレストランとしてグランドオープン!

出典: はじまりのシーンに彩りを添える「古我邸」で『記憶に残る一日を。』

神奈川県大磯町

歴代総理大臣8人が邸宅を構えた町

神奈川県の海辺の町、大磯は【湘南発祥の地】。また、8人もの歴代総理大臣が居住し、政界、財界の大物たちが別邸を構えた町でもあります。大磯の何が彼らを惹きつけたのか、町を散策して魅力を探ってみましょう。

出典: 【湘南発祥の地】大磯って、どんなところ? [日帰り旅行] All About

大磯漁港直営!「めしや大磯」

海辺の街を訪れたなら、ランチはやはり魚です。大磯漁港直営ならではの新鮮な魚料理が食べられる「めしや大磯」へ!

出典: ホーム - 大磯漁協直営! めしや 大磯港