話題のティースタンドから本格紅茶専門店まで一挙にご紹介

comma tea(コンマティー/恵比寿)

2018年5月、恵比寿にオープンした日本発ティースタンド。銀座リーフルの茶葉を使用するなど、本格的な味わいにこだわっています。国産タピオカを使った「タピオカミルクティー」や、デザート感覚で楽しめる「自家製チーズフォームティー」が人気。

出典: comma tea (東京都・恵比寿) - CafeSnap

春水堂 代官山店(チュンスイタン)

本場台湾で国民的な人気を誇る、タピオカミルクティー発祥のお店。ミルクティーの甘い香りとタピオカのプルプル食感がやみつきに。代官山や六本木の他、全国に10店舗を展開しています。

出典: 春水堂 代官山店 (東京都・代官山) - CafeSnap

Monmouth tea(モンマスティー/千駄ヶ谷)

スリランカの茶葉10種類以上をブレンドし、たっぷりのミルクと合わせたアイスミルクティ「モンマスティー」を提供。テイクアウトが基本ですが、店の前にはベンチも。店主 柏井さんの人柄を慕って通うファンも多いお店です。

出典: Monmouth tea (東京都・千駄ヶ谷) - CafeSnap

The Coffee Bean & Tea Leaf 日本橋一丁目店(コーヒービーンアンドティーリーフ/日本橋)

2015年に日本初上陸した、米国最古のスペシャルティコーヒーチェーン。コーヒー同様に、紅茶の美味しさにも強くこだわっており、上から2枚のみ“トップ2リーフ”を手摘みした高品質茶葉の香りを楽しむことができます。

出典: The Coffee Bean & Tea Leaf 日本橋一丁目店 (東京都・日本橋) - CafeSnap

8 jours(エイトジュール/下北沢)

フレーバーティを中心とした紅茶と、丁寧に作り込まれたスイーツが楽しめるカフェ。白を基調としたシャビーシックな空間で非日常の気分にひたれます。2018年5月、川越に二号店がオープン。今後ますます注目のお店です。

出典: 8 jours (東京都・下北沢) - CafeSnap

LiLiBET(リリベット/池尻大橋)

2015年にオープンしたセイロンティーをメインとするティーハウス。アンティーク家具が醸し出す高級感の中に、イギリスにちなんだ可愛らしい雑貨などが置かれ、親しみやすい雰囲気です。イギリスの定番「ブリティッシュパンケーキ」が人気。

出典: LiLiBET (東京都・池尻大橋) - CafeSnap

chai break(チャイブレイク/吉祥寺)

レトロな空間と丁寧な接客が魅力の、チャイと紅茶のお店。チャイは、コクを損なわないようスチームを使わずに泡立てられたふわふわのミルクがのせられ、スパイスや紅茶の香りを包み込んでいます。

出典: chai break (東京都・吉祥寺) - CafeSnap

TEA SALON Gclef 吉祥寺店 (ティーサロンジークレフ/吉祥寺)

老舗の紅茶専門店で、店員の持つ豊富な知識や、丁寧に作り込まれたデザートも魅力。入りやすく親しみやすい雰囲気のため、老若男女から長く愛されています。2017年7月に高円寺から移転した阿佐ヶ谷店もあります。

出典: TEA SALON Gclef 吉祥寺店 (東京都・吉祥寺) - CafeSnap