陣痛を経て出産「自然分娩」の割合は?

第1子は、67%が普通分娩。陣痛を経験してから帝王切開したママも

株式会社エムティーアイのプレスリリースによれば、普通分娩のママは約7割。中には、陣痛の痛みと帝王切開の痛みをダブルで経験したママも。

出典: 「出産スタイルと産後について」の調査結果~経験してみないとわからない、産後のカラダあるある!?~|株式会社エムティーアイのプレスリリース

「前駆陣痛」と「本番の陣痛」は全然違った!

ニセ陣痛!?前駆陣痛は、痛みの間隔が短くならないまま、フェードアウトしていく

「これって陣痛!?」と妊婦を惑わせるのが、「ニセ陣痛」と呼ばれる前駆陣痛。痛みの周期が不規則で、間隔が短縮せず、眠ったり家事ができる場合は、本番の陣痛までもう少し時間を要するでしょう。

出典: 前駆陣痛と本陣痛の違いって? [出産の基礎知識] All About

壮絶…!本番の陣痛の痛みを表現すると?

1.「腹痛を100倍ぐらいにしたもの」が断続的に襲ってくる痛み

出産を経験したママ達が陣痛の痛みを表現したツイート集には「今までの人生で最悪の腹痛を100倍ぐらいにしたものが断続的に襲ってくる」「お腹の中でモーター回されてる感じ」など、ユニークな表現が満載!

出典: 2/4 男が学ぶ出産 陣痛・出産の痛いツイート集 [男の子育て] All About

2.まるで波!ずっと痛いわけじゃなく定期的に痛みが来て去っていく

陣痛とは、赤ちゃんを子宮の外に押し出す子宮収縮です。子宮が収縮する時に強い痛みを感じ、痛みが収まって……が繰り返されます。

出典: 陣痛とは?陣痛の兆候・痛み・始まり方 [出産の基礎知識] All About

3.こ、腰が砕けそう…痛いのはお腹だけじゃなかった

下腹部痛だけでなく、腰まで響くような痛み。本番の陣痛は誰もが「コレだ!」と気づくはず。

出典: 練習の陣痛・本当の陣痛・産後の陣痛 [出産の基礎知識] All About

4.これなら想定内!?まるで「強い生理痛」みたいな感じ

痛いのに、なぜか頭がボーッ。脳内から麻酔の役割を果たすホルモンが分泌され、頭がぼぅっとして外界のことが気にならなくなることがあるようです。

出典: 気になる陣痛…どんな風に痛いの? [出産の基礎知識] All About

5.痛いのになぜかハイに!陣痛と陣痛との間にゲラゲラ笑えてくることも

陣痛の合間、女性の身体の中では天然の麻酔のようなものが分泌されるとのこと。なんだか無性にハイになったりすることがあるようです。

出典: 3/3 「痛い」から産みたくない女性が増えている!? 産むのは痛い? [出産準備] All About

6.なんたる重労働…英語で陣痛は「労働」を示す「Labor」という

「陣痛」という言葉を聞くだけで、なんだかお腹がゾワっとしそうですが、英語では「労働」と同じ意味の「Labor」と言うことがあります。

出典: 2/2 「陣痛」を他の言葉で [出産の基礎知識] All About

7.まるでジェットコースター!経産婦の「スピード出産」のケースも

経産婦の場合、子宮口がスムーズに開くケースもあります。中には、病院に到着後30分で3人目を生んだというツワモノも。

出典: なかなか気がつかなかった初めての陣痛 [出産の基礎知識] All About